7/3研修生定期イベ【超詳細現場レポ】ハロプロ研修生 スペシャルイベント in 名古屋~初めまして!4~

   

7月3日に愛知・ミッドランドスクエアで行われた『ハロプロ研修生 スペシャルイベント in 名古屋~初めまして!4~』に行ってきました。

ちょうど3ヶ月ぶりの名古屋の定期イベント、今回の出演者は注目のハロプロ研修生27期メンバーたち。

「コレは無理しても参加せねば!」ということで行ってきました!

レポしていきます。

 

動画が表示されない方はコチラ

 

 

演目


1. さわやか五郎(上々軍団) 登場、前座
2. ハロプロ研修生登場、自己紹介
3.「私の履歴SHOW」

4.「ハロプロ伝言板」メンバーの特技披露
  4-1. 絵しりとり

  4-2. イントロドン
  4-3. 皿回し
  4-4. マジックバルーン

5.「研修生チャレンジバトル」
6. パフォーマンス『おへその国からこんにちは』

7. 告知
8. あいさつ

 

今回出演していたハロプロ研修生は以下の4人。

  • 日比麻里那ちゃん
  • 土居麗菜ちゃん
  • 岡村美波ちゃん
  • 松永里愛ちゃん

日比麻里那ちゃん、土居麗菜ちゃん、松永里愛ちゃんの3人は名古屋イベント初登場です。

岡村美波ちゃんは2017年9月に行われた「ハロプロ研修生 スペシャルイベント in 名古屋~初めまして!~」に出演していたということで、約10ヶ月ぶりの名古屋イベントですね。

 

この4人を含めたハロプロ研修生27期は、加入した当初からかなりの人気を誇っていました。

最近では岡村美波ちゃんなど新グループへの加入が決まったメンバーもおり、さらに注目を集めています。

もちろん私としてもイチオシだったので、このイベントは何としても参加せねばという思いがあったほど。

 

司会は上々軍団のさわやか五郎さんということで、岡村美波ちゃんにとっては久々の共演となりました。

終始やさしさがあふれるトーク回しで、なるべく自発的な発言ができるような空気を作ってくれてたんじゃないでしょうか。

4月の研修生イベントで司会をつとめた鈴木啓太さんは、メンバーにグイグイ迫って個性を掘りおこすような進行イメージでした。

▼関連記事
4/3研修生定期イベ【現場レポ】ハロプロ研修生 スペシャルイベント in 名古屋~初めまして!3~

 

今回のメンバーたちは「まだ猫をかぶっている」とのことなので、鈴木啓太さんぐらいガンガンいってほしかったところは否めません。

上々軍団での立ち位置もあってか、ハロプロ研修生の発言にボケを重ねるという場面がけっこうありましたね。

まことさんの進行とどこか似ているからか、ナゾの安心感がありましたwww

右から日比麻里那ちゃん、土居麗菜ちゃん、岡村美波ちゃん、松永里愛ちゃん、さわやか五郎さんです。

 

「私の履歴SHOW」

 

ハロプロ研修生のメンバーたちが、事前に書いてきたプロフィールシートとともに自己紹介をするというコーナーです。

実際の内容とともに、感想を語っていきます。

 

日比麻里那ちゃん

プロフィール

名前  :日比麻里那
身長  :160cm
生年月日:2002年12月17日
あだ名 :まりな

好きなこと :チアダンス、ジャズダンス
嫌いな食べ物:魚介類

長所:好きなことはとことんやる
短所:飽き性

夏に聴きたい曲:『夏ダカラ!』

添付写真:小学6年生のころにチアダンスをしている写真

この夏休みにしたいこと:海外へ行く

4人の中では最年長の日比麻里那ちゃん。

ここ最近のパフォーマンスでは、ダンスがとくに目立っている印象です。

チアダンスやジャズダンスをやってたということで、ハロプロ研修生としても過去の経験が活かされはじめたということなのでしょうか。

 

長所の「好きなことはとことんやる」という反面、飽き性なところもあると。

しかし、とことんやり過ぎて逆に嫌いになることもあるんだとか。

なんでもチョコレートが好きだったらしいのですが、食べ過ぎてイヤになっちゃったらしいです。

「好き嫌い」というよりは、その場の気分によるところが大きいのかもしれませんね。

 

このことから、日比麻里那ちゃんは以下のようなメンバーといえるでしょう。

  1. さまざまなダンス経験があり、踊るのが得意
  2. 相当な気分屋?

 

土居麗菜ちゃん

プロフィール

名前  :土居麗菜
身長  :156cm
生年月日:2004年9月1日
あだ名 :どいれな、どぅい

好きな先輩 :牧野真莉愛(モーニング娘。)
嫌いな食べ物:トマト

長所:苦手なことにも挑戦するところ
短所:足が遅い

夏に聴きたい曲:『Danceでバゴーン!』

添付写真:小学校入学式の写真

この夏休みにしたいこと:海に行きたいけど日焼けするのでやめておく

いつものようにハキハキと喋りつづける土居麗菜ちゃん。

どこか意識しすぎているカンジもあり、喋るたびに客席からは「クスクス」と笑い声が聴こえてましたw

しかし自信満々でまっすぐなさまは、土居麗菜ちゃんの性格をよく表しててイイと思います。

 

「苦手なことにも挑戦するところ」という長所は、普段から見ててよくわかりますね。

足が遅かったり体が硬いなどの短所に対して、毎日のストレッチを欠かさないとのこと。

学校でも優等生だったそうなので、素直で先生にも好かれるタイプなんじゃないでしょうか。

 

このことから、土居麗菜ちゃんは以下のようなメンバーといえるでしょう。

  1. まっすぐで自信に満ち溢れている
  2. 苦手なものは素直に克服する

 

岡村美波ちゃん

プロフィール

名前  :岡村美波
身長  :156cm
生年月日:2004年10月20日
あだ名 :みいみ♡

好きな色 :ピンク
嫌いなもの:おばけ

長所:ポジティブ
短所:負けず嫌い

夏に聴きたい曲:『Yeah!めっちゃホリディ』

添付写真:マジックバルーンを大きく膨らませている写真

この夏休みにしたいこと:花火をしたい

アイドルのお手本みたいなプロフィールをもってきた岡村美波ちゃんw

あいかわらず松浦亜弥ちゃん推しも激しいですね。

新セクショングループへの加入が決まったことについては、まったく触れてませんでした。

▼関連記事
予想外の采配!ハロプロ研修生から一岡リーダー&新セクショングループに加入するメンバーが決定

 

かなりの負けず嫌いで、お姉ちゃんとオセロなどのゲームをしたときに気をつかってワザと負けられるのがイヤなんだとか。

さらにポジティブな性格だったりと、情緒豊かな典型的アイドルタイプのように見えます。

ただ2017年の実力診断テストでは、先生に「レッスン中は暗い」なんてこともいわれてました。

舞台裏ではどのような素顔なのかわかりませんが、とりあえずステージ上ではしっかりとキャラが出来上がってるなぁという印象です。

 

このことから、岡村美波ちゃんは以下のようなメンバーといえるでしょう。

  1. 明るくて応援したくなる典型的なアイドルタイプ
  2. ステージでは完全にキャラが定まっている

 

松永里愛ちゃん

プロフィール

名前  :松永里愛
身長  :150cm
生年月日:2005年7月7日
あだ名 :りあい

好きなもの:クロエ、ダンス、歌、寝ること、ハロー!プロジェクト、動物、絵を描くこと
嫌いなもの:ママに怒られること、バスケ、虫

長所:真面目なところ
短所:真面目すぎるところ

夏に聴きたい曲:『夏DOKIリップスティック』

添付写真:小学6年生でモーニング娘。のオーディションを受けたとき

この夏休みにしたいこと:お化け屋敷に行きたい

長所にもあるように真面目で、かつ謙虚なイメージのある松永里愛ちゃん。

なぜか1人だけ手書きの履歴書がでてきます。

え、里愛だけ手書き…

ちょっと恥ずかしそうなリアクションが面白かったですねw

 

トークではあまり目立つタイプじゃなく、冷静に場をみているというカンジでした。

大人びていくほど、米村姫良々ちゃんのようにイイ味が出てくるじゃないかと思います。

 

添付写真は、モーニング娘。のオーディションを受けたときに撮ったものを披露。

「今でもモーニング娘。が好き?」というさわやか五郎さんの質問に対して、もちろん好きだと強くアピールしてましたね。

佐藤優樹ちゃんが憧れらしく、さわやか五郎さんと客席からは「あの娘かぁw」というような大きな笑いが起きてました。

ただ個人的には、モーニング娘。のエースポジションを狙っているという意思のあらわれなのかなぁとも思います。

 

このことから、松永里愛ちゃんは以下のようなメンバーといえるでしょう。

  1. とにかく真面目で謙虚
  2. まだモーニング娘。への加入にこだわりがある?




「ハロプロ伝言板」メンバーの特技披露

 

前回の名古屋定期イベントに出演していたメンバーからの伝言を、今回の出演メンバーが受けとるというもの。

名古屋イベントではおなじみのコーナーですね。

前回の出演メンバーは、バースデーイベントを行なっていた船木結ちゃんでした。

 

おーはー!!と勢いよく登場。

ハロプロ研修生たちが静かにスクリーンを見つめる中、

返事が聴こえるよ〜

と船木結ちゃんは完全にひとりの世界へ入りこんでいます。

その異様な光景に会場が沸いてましたw

 

さて本題は、特技である「高速スキップ」をハロプロ研修生たちにもやってほしいとのこと。

お手本を披露しますが、廊下でひとり自己紹介をしながら全力スキップするこれまたシュールなすがた。

最後は息切れになりながらも映像をしめ、アイドルとしてのプロ根性を見せつけてくれました。

 

先輩のお手本どおり、ハロプロ研修生たちも高速スキップをしながら「得意なこと」を発表します。

松永里愛ちゃんの歩幅が細かすぎて内容が頭に入ってこないというハプニングがありながらも、なんとか全員がスキップを披露しました。

 

それぞれが発表した得意なことは、以下のとおり。

日比麻里那ちゃん → イントロドン
土居麗菜ちゃん  → 皿回し
岡村美波ちゃん  → マジックバルーン
松永里愛ちゃん  → 絵しりとり

せっかくなので、それぞれの得意なことを実際にやってもらうことに。

 

4-1. 絵しりとり

 

まず松永里愛ちゃんが得意だという「絵しりとり」に、みんなで挑戦します。

ひとつ前の絵だけをみて何を描いたのか考え、絵でしりとりを繋ぐという伝言ゲームのようなルールです。

順番は以下の通り。
五郎 → 松永 → 日比 → 土居 → 岡村 → 松永

 

しかし1番目のさわやか五郎さんから、なにを描いているのかさっぱりわかりませんw

本人いわく「高速スキップ」を描いたらしいのですが、どうみても棒人間がバタバタしてるようなナゾの絵。

ヲタク「???」

 

さらにその絵をみた松永里愛ちゃんがすぐに理解した様子で絵を描きはじめます。

またしてもナゾの某人形があらわれ、もはや何が行われているのか分からないという表情のヲタクたち。

つづくメンバーたちも頭を抱えながら描いていきますが、結局ひとつも「しりとり」が見えずに終了。

そのときの絵を再現するとこんなカンジです。

かろうじて岡村美波ちゃんの犬はわかりましたが、前後がまったくの意味不明www

果たしてなにを描いていたのか…。

 

メンバーの脳内では、以下のような「しりとり」をしていたそうです。

五郎:「高速スキップ」
松永:「走る」→「るる(金光留々)」
日比:「告白」→「くるみ割り人形」
土居:「人形」→「うに」
岡村:「貝」→「犬」
松永:「犬」→「ヌートリア」

 

おもしろかったのは、土居麗菜ちゃんの描いたナゾの丸っこいものが「うに」だったという衝撃。

ふつうはトゲトゲのすがたを描くものと思いがちですが、中身で勝負してきたかと。

さわやか五郎さんからのツッコミを受けてもニコニコしてたので、ヘタすると元の形をしらない可能性までありますよねw

 

そして松永里愛ちゃんの描いた棒人間が、まさかの金光留々ちゃんだったそうです。

絵しりとりが得意というだけあって、伝わるだろうという自信はかなり見えましたwww

最後のヌートリアも凄いセンスです。

 

おそらく絵が上手いというよりは、見ている側を楽しませるという意味での特技だったのでしょう。

しかし司会の判定は「チャレンジ失敗」ということで、松永里愛ちゃんの特技と認められず…。

また見たいけどなぁ〜

 

4-2. イントロドン

 

おつぎは日比麻里那ちゃんが得意だという「イントロドン」を、4人のバトル形式で挑戦します。

わかった時点で手をあげて、正解すれば1ポイント。

ハロプロ曲の全5問です。

 

1問目『泡沫サタデーナイト!』と2問目『世界一HAPPYな女の子』を、ダントツの速さで正解する日比麻里那ちゃん。

はやくも優勝に王手をかけました。

 

しかし3問目『Fiesta! Fiesta!』を岡村美波ちゃんが正解し、反撃をはじめます。

『Fiesta! Fiesta!』といえば、おなじく27期メンバーの島倉りかちゃんが実力診断テストで披露した曲ですね。

みごとベストパフォーマンス賞を獲得したので2018年6月の研修生発表会ではソロパフォーマンスもあり、ハロプロ研修生たちは耳にこびり付いているんでしょう。

▼関連記事
ハロプロ研修生6/2【現場レポ】Hello! Project研修生発表会 2018 6月 ~にじ~ 大阪公演

 

負けていられないと言わんばかりに土居麗菜ちゃんが構えのポーズをとりますw

つづく4問目『DEEP MIND』はタイトルが思い出せないということで、微妙な表情をするメンバーたち。

あまり手が上がっていないということで松永里愛ちゃんが指名され、回答は「んー…じゃあ『Are you Happy?』」。

娘。好っきゃなぁ〜

どうせ外れるならアピールしといたろと、賢いですねw

 

4問目はだれも答えられず、最終問題へ。

この時点で日比麻里那ちゃんの優勝は決まってましたが、それじゃ面白くないとさわやか五郎さん。

最終問題を正解したメンバーが優勝というルールに変更されます。

 

しかし、けっきょく5問目『うるわしのカメリア』もキッチリ日比麻里那ちゃんが正解。

みごと優勝ということで、特技として認められました。

 

4-3. 皿回し

 

3つ目は、土居麗菜ちゃんが得意だという皿回しです。

これは過去にもハロ!ステで披露してたということで、ファンのあいだではおなじみの特技です。

↑24:06〜

 

おそらく私物であろう、ハロ!ステとまったくおなじ皿と棒が出てきました。

コレやコレェ!!

もちろん生で見たのは初めてだったので、かなりテンション上がりますよね。

 

慣れた手つきで皿を回しはじめます

そして皿がジャンプ。

ヲタク「おぉ〜」

なんと高尚な現場なのでしょうか。

 

最後は皿をジャンプさせ、棒を回転させて着地させることに成功。

おそらく非公開のワザですよね。

歌やダンスだけでなく、皿回しのスキルもしっかり伸ばしているようです。

 

4-4. マジックバルーン

 

4つ目は、岡村美波ちゃんが得意だというマジックバルーンに挑戦。

ただ私の知ってるマジックバルーンではなく、いわゆる「プラバルーン」でした。

樹脂をストローの先につけて、風鈴のようにふくらませるヤツですね。

岡村美波ちゃんはこのプラバルーンを大きく膨らませるのが得意ということで、実際にチャレンジしてもらいます。

 

しかしBGMも消えて静まりかえった空気に緊張したのか、なかなか膨らみません。

そこで助っ人として、ふたたび土居麗菜ちゃんが皿回しを披露w

手のひらで棒をバランスよく乗せながら皿を回すなど、さらに新ワザでステージを盛り上げます。

 

それでも膨らまないので、日比麻里那ちゃんもイントロクイズで参加www

準備していた曲がなくなり、さわやか五郎さんが口で演奏した『大器晩成』もみごとに正解。

かなり忙しいステージとは対照的に、特技をうしなった松永里愛ちゃんはじっと岡村美波ちゃんを見守ります。

なんやコレェw

 

そんな仲間たちのフォローもあり、いつのまにか顔より大きいプラバルーンが完成。

最後にプラバルーンを割ろうとしますがうまくいかず、ドジっ子っぷりを見せました。

五郎「コチラも逆転負けです!!」

けっきょく特技ならずw




「研修生チャレンジバトル」

 

コチラも名古屋の研修生イベントではおなじみの、ミニゲームコーナーですね。

今回ゲームはピンポン球をスプーンに乗せながら客席通路をまわり、帰ってくるまでのタイムを競うというもの。

途中チェックポイントが2つあります。

1つ目のチェックポイントではモノマネを披露し、2つ目のチェックポイントでは早口言葉をいいます。

 

ちなみに優勝したメンバーには、カントリー・ガールズ山木梨沙ちゃんの大好物だという「カエルまんじゅう」がもらえます。

景品をかけたメンバーのガチバトルやいかに。

 

1人目:松永里愛ちゃん

 

かなり安定した姿勢でスタート。

1つ目のチェックポイントでは、そこそこウマい「クレヨンしんちゃん」しんのすけのモノマネを見せてくれます。

つづく2つ目のチェックポイントでも「老若男女」をすばやく言いぬけ、あとはゴールするのみ。

 

しかし最後の最後でピンポン球をおとし、記録は36秒。

それでもスタッフの記録よりは早かったとのこと。

あまりにスムーズだったので、むりやり見せ場をつくったようなカンジもありましたw

 

2人目:岡村美波ちゃん

 

1つ目のチェックポイントでは、松浦亜弥ちゃんのモノマネが出題されます。

夏に聴きたい曲としてあげていた『Yeah!めっちゃホリディ』を、けっこうガッツリと歌ってくれました。

歌えるチャンスはしっかりとモノにしていきます。

 

つづく2つ目のチェックポイントでは、「ジャズシャンソン歌手」の早口言葉をかなりギリギリの判定でクリア。

結果はなんと、松永里愛ちゃんとおなじ36秒でした。

ミスこそなかったものの、あややモノマネで欲張りすぎましたねw

 

3人目:土居麗菜ちゃん

 

1つ目のチェックポイントでは、アントニオ猪木のモノマネが出題されます。

元気ですかー!!

しばらく悩んでましたが、なんとか絞りだしたようですwww

さわやか五郎さんも「よく知ってたねぇー」と、コレにはおどろいた様子でした。

 

つづくチェックポイント2つ目の早口言葉は「炙りカルビ」。

普段からハキハキ喋っているからか、ここは完璧にクリアしていきます。

結果は29秒ということで、暫定1位の記録を叩きだしました。

 

4人目:日比麻里那ちゃん

 

1つ目のチェックポイントでは飴ちゃんを配る「大阪のおばちゃん」のモノマネを披露。

他のメンバーも、ウンウンと大きくうなずくような完成度でしたw

日比麻里那ちゃんといえば普段のトークから自然に関西弁を話しているメンバーなので、コレぐらいはお手のモノなんでしょう。

早口言葉でも「肩たたき機」を難なくクリアし、結果は29秒という好記録。

 

しかし土居麗奈菜ちゃんと同じタイムということで、最後は日比麻里那ちゃんの得意なイントロクイズで決着をつけることに。

さらには全員参加となり少し不満そうな表情を浮かべる土居麗菜ちゃんですが、かまわずゲームスタート。

さきほど誰も答えられなかった『DEEP MIND』を日比麻里那ちゃんが速攻で答え、みごとカエルまんじゅうをゲットしました。

 

パフォーマンス『おへその国からこんにちは』

 

今回のパフォーマンスは『おへその国からこんにちは』。

立ち位置は左から「日比・土居・岡村・松永」ということで、序列そのままですね。

キホンは「日比&岡村 or 土居&松永」で2人ずつ交互に歌うという構図でした。

 

しょっぱな「へそんとこよろしく!」のセリフは岡村美波ちゃんが担当。

この曲においてセリフの強さはハンパなく、イチバン推されてたといえるんじゃないでしょうか。

新グループへのデビューも決まったからか、特別な目立ちかたをしてましたね。

 

サビ前の「貴方の未来は君のもの」は日比麻里那ちゃんが歌いました。

こもった声をしているからか、ほかのメンバーに比べるとマイクに乗ってないなぁという印象でした。

得意だというダンスは期待通りよかったものの、ロングスカートでせっかくのスタイルが生かせてなかったのは残念です。

 

4人ということでソロパートはひと通りありましたが、若干多かったのが土居麗菜ちゃん。

トークでも鍛えられてるのか、土居麗菜ちゃんの声量と滑舌のよさはかなり目をひくものがあります。

ダンスはまだまだポンコツ感があるものの、実力診断テストでも感じたように最近は歌唱力がついてきてて急成長を見せてますね。

 

そして、4人のなかでもっともスキルが高いと思ったのは松永里愛ちゃんです。

イメージとしては米村姫良々ちゃんに近いような、スマートで正確なパフォーマンスをしてました。

そんななかでも歌い始めるとレベルの差をしっかり感じますし、髪も暴れさせたりと適度な派手さがあったんじゃないでしょうか。

 

27期メンバーでのパフォーマンス、なかなか貴重なものが見れました。

本人たちも、このメンバーで歌えたことに満足している様子でしたね。

 

グッズ

 

名古屋の定期イベントでもらえるチラシをHello!Projectオフィシャルショップに持って行くと、グッズ1,000円購入ごとに特典写真がもらえます。

ということで、今回も帰りに行ってきました。

 

TopYell NEO 2018 SUMMER

おなじみのアイドル雑誌ですね。

今回のTopYellにはハロプロ研修生の徹底解剖記事があるということで、買ってきました。

ハロプロ研修生たちへのインタビューや、自己評価チャートにも個性がかなり現れててメチャおもろいですw

ほかにも

  • 上野まり子先生(歌唱レッスン担当)へのインタビュー
  • つばきファクトリーの議論バトル
  • Juice=Juice・宮本佳林ちゃんと浅香唯さんの超世代対談
  • こぶしファクトリー・広瀬彩海ちゃんが1万円分の本を買ってみた

などなど盛りだくさんな内容でした。

気になる方はぜひ買ってみてください。

研修生ヲタクは必携やわ

名古屋イベント特典写真

生田衣梨奈ちゃんの写真をもらいました。

文字の配置からポーズまで、すべてがキレイに整ってて美しいですよね。

「ERIPON」の文字が頭のうしろあることで重なりが生まれ、「ビーム!!」がより飛び出してるように見えます。

めちゃイイです

ひさびさに額縁を用意したくなりましたw

 

ファンクラブ特典写真

ハロショに行くのは3ヶ月ぶりだったので、もってない特典写真がそこそこありました。

とりあえずモーニング娘。の『Are you Happy?』をもらっときました。

SP盤のジャケット写真ですね。

 

日替わり写真4枚セット+α

このイベントの日替わりと、中山夏月姫ちゃんのアンオフィシャル写真ですかね。

レターパックライトでリスナーさんから届きましたw

欲しい人ががいたら配るためのお土産として買おうと思ってましたが、売り切れで買えなかったんですよね。

貴重なものをありがとうございますm(_ _)m

 

おまけ

会場を出るときに、司会をつとめていたさわやか五郎さんから手渡しでもらったチラシです。

7月25日に、上々軍団のメジャーデビューシングル『仲間』が発売されるみたいですね。

↑49:01〜

お笑い芸人の曲ということでおふざけなのかなぁと思いきや、歌がウマくて予想外の良曲。

編曲には中島卓偉さんも加わり、かなりシッカリと仕上げられてますねw

SATOYAMAイベントでも聴くことがあるかと思うので、ぜひチェックしてみてください。

 

皆様の意見、間違った内容の指摘などがあればコメントください。

 - ハロプロ現場レポ, ハロプロ研修生