【現場徹底レポ前編】ハロプロ研修生2019実力診断テスト【Hello!Project発表会】

      2019/05/20

5月4日に東京・中野サンプラザで行われた「Hello! Project 研修生発表会2019 ~春の公開実力診断テスト~」に行ってきました。

ハロプロ研修生のヲタク必見、1年に1度の大イベントですね!

まいどのこと膨大な量のレポートになりそうなので、今回は1番〜8番までのメンバーについて語っていきます。

 

動画が表示されない方はコチラ

 

Hello! Project 研修生発表会2019 ~春の公開実力診断テスト~

セットリスト

01. Say! Hello / ハロプロ研修生
 MC1 メンバー紹介
02. アツイ! / BEYOOOOONDS
 MC2 審査員紹介

実力診断テスト
 01番 橋迫鈴   『私が言う前に抱きしめなきゃね』/ Juice=Juice
 02番 小野田華凛 『恋の呪縛』/ Berryz工房
 03番 米村姫良々 『そうだ!We’re ALIVE』/ モーニング娘。
 04番 出頭杏奈  『Help me!!』/ モーニング娘。
 05番 為永幸音  『オシャレ!』/ 松浦亜弥
 06番 窪田七海  『恋愛ハンター』/ モーニング娘。
 07番 小野琴己  『LOVE LIKE CRAZY』/ 後浦なつみ
 08番 佐藤光   『Magic of Love(J=J 2015Ver.)』/ Juice=Juice
 09番 石栗奏美  『気まぐれプリンセス』/ モーニング娘。
 10番 山﨑愛生  『夢幻クライマックス』/ ℃-ute
 11番 金光留々  『キラキラ冬のシャイニーG』/ 田中れいな
 12番 中山夏月姫 『好きよ、純情反抗期。』/ スマイレージ
 13番 山田苺   『GOOD BYE 夏男』/ 松浦亜弥
 14番 工藤由愛  『ROCK エロティック』/ Berryz工房
 15番 斉藤円香  『アイサレタイノニ…』/ モーニング娘。Q期
 16番 松原ユリヤ 『SEXY SEXY』/ Juice=Juice
 17番 松永里愛  『ガタメキラ』/ 太陽とシスコムーン

 MC3 総評
03. 眼鏡の男の子 / BEYOOOOONDS
04. 文化祭実行委員長の恋 / BEYOOOOONDS
05. YEAH YEAH YEAH / BEYOOOOONDS
06. ハンコウキ! / ハロプロ研修生北海道
07. リアル☆リトル☆ガール / ハロプロ研修生北海道
08. 目立って Do Dance / ハロプロ研修生
09. 43度 / ハロプロ研修生
10. Rainbow / 全員
 MC4 実力診断テスト結果発表
11. 彼女になりたいっ!!! / 全員

 

イベントの概要

この「Hello! Project 研修生発表会~春の公開実力診断テスト~」は、ハロプロ研修生たちが個人でのパフォーマンスを披露する1年に一度のイベントです。

レッスンの先生やプロデューサー、ハロプロOGたちによる審査をおこなうという緊張した雰囲気なのが特徴です。

今回の審査メンバーは以下のとおり。

  • みつばちまきさん(ダンス指導)
  • 上野まり子さん(歌唱指導)
  • 橋本慎さん(音楽プロデューサー)
  • 高橋愛ちゃん(元モーニング娘。)
  • 清水佐紀ちゃん(元Berryz工房)
  • 矢島舞美ちゃん(元℃-ute)

また研修生発表会ではいつも司会という立場でハロプロ研修生たちを見守っているシャ乱Q・まことさんも参加。

以上の7名でハロプロ研修生たちを審査します。

 

加えてこのイベントは、ファンよる投票も醍醐味のひとつ。

参加者1人につき1票の投票用紙が配られ、自分がイイと思ったメンバーに投票ができます。

もっとも票を集めたメンバーには「ベストパフォーマンス賞」が与えられるほか、審査員からは部門賞の選出もあります。

 

果たして2019年はどのような結果だったのか、詳しく語っていきましょう。

▼イチ早く結果が知りたい方はコチラ
【受賞結果まとめ】ハロプロ研修生2019実力診断テスト、期待どおりのBP賞獲得劇と相変わらずの北海道メン快進撃【Hello!Project発表会】




ハロプロ研修生各メンバーによるパフォーマンス(1番〜8番)

さっそく各メンバーのパフォーマンスについて語っていきます。

いちおう5点満点で点数をつけてるので、参考程度にご覧ください。

  • 歌唱力
  • ダンス力
  • キャラクター

また、ありがたいことに公式でダイジェスト映像をアップロードしてくれました。

合わせて見ていただければ、より楽しめるかと思います。

↑3:19〜

今回は1番〜8番までの、以下メンバーについてレポしていきます。

01番 橋迫鈴   『私が言う前に抱きしめなきゃね』/ Juice=Juice
02番 小野田華凛 『恋の呪縛』/ Berryz工房
03番 米村姫良々 『そうだ!We’re ALIVE』/ モーニング娘。
04番 出頭杏奈  『Help me!!』/ モーニング娘。
05番 為永幸音  『オシャレ!』/ 松浦亜弥
06番 窪田七海  『恋愛ハンター』/ モーニング娘。
07番 小野琴己  『LOVE LIKE CRAZY』/ 後浦なつみ
08番 佐藤光   『Magic of Love(J=J 2015Ver.)』/ Juice=Juice

 

▼後半のレポはコチラ
【現場徹底レポ後編】ハロプロ研修生2019実力診断テスト【Hello!Project発表会】

 

01番 橋迫鈴『私が言う前に抱きしめなきゃね』/ Juice=Juice

引用:https://www.youtube.com/watch?v=ZcC7NtdVJz0

歌唱力 ダンス力 キャラクター
3 3 3

スキルの成熟度もさることながら、2017年に獲得したキャラクター賞とギャップも見える選曲ということで個人的にはかなりの期待をもっていたメンバー。

しかし実力診断テストという晴れ舞台で笑顔を意識しすぎたのか、ふだんの性格にそぐわない力んだパフォーマンスのように見えてしまいました。

大人びた性格に加えて、曲のイメージとしてもクールな表情でせめて欲しかったところ。

Met
逆にココでしか見れん笑顔やでぇ

以下、パフォーマンス後のトークや審査員からの評価です。

  • 橋迫「緊張したけど練習よりも歌えた。スマホの採点アプリで練習しました」
  • 矢島「マイク乗りのいい声をしている」
  • みつばち「最近笑顔が多い。サプリ?だっけ」
    → アラケン「アプリです。やっぱり世代の差が…w」

 

02番 小野田華凛『恋の呪縛』/ Berryz工房

引用:https://www.youtube.com/watch?v=ZcC7NtdVJz0

歌唱力 ダンス力 キャラクター
2 3 3

11歳の新人ながら、研修生発表会で披露した『大人の事情』では先輩たちを従えてセンターに抜擢されるなど注目を集めていました。

初参加とは思えないほど堂々としており、まとまった印象のパフォーマンスでした。

また落ち着いた性格やすこし辛そうに声を張る表情には大人びた雰囲気も感じるので、ほどよいフレッシュ感があるBerryz工房の楽曲を選んだのはウマいなぁと思います。

じっくりとレッスンを積む時間がある若さなので、これからが楽しみですね。

Met
若さに頼らない性格が出てたんちゃうかな

以下、パフォーマンス後のトークや審査員からの評価です。

  • アラケン「タップダンスが得意なの?」→ 小野田「ハイ(タップダンス披露)」
  • 清水「私たちは当時中学1年生だったけど、もっとビクビクしていた。小野田ちゃんは初参加だけど堂々と歌っていてスゴイ」
  • 上野「いつも申し訳なさそうにレッスンを受けているけど、今日は頑張ってた。あとリズム感がイイ」

 

03番 米村姫良々『そうだ!We’re ALIVE』/ モーニング娘。

引用:https://www.youtube.com/watch?v=ZcC7NtdVJz0

歌唱力 ダンス力 キャラクター
4 4 4

現在のハロプロ研修生ではエース的ポジションに立つメンバー。

正確で安定感のある歌唱に加えて、Bメロの「丸裸さ」という部分ではがなりを入れてくるなど1年間の成長を見せてくれます。

口パク部分で体力を回復しつつ万全の状態でサビを迎えるという作戦も見事だと思いました。

 

またスキルもさることながらユーモア溢れるトークなども人気が高く、今回のパフォーマンスではそんなキャラクターの部分が存分に発揮されています。

前年に披露した『印象派 ルノアールのように』でのチカラが入りすぎていたイメージから一転、マイペースで米村姫良々ちゃんらしい笑顔があふれていました。

”ベストパフォーマンス賞争い”としては不利な選曲だと思いますが、客席を盛り上げることでしっかりと自分のファンをつける場として実力診断テストのステージを使っていたんじゃないでしょうか。

Met
試合に負けて勝負に勝つか?

以下、パフォーマンス後のトークや審査員からの評価です。

  • 米村「盛り上がる曲で楽しめました。他のイベントが多くてなかなか練習の時間が取れなかったのでイメージトレーニングを頑張りました」
    → アラケン「相変わらず口が達者でw」
  • 高橋「よくこの曲をソロでやろうと思ったねwコロコロ表情が変わってよかった。ただこぶしの表現が間違ってるからそれだけ意識してほしい」
  • 橋本「この曲は自分がディレクターをしてた。Aメロのファンキーなところもバッチリ。途中で口パクをしてたけど、あれは本家でもやってたよね?」
    → 高橋「はい、やってました」
  • アラケン「満足なパフォーマンスができましたか?」
    → 米村「はい、大満足です。あの〜」
    → アラケン「米村さんでした!ありがとうございました〜」
    → 米村「(白目)」

 

04番 出頭杏奈『Help me!!』/ モーニング娘。

引用:https://www.youtube.com/watch?v=ZcC7NtdVJz0

歌唱力 ダンス力 キャラクター
5 4 3

ベストパフォーマンス賞の候補に挙がるほどの実力がありながらも、ソロパフォーマンスが難しいモーニング娘。のEDMナンバーを選曲。

今年は勝負を避け、来年のベストパフォーマンス賞獲得に賭けたと見ていました。

 

しかし実際はガンガン狙いに来てましたねw

ソロパートでの高い歌唱力はもちろんのこと、メンバーごとの歌い方や息の抜き方を真似するような器用さもアピールしてきます。

しょっぱなのセリフでも表現力が垣間見えたりと、多彩な出頭杏奈ちゃんの魅力が存分に詰まったステージでした。

もし発表順が終盤だったなら、受賞結果がひっくり返ってたんじゃないかというほど素晴らしかったんじゃないでしょうか。

Met
来年のベストパフォーマンス賞最有力候補かなぁ

以下、パフォーマンス後のトークや審査員からの評価です。

  • 出頭「息継ぎが難しい曲なので腹筋を鍛えました」
    → アラケン「腹筋といえば…」
    → ヲタク「www」
    → 矢島「…?」
  • 矢島「小柄な体なのに、すごい熱気と肺活量があった」
  • まこと「いつもZepp Tokyoで見るのとは違いますね〜。…座右の銘は?」
    → 出頭「”継続は力なり”です」
    → まこと「あ〜…」

 

05番 為永幸音『オシャレ!』/ 松浦亜弥

引用:https://www.youtube.com/watch?v=ZcC7NtdVJz0

歌唱力 ダンス力 キャラクター
3 2 3

パワフルなパフォーマンスに定評があったものの、最近はすこし力が抜けてきて繊細な表情を見せるようになったメンバー。

選曲からも、今年は落ち着いた一面を見せようとしていたのでしょうか。

 

かけていた黒縁メガネをサビで胸元にかけたり階段に座って足組をしたりと、大人びた余裕あるパフォーマンスを意識した演出も多かったですね。

ただ武器であろうリズム感がアピールできるダンスを完全に封印しちゃったのは残念だったと思います。

Met
パワフルなタメも悪くないんやけどなぁ

以下、パフォーマンス後のトークや審査員からの評価です。

  • 為永「去年は緊張したけど、今年はファンの顔がわかるぐらいに落ち着いてパフォーマンスができました。松浦亜弥さんののイメージが暖色のドレスに帽子だったのでこの衣装にしました」
  • 清水「朝起きるところから始まるストーリー性のある演出がよかった。演技は自分で考えたの?」
    → 為永「はい、自分で考えました」
  • アラケン「趣味がドラムということで、まことさん」
    → まこと「え〜…そうですか。朝ごはんは何を食べましたか?」
    → 為永「おにぎりです」
    → まこと「あ〜。例年よりもリラックスできててねぇ…。こっちの方が緊張しますね」

 

06番 窪田七海『恋愛ハンター』/ モーニング娘。

引用:https://www.youtube.com/watch?v=ZcC7NtdVJz0

歌唱力 ダンス力 キャラクター
2 4 2

出頭杏奈ちゃんと同じくモーニング娘。のEDM曲を選んできたということで、ベストパフォーマンス賞争いとしては不利なパフォーマンス。

アクロバットを特技とするメンバーなので、曲中にアッと驚く演出を入れてくれれば部門賞の獲得は十分にありえるという期待がありました。

 

アクロバットの披露まではなかったものの、イントロではハットを使ったパフォーマンスがありました。

ダンス自体にもキレがあり、窪田七海ちゃんの強い武器になっていると思います。

いっぽうのサビでチカラ強い歌声もアピールしてましたが、こちらは少々ムリやり感があったというのが正直な感想。

とにかくこもった声をしているので、選曲次第では活きてくるのかもしれませんね。

Met
予想通りEDMにやられてたな

以下、パフォーマンス後のトークや審査員からの評価です。

  • 窪田「体力をつけるため歯磨き中にスクワットをしています。また外に行くのが面倒なので家で歩けるマシーンを買って毎日20分歩いてます」
  • 上野「リズムがよく、大胆なところが普段と違ってよかった。ありがとう窪田!」
  • 高橋「帽子がズレても表情を変えないのがよかった。パワフルに歌うところの声がズレないようになればもっと良くなる」

 

07番 小野琴己『LOVE LIKE CRAZY』/ 後浦なつみ

引用:https://www.youtube.com/watch?v=ZcC7NtdVJz0

歌唱力 ダンス力 キャラクター
4 3 4

例年どおりの大人っぽい選曲。

衣装もスタイルの良さが映えるウエスタン風のもので、やはりココはイメージ通りにバッチリ決めてくれます。

また今回はラップのある曲なので、小野琴己ちゃんイチバンの武器と言ってもいいドス効いた声がイイ味を出していましたね。

 

まいど感じることですが、いつもの研修生発表会とくらべて実力診断テストでの輝き方がケタ違いですよね。

「自己プロデュース力」という点ではダントツで能力が高いと思います。

すでにハロプロ研修生では序列のトップになっちゃっているので、一刻も早くこの魅力が研修生発表会でも発揮されることを願います。

Met
まじエエ声しとんねんけどな〜

以下、パフォーマンス後のトークや審査員からの評価です。

  • 小野「心臓がバクバクしてます。楽しかった…」
    → アラケン「え、楽しくなかったの?w」
    → 小野「楽しかったですよw」
  • 小野「滑舌が悪いので、ラップのために早口言葉を練習しました」
    → アラケン「お!やってみて」
    → 小野「赤まk…、生麦生ごむぇ…ダメだw」
  • 橋本「ウエスタンの衣装がいい。あとは滑舌だねw」
  • 清水「知らぬ間に研修生のトップになってる。ラップも安定感があってよかった」

 

08番 佐藤光『Magic of Love(J=J 2015Ver.)』/ Juice=Juice

引用:https://www.youtube.com/watch?v=ZcC7NtdVJz0

歌唱力 ダンス力 キャラクター
3 3 5

圧倒的なエースのオーラが魅力的なメンバーですが、これまではスキルが追いついていないという印象でした。

それがこの1年でかなり成長していたんじゃないでしょうか。

とりあえずビジュアルとしての魅力を壊さない程度には歌って踊れるようになっています。

 

佐藤光ちゃんの魅力はスキル重視の実力診断テストでは評価されにくいもの。

今回は北海道メンバーのなかでただ1人、賞を取ることができませんでした。

しかしアイドルとしては強力すぎる武器を持っているので、パフォーマンスでの欠点を埋めてきた今こそデビュー時かなと思いました。

Met
クセがないからデビューして急に伸びるタイプっぽい

以下、パフォーマンス後のトークや審査員からの評価です。

  • 佐藤「高音を出すためにフクロウの真似でトレーニングをしました」
    → アラケン「やってみて」
    → 佐藤「ほっほー」
    → アラケン「正しいかどうか、上野先生!」
    → 上野「正しいです。理にかなってる」
  • 上野「ぴっかは練習中に存在感を消すタイプだけど、今回は堂々としててよかった。涙が出そう」
  • まこと「9番、10番と北海道が続くのは見どころですねー…。衣装は北海道で買ったんですか?東京で買ったんですか?」
    → 佐藤「インターネットです」
    → まこと「・・・」

 

▼後半のレポはコチラ
【現場徹底レポ後編】ハロプロ研修生2019実力診断テスト【Hello!Project発表会】




全体パフォーマンスやMCなどのメモ(前半)

01. Say! Hello / ハロプロ研修生

  • 松原ユリヤちゃんと小野田華凛ちゃんがセンターでのパフォーマンス
  • ソロパートをもらっていたのは1番のサビが橋迫鈴ちゃんと出頭杏奈ちゃん、2番のサビが松永里愛ちゃんと金光留々ちゃん、最後のサビが窪田七海ちゃんと米村姫良々ちゃん
  • 最後のサビで松永里愛ちゃんがセンターへ
  • 小野琴己ちゃんがカメラに抜かれて終了

 

MC1 メンバー紹介

昨年の受賞メンバーにインタビューがありました。

以下、語っていた内容です。

  • 島倉「去年はベストパフォーマンス賞を受賞しましたが、本番前にかなり緊張してしまった。緊張しすぎずに練習の成果を発揮できるよう、楽しくパフォーマンスしてほしい。
  • 前田「私は実力診断テストに4回も出演したけど、何度出演しても緊張するので落ち着いて頑張ってください。昨年はセットの階段でこけたので、この階段には気をつけてくださいw」

 

02. アツイ! / BEYOOOOONDS

  • 『アツイ!夏版』というタイトルがスクリーンに表示される
  • すこし歌詞が変わっていたが聞き取れずm(_ _)m

 

MC2 審査員紹介

  • 司会・進行のアラケン登場
  • まこと「アラケンさんといえばJ Soul Brothersの放送作家も…」
    → アラケン「なんで今それを?w」
  • みつばちまき先生が登場で立ち位置を間違える
    →アラケン 「日頃メンバーたちに言ってるんですから…w」
  • 橋本「2年ぶりの参加ということで成長っぷりや、初めて見る子も楽しみにしている。我が軍の次の勢力を探します」
  • 高橋「可愛い子たちだけど、厳しく審査します」
  • 清水「去年も参加したので1年ぶりですが、どんな成長をしているのか楽しみです」
  • 矢島「緊張の中でいかに楽しんでパフォーマンスをしているかというところに注目します」
  • 上野「いかに愛のある歌を歌えるかというところで審査します」
  • みつばち「すべてがセルフプロデュースということでどのように表現してくるか楽しみです」
  • まこと「橋迫さん、松永さんあたりは中堅以上ということでどのようなアプローチをするのかが見ものですね。毎年驚きの北海道も人気なのではないでしょうか」

 

▼後半のレポはコチラ
【現場徹底レポ後編】ハロプロ研修生2019実力診断テスト【Hello!Project発表会】

 

グッズ

まいどのパンフレット。

メンバーが減ったからか2,000円に値下げされてました。

 

コレクションピンナップポスターを3つ買ってみました。

当たったのは左から小野琴己ちゃん、斉藤円香ちゃん、平井美葉ちゃんです。

今回は当たりとして直筆サイン入りが含まれていたのですが、まさかの斉藤円香ちゃんサイン入りを引きましたw

けっこう確率高めだったんでしょうか。

 

購入した中山夏月姫ちゃんの日替わり写真と、リスナーさんからもらったピンポス・キーホルダーセットです。

サイン入りということでピンポスを買ったものの、正直キーホルダーの方が欲しかった派ですw

ありがとうございますm(_ _)m

 

あれよあれよと27期キーホルダーが集まってきましたwww

サイズ的にミニFSKが入りそうなので、メルカリなので収集します…。

くださった方々ありがとうございますm(_ _)m

 

今回のグッズたちに紛れて、大昔のコレクション生写真をもらいましたw

当時は吉橋くるみちゃんを応援してましたね〜懐かしい。

ありがとうございますm(_ _)m

 

皆様の意見、間違った内容の指摘などがあればコメントください。

 - CHICA#TETSU, 雨ノ森 川海, BEYOOOOONDS, ハロプロ現場レポ, ハロプロ研修生, ハロプロ研修生北海道