‘18.11.6のむ研イベ【超詳細現場レポ】こぶしファクトリー野村みな美&ハロプロ研修生イベント~Hello!名古屋 5 回目~

      2018/11/16

2018年11月6日に愛知・ミッドランドスクエアで行われた『こぶしファクトリー野村みな美&ハロプロ研修生イベント~Hello!名古屋 5 回目~』に行ってきました。

名古屋イベントは何度か参加して来ましたが、通称”のむ研”といわれるこのイベントは初参戦。

見どころありすぎでしたが、しっかりレポしていきます!

動画が表示されない方はコチラ

こぶしファクトリー野村みな美&ハロプロ研修生イベント~Hello!名古屋 5 回目~

演目

1. 鈴木啓太さん(上々軍団) ・野村みな美ちゃん登場、前座
2. ハロプロ研修生登場、質問

3. ハロプロ伝言板、あいうえおきそらん
4. なんちゃって橋迫鈴バースデーイベント2018

 4-1. MC野村考案サプライズ
 4-2. 橋迫鈴ちゃんへの質問
 4-3. 児玉咲子ちゃん・米村姫良々ちゃんからのサプライズメッセージ
 4-4. プレゼントゲット13チャレンジ
  ①. 漢字書き取り13
  ②. 13クエッション
  ③. ダンシング万歩計
 4-5. 先輩からのVTR
5. パフォーマンス『ピョコピョコ ウルトラ』
6. 告知
7. あいさつ

 

出演メンバー

司会:鈴木啓太さん
メインMC:野村みな美ちゃん

  • 児玉咲子ちゃん
  • 米村姫良々ちゃん
  • 橋迫鈴ちゃん

ハロプロ研修生3人は、名古屋レッスン場に通うメンバーたち。

児玉咲子ちゃんが三重県出身、米村姫良々ちゃんと橋迫鈴ちゃんが愛知県出身ですね。

このイベントではレギュラーという扱いらしいです。

 

1. 鈴木啓太さん(上々軍団) ・野村みな美ちゃん登場、前座

名古屋イベントではおなじみ上々軍団の鈴木啓太さんと、メインMCを務める野村みな美ちゃんが登場。

このイベントに対する意気込みについて、「5ヶ月ぶりでブランクがある。こぶしファクトリーではずっとリーダーに任せっきりだったから…」とのこと。

その語り口はかなりたどたどしく、ホントにMCが務まるのかと心配させられますw

 

まずは毎回恒例という、野村みな美ちゃんが早口言葉に挑戦するコーナーへ。

「右耳にミニニキビ」という言葉を、想像してニヤケながらも見事クリアしました。

鈴木啓太さんいわく、かなり上達しているそうですw

幸先のいいスタート。

 

2. ハロプロ研修生登場、自己紹介

ハロプロ研修生3人が勢いよく飛び出して登場します。

とくに児玉咲子ちゃんがパワフルで、研修生発表会との違いに驚きましたwww

登場したメンバーたちに、野村みな美ちゃんからの質問が入ります。

 

野村「最近は10月31日でしたけどー」
鈴木「なにそれwww」

ハロウィンには何をしたのかということを聞きたかったらしいですw

研修生たちは3人でUSJに行ってたようで、ホラーナイトやリンクコーデ(?)をして楽しんだとのこと。

やはり普段から共にレッスンをしてるだけあって仲は深まっているんでしょうか。

 

野村「夏休みは何した?」
鈴木「まじか!?もう11月ですよwww」

さすがに夏休みのことは思い出せなかったようで、夏祭りならどの屋台が好きかという質問に変更。

米村姫良々ちゃんがりんご飴、児玉咲子ちゃんが綿あめ、橋迫鈴ちゃんがみかん飴が好きだそうです。

野村「みかん飴、あー。。。あの茶色の?」
橋迫「違います」
野村「でも美味しいよねー」

終始こんなカンジですwww

 

野村「浴衣ならどんな色がいい?」

米村姫良々ちゃんは青色、児玉咲子ちゃんは黄色とピンク色の花柄、橋迫鈴ちゃんは紫色がイイそうです。

野村「鈴ちゃん紫好きだもんねー」

 

野村「じゃあ最後に、地球が終わるなら最後に何を食べる?挙手制で答えてください」
鈴木「どんな質問www」
児玉「ハイ!」
野村「啓太さんは?」

ヲタク「www」

鈴木「僕なら母親の作った肉じゃがですかねー」
野村「私はぁ〜ステーキですかねぇ〜」

ヲタク「wwwwwwww」

なかなか答えさせてもらえない児玉咲子ちゃん。

「パンは最後」などという食へのこだわりを野村みな美ちゃんが語り終わったあと、やっと研修生たちの回答へ。

児玉咲子ちゃんはフルーツ、橋迫鈴ちゃんはフルーツ系のアイス、米村姫良々ちゃんはいつも通りのご飯を食べるそうです。

 

研修生たちの回答よりも、野村みな美ちゃんの進行ばかりが気になってしまいました。

フワフワしたしゃべり口がおなじみの野村みな美ちゃんですが、予想以上に苦戦していましたwww

ハロプロ研修生がメインというよりは、野村みな美ちゃんが鈴木啓太さんにMC力を鍛えてもらうというのが趣旨のイベントみたいですね。




3. ハロプロ伝言板、あいうえおきそらん

名古屋イベント恒例、先週の出演者から届いたビデオメッセージをみるコーナーです。

今回はハロウィン直後ということで、カボチャの被りもので仮装した新沼希空ちゃんが登場。

テーブルに置いてある人形を指差しながら、メンバーたちの名前を呼んでくれます。

新沼「野村みな美ちゃん、児玉咲子ちゃん、米村姫良々ちゃん・・・(メチャ小さい紙人形をもって)橋迫鈴ちゃん!」

会場「wwwww」

 

ビデオメッセージの本題は、新沼希空ちゃんの特技である「あいうえおきそらん」に挑戦してほしいとのこと。

あいうえおきそらんとは、一文字のお題に対してアイドルらしいかわいいセリフで返す新沼希空の特技です。

引用:つばきファクトリー《希空の観覧車》浅草 花やしき編

↑2:23〜

まずは新沼希空ちゃんがお手本を披露してくれるということで、ボックスの中からお題の一文字を引きます。

新沼「”あ”…簡単なの引いちゃったなぁ。あなたのことが好き!」

さすがです。

 

会場のメンバーたちも挑戦します。

今回はアイドルらしく、イベントへの意気込みを発表してくれました。

児玉「”ど”…。ドーナツも好きだけど、名古屋イベントも好きなので頑張ります!」
米村「ち?れ?”れ”…。レンコンのようにたくさんの落とし穴を仕掛けて、私にハマってもらえるように頑張ります」
橋迫「”せ”?……せんべいのように暖かい会場にしたいです」
鈴木「せんべいに暖かいイメージはないなぁwww」

とりあえず食べ物が思い浮かびやすいみたいですね。

新沼希空ちゃんがいかに高度なことをやってるかがわかりましたw

 

せっかくなんで野村みな美ちゃんも挑戦してみることに。

野村「”ご”…。ゴールを目指して頑張ろう!」
鈴木「ゴールってなに?www」

なにが見えてるんでしょうか。

コレはコレですごいですねw

 

4. なんちゃって橋迫鈴バースデーイベント2018

ハロプロメンバーにとってはおなじみのバースデーイベントを、研修生のメンバーたちにも体験してもらおうというコーナー。

ちょうど1ヶ月前の10月6日で13歳の誕生日を迎えた橋迫鈴ちゃんをみんなでお祝いします。

 

4-1. MC野村考案サプライズ

主役は最後に登場するものということで、1度ステージからはける橋迫鈴ちゃん。

そのスキに会場である準備をします。

なんでも橋迫鈴ちゃんへのサプライズを野村みな美ちゃんが考えたとのこと。

入場時に配られたこの紙をつかって、会場全員で橋迫鈴ちゃんに変身しようという試みです。

準備が整い、いざ橋迫鈴ちゃんを呼び込もう!というところでグダグダの野村みな美ちゃん。

橋迫鈴ちゃんに扮した姿でやらかしているのが、いつにも増しておもしろい光景でしたwww

 

やっと登場できた橋迫鈴ちゃんは驚いてましたが、普段からリアクションは薄めなんで直立といったカンジw

感想を聞かれたときには落ち着いたようすで「驚きました、私の顔がw」と嬉しそうでした。

サプライズに使った紙は野村みな美ちゃんの直筆メッセージ入りで、自由にもって帰ってイイとのこと。

鈴木「くれぐれもその辺に捨てて帰らないでください。名古屋に橋迫鈴が大量に落ちてると大変なんで」
橋迫「^^」

微笑ましいドッキリでした。

 

4-2. 橋迫鈴ちゃんへの質問

誕生日に関する質問をいくつか橋迫鈴ちゃんにぶつけます。

野村「誕生日の瞬間はなにしてたの?」
橋迫「むかえた瞬間は布団に入ってたんですけど、布団から出て家族に知らせに行きました」
鈴木「あ、自分から行ったんだw」

まあ普通は寝る時間ですよね。

 

野村「最初にお祝いメールをくれた人は誰だったの?」
橋迫「ハロプロ研修生の中山夏月姫ちゃんです」

まさかの中山夏月姫ちゃん。

ブログはあまり更新しないですが意外とマメなところもあるんですね。

野村「中山夏月姫ちゃんと一番仲がイイの?」
鈴木「一番っていうとココのメンバーが…w」
野村「じゃあ姫良々ちゃんは送りましたか?」
米村「画像付きで送りましたよ!送ったっけ?」

どっちやw

やりとりを見てる分には上下関係もそこまでなく、かなり仲は良さそうでした。

 

野村「今年の抱負は?」
橋迫「中学生になって英語が始まったので、英語を喋れるようになりたいです。」

そういやもう中学生でしたね、全然みえません。

 

野村「プレゼントは何もらった?」
橋迫「お母さんからはユニバチケット、おばさんからはスマホケースをもらいました」

ハロウィンはこのチケットで遊んだんでしょうか。

 

野村「じゃあみんなに質問、一番嬉しかったプレゼントは?」
橋迫「研修生に入って初めてのプレゼントに、スマートフォンをもらいました」
野村「スマホいいよね〜、シュッシュって画期的」
鈴木「昭和か!!!」

研修生に加入した時というと小5ぐらいですか。

小学生でもスマホを持つのは研修生という活動がらなのか、そういう時代なのか。

米村「スイカの入浴剤をもらいました」
児玉「手作りのクッキーとノートと、入浴剤を…」
野村「フフフw」

会場「???」

なんでも児玉咲子ちゃんがもらって嬉しかったものは、野村みな美ちゃんがプレゼントしたものだったらしいです。

ガチで嬉しそうでしたwww

 

野村「大人だなぁと思った瞬間は?」
鈴木「まず大人なの!?w”大人になったと思う瞬間”ってこと?」
野村「そう、鈴ちゃんあるんだよね?前に聞いたんだけど」
橋迫「兄が仮面ライダーのベルトをつけていて、幼稚だなぁと思った時です」

ヲタク「www」

たしかにどこかで聞いたことあります、少しまえ話題になってました。

兄に親近感がわくヲタクもいるのかもしれませんねw

 

質問のあとは、児玉咲子ちゃんと米村姫良々ちゃんがバースデーケーキを運んできてくれました。

橋迫「生クリームよりもこういうのが好きなのでうれしいです」

どんなケーキなのかよく見えなかったですが、チョコケーキっぽくもなかったです。

フルーツ系のものだったんでしょうか。

 

4-3. 児玉咲子ちゃん・米村姫良々ちゃんからのサプライズメッセージ

バースデーイベントではおなじみのメッセージVTRを、児玉咲子ちゃんと米村姫良々ちゃんの2人で撮影してみようというコーナーです。

カメラマンは鈴木啓太さん。

 

児玉「橋迫鈴ちゃん、お誕生日おめでとう!初めて会ったときは人見知りで喋れなかったけど、最近は3人で仲良くなったんです」
野村「ちょっと待って、最後が尻すぼみになると仲良くないみたいだから」
鈴木「監督なの!?」

どんどん野村みな美ちゃんに改造されていくハロプロ研修生たち。

 

米村「3人で服を合わせたり、プリクラ撮ったり…」
野村「そこポーズした方がイイね」

米村「3人で服を合わせたり!プリクラ撮ったり!!VRしたり!!!」
野村「おぉ〜」
鈴木「ノムさんの声が全部入ってるよw」

完全にコントですwww

 

米村「UFOキャッチャーでお金を使いすぎたのに、景品が取れなかったときの鈴ちゃん顔は忘れません。次は金を貯めていきましょう!」

ココで撮影終了。

野村「鈴ちゃん、どうでしたか?」
橋迫「インパクト大でしたw」

この映像はいつかどこかで流すかもしれないらしいです。

ステージのドタバタ感も面白かったですが、ビデオがどのような仕上がりになっているのか気になります。

ぜひ編集ナシで公開してもらいたいですね。

 

4-4. プレゼントゲット13チャレンジ

メンバーたちへのプレゼントとして東京土産を準備しているとのこと。

しかしタダではなく、ゲームに挑戦してクリアしなければなりません。

橋迫鈴ちゃんの年齢である”13”に関する3つのゲームにチャレンジするというコーナーです。

 

①. 漢字書き取り13

1つ目のゲームは、お題の漢字を思いつくかぎり書いて3人で13個正解すればクリアというもの。

持ち時間は1人20秒。

書く順番が後になるほどひねり出さないといけないので、若い順に書くことを提案する野村みな美ちゃん。

野村「児玉ちゃんできるね?できるよね?」
鈴木「なんでそんなプレッシャーかけるw」
児玉「大丈夫です、野村さんよりは」

ヲタク「wwwwwwww」

ということで「橋迫→米村→児玉」の順番で挑戦することに。

 

最初のお題は「木偏の漢字」です。

最初ということでスラスラ書いていく橋迫鈴ちゃん。

バタバタとふしぎな動きをみせる米村姫良々ちゃん。

猛スピードで書くものの、出来のあやしい児玉咲子ちゃん。

何を書いているのか理解してなさそうな野村みな美ちゃんwww

 

正解数は橋迫鈴ちゃんが4つ、米村姫良々ちゃんが3つ、児玉咲子ちゃんが1つということで合計8つ。

13には全く届いてませんねw

野村「じゃあファイナルアンサーいきたいと思います」
鈴木「ファイナルアンサー???」

”泣きの一回”と言いたかったらしいですw

もう一度チャンスをもらったハロプロ研修生たち。

 

つぎのお題は「体の部分」。

これはカンタンだったのか、3人ともすごい速さで漢字を書いていきます。

「一(まつ毛)」なんていう米村姫良々ちゃんのトンデモ回答がありながらも、合計15コ正解ということでゲームクリア。

野村「橋迫鈴ちゃんの”心”というチョイスが良かったと思います」

無事、ひとつめのお土産をゲットしました。

 

②. 13クエッション

2つ目のゲームは、会場で13人ぴったりになりそうな質問ができればクリアというもの。

質問に当てはまるヲタクは立ち上がり、その人数を数えます。

 

確信があったのか、すぐに挑戦する橋迫鈴ちゃん。

橋迫「マスクをしてる人」
児玉・米村「1、2、3、、、13!やったー!」

クリアしたかに思えましたが、どうやら数え間違えだったようで14人いました。

わずかに超えてしまいました。

 

つぎに挑戦するのは児玉咲子ちゃん。

児玉「橋迫鈴ちゃんが酉年ということで、酉年の人!」

パラパラと立ち上がるヲタクたちですが、明らかに少ないようす。

残念ながら5人だけでした。

 

最後に挑戦するのが米村姫良々ちゃん。

米村「靴下が黒い人」
児玉「絶対ダメだよ!」

まぁ仕事帰りの人も多いでしょうからねぇ。

米村「じゃあ靴下が灰色の人!」

結構イイところをついてたみたいですが結果は15人。

3人とも失敗ということで、残念ながらゲームクリアならず。

 

③. ダンシング万歩計

3つ目のゲームは3人がダンスをしながら1人1つ万歩計を振り、合計で130以上のカウントになればクリアというものです。

制限時間は曲が止まるまで。

野村「せーの、はい」
鈴木「かけづらいですw」

研修生たちを焦らす先輩w

 

野村「じゃあ、よーいどん!」

『Crying』に合わせて踊るメンバーたち。

この光景、名古屋イベントでは毎回見ている気がします。

野村「少ないと思う人から順番に発表してください。」
児玉「姫良々ちゃんじゃ…」
米村「あなただよ絶対!!」

仲良いですねw

児玉咲子ちゃんが66回、橋迫鈴ちゃんが74回、米村姫良々ちゃんが94回、なんと合計200オーバー。

文句なしのクリアということで、2つ目のお土産をゲットしました。

 

4-5. 先輩からのVTR

ハロー!プロジェクトの先輩から、橋迫鈴ちゃんにむけてのビデオメッセージがあるとのこと。

登場したのはアンジュルムの中西香菜ちゃん。

中西「橋迫鈴ちゃん!好きと言ってくれてありがとう、竹内朱莉です^^」

会場「wwwww」

竹内「ちょいちょい!本物の竹内朱莉です!」

室田瑞希ちゃんもチャチャを入れたりと、メンバー勢揃いの豪華な映像ですw

 

竹内「ハロコンで私のこと好きっていうことが判明して、これまで言ってくれる人がいなかったから…」
??「誤解だよ」
??「言わせてる」
??「まぼろしぃー」

鈴木「なんだよコレ!w」

橋迫鈴ちゃんへのバースデーソングも、アンジュルムメンバー全員で歌ってくれました。

最後まで騒がしい映像で、なんともアンジュルムらしかったですねw




5. パフォーマンス『ピョコピョコ ウルトラ』

最後に4人でのパフォーマンスを披露してくれました。

歌ったのはモーニング娘。の『ピョコピョコ ウルトラ』です。

これまでの名古屋イベントでみたパフォーマンスではステージ上で歌うのみでしたが、今回は客席に降りてファンの近くまで来てくれました。

 

歌割は4人で順にソロパートを回すというカンジです。

やはり安定感があるのは野村みな美ちゃんと米村姫良々ちゃんでしょうか。

ただイベントのイメージにぴったりな可愛らしい曲なので、児玉咲子ちゃんや橋迫鈴ちゃんもイイ目立ち方をしてました。

 

グッズ

おなじみ名古屋イベントの翌日は、サイン入りグッズ応募のためにハロプロショップ名古屋大須店へ。

ちょっとだけ買ってきたものがあるんで紹介します。

モーニング娘。とサンリオのCaribadix”がおっきー”がコラボしたグッズがたくさんありました。

せっかくなんで生田衣梨奈ちゃんデザインのFSKを購入。

1,000円ということで普通のFSKと同じ値段ですが、サイズがかなりデカいですねw

1/20サイズFSKと並べてみてもホントの着ぐるみぐらいはあります。

 

名古屋イベント特典でもらった西田汐里ちゃんの写真と、ファンクラブ特典でもらったモーニング娘。『フラリ銀座』の写真です。

名古屋イベント特典がいつまでたってもVol.4から更新されないので、だんだんもらえる写真も無くなってきましたw

 

皆様の意見、間違った内容の指摘などがあればコメントください。

 - ハロプロ現場レポ, こぶしファクトリー, ハロプロ研修生 , , , , , , ,