‘18.12.2/9ハロプロ研修生【Met現場レポ】Hello! Project研修生発表会 2018 12月 ~みかん~ 大阪・東京公演(セトリ有)

      2018/12/27

12月2日にZeppなんば、12月9日にZepp東京で行われた『Hello! Project研修生発表会 2018 12月 ~みかん~』に行ってきました。

2018年も大きく揺れたハロプロ研修生ですが、いよいよ締めとなる12月の公演。

長期遠征のため遅れてしまいましたがレポしていきます!

 

動画が表示されない方はコチラ

Hello! Project研修生発表会 2018 12月 ~みかん~

セットリスト

12月2日 大阪・12月9日 東京

01. おへその国からこんにちは / 全員
02. 天まで登れ! / 全員
 MC1 / メンバー紹介
 MC2 / 29期メンバー自己紹介 
03. 今夜だけ浮かれたかった / つばきファクトリー
04. C\C(シンデレラ\コンプレックス)/ 雨ノ森 川海
05. オトナになるって難しい!!! / 秋山・小野田・橋迫・出頭
06. ギャグ100回分愛してください / 小野瑞・小野琴・児玉・松永・山田・窪田・松原
07. 浮気なハニーパイ / 小片・米村・中山・為永・太田
08. kiss!kiss!kiss! / 岸本・浅倉・米村
09. 生まれたてのBaby Love / 岸本・浅倉・松永・金光・太田
10. みかん / 全員(29期以外)
 MC2 / 緊急アンケートハロプロ研修生何でもベスト3
11. 表面張力~Surface Tension~ / つばきファクトリー
12. 正しい青春ってなんだろう / 小野琴・児玉・米村・松永・山田・中山・窪田・金光
13. Say! Hello! / 米村・橋迫・松永・山田・為永・出頭
14. 43度 / ハロプロ研修生(29期以外)・太田
15. 彼女になりたいっ!!! / (1番)ハロプロ研修生・太田(2番)つばきファクトリー・雨ノ森 川海・ハロプロ研修生29期
 MC3
16. Come Together / 全員
17. 青空がいつまでも続くような未来であれ! / 全員
18. 青春ソング / 全員

 

今回の見どころ

「Hello! Project研修生発表会 2018 12月 ~みかん~」で押さえておくべき見どころは以下のとおり。

  • ハロプロ研修生に加入したばかりの29期メンバーお披露目
  • アンジュルムでのデビューが決まった太田遥香ちゃんの研修生発表会初出演
  • 半年ぶりの研修生発表会出演となったつばきファクトリーの出番の多さ

どれも外せないポイントですが、とくに気になったのは出番の多いつばきファクトリーです。

ハロプロ研修生のメンバーが減ったからなのか、全体曲やつばき曲に加えてユニット曲での参加も増えてましたね。

 

また大阪公演と東京公演には、BEYOOOOONDSから雨ノ森 川海の5人が参加していましたが、名古屋公演には出演しないからか出番は少なめでした。

そんななかでも「雨ノ森 川海」だけでのパフォーマンスはまだまだ貴重なもの。

しっかり観察してきたので語っていきます。




セットリストごとのレポ

気になった部分について、セットリストごとにレポしていきます。

 

01. おへその国からこんにちは / 全員

松原ユリヤちゃんの「なあ、みんなへそんとこよろしく!」というセリフからスタート。

表情が柔らかくなっており、自然な笑顔が見えたのはかなりの成長ではないでしょうかw

期待どおり歌やダンスも着々と伸びを見せています。

 

1番のBメロでソロパートを歌ってたのは小野琴己ちゃん、2番は太田遥香ちゃんでした。

とくに小野琴己ちゃんはハスキーボイスに磨きがかかりすぎてマイクに声がのってないこともチョイチョイありましたが、声質にあったイイ歌割だと思います。

ハロプロ研修生としてはイチバン先輩ということもあってか、立ち位置もほぼセンターをもらってましたね。

 

サビでのソロパートをもらってたメンバーは以下のとおり。

1番サビ:橋迫・松永
2番サビ:山田・為永
ラストサビ:米村・出頭

おおむね研修生では推されてるメンバーたちですね。

とくに為永幸音ちゃんは研修生加入時から目立ちつづけてるメンバーですが、体力面での苦労がなかなか拭えないのか歌っているときは常に息切れしているイメージです。

ましてや2番のサビとなるとガッツリ踊ったあとのソロパートなので、かなりキツそうな表情で歌ってました。

 

02. 天まで登れ! / 全員

つばきファクトリーと雨ノ森 川海がセンターを陣取ってのパフォーマンス。

前の曲に引きつづきステージ端では新たに加入した29期メンバーたちの姿もありましたが、マイクは握っておらずダンスのみでの参加でした。

29期メンバーそれぞれの特徴については後ほど。

 

 MC2 / 29期メンバー自己紹介

まことさんによるメンバー紹介ののち、新たに加入した29期メンバーの自己紹介コーナーがありました。

詳しくは動画で語りますが、各公演の内容をについて軽く紹介します。

 

12月2日 大阪・昼公演 <チャームポイントと得意な教科>

斎藤円香ちゃん
→ チャームポイントは細長い指と歯並び、得意なのは歴史でとくに足利義満が好き

楠萌生ちゃん
→ チャームポイントは垂れきった垂れ目、得意なのは習字

小野田華凛ちゃん
→ チャームポイントは笑うと細くなる目、得意なのは算数

 

12月2日 大阪・夜公演 <尊敬するメンバー>

斎藤円香ちゃん
→ 工藤遥ちゃんと前田こころちゃん、前田こころちゃんにはさっきも優しくしてもらった

楠萌生ちゃん
→ みんな好きだけど中でも小田さくらちゃん

小野田華凛ちゃん
→ 宮崎由加ちゃん

 

12月9日 東京・昼公演 <マイブーム>

斎藤円香ちゃん
→ 書道準7段をもっており、いまは仮名文字に挑戦している

楠萌生ちゃん
→ベリベリプリティービューティフォーな小田さくらさんの写真を机に置いて愛を叫ぶ

小野田華凛ちゃん
→ 長風呂とギター、エレキギターで『ジョイフル』や『打ち上げ花火』を弾いている

 

12月9日 東京・夜公演 <幸せだなぁと思う瞬間>

斎藤円香ちゃん
→ 前田こころちゃんと話せたとき

楠萌生ちゃん
→ ステージに上がってファンに出会えたとき

小野田華凛ちゃん
→ 風呂でハロプロ曲を熱唱するとき

 

04. C\C(シンデレラ\コンプレックス)/ 雨ノ森 川海

前田こころちゃんと山﨑夢羽ちゃんが、メインボーカルの高橋愛ちゃんと田中れいなちゃんパートを歌ってました。

Aメロではそんなメインボーカルに高瀬くるみちゃんと清野桃々姫ちゃんが高い声でみごとなハモリを入れてましたね。

 

『C\C(シンデレラ\コンプレックス)』といえば2018年8月に行われた『新ユニット お披露目FCイベント2018 ~夏の陣ZIN~』でも披露しています。

▼関連記事
8/20ハロプロ新ユニお披露目イベ【現場レポ】新ユニットFCイベント2018 ~夏の陣ZIN~ 東京・山野ホール

そのときは岡村美波ちゃんと島倉りかちゃんがメインボーカルとして歌ってました。

なかでも岡村美波ちゃんはセクシーさを強く推してましたが、今回のパフォーマンスではいつも通りの可愛らしいイメージでしたね。

 

05. オトナになるって難しい!!! / 秋山・小野田紗・橋迫・出頭

つばきファクトリーでも特徴的な声をもつメンバーとハロプロ研修生による組み合わせのユニット。

秋山眞緒ちゃんと小野田紗栞ちゃんはもちろんのこと、出頭杏奈ちゃんも2人に勝るほどの多彩な表現をもってます。

ここでは幼さのある可愛らしい声を使いこなしてました。

そんななか橋迫鈴ちゃんだけは素のままといったカンジで落ち着きがあったものの、等身大のイメージでスマイレージ曲にぴったりなのは強いですね。

 

06. ギャグ100回分愛してください / 小野瑞・小野琴・児玉・松永・山田・窪田・松原

サビは山田苺ちゃんと松永里愛ちゃんの2人が歌ってました。

松永里愛ちゃんの高い歌唱力は言わずもがな、山田苺ちゃんがこれまで見たなかでイチバン輝いてたステージだったと思います。

このパフォーマンスに限らず公演を通して山田苺ちゃんの適材適所っぷりが数多くみられ、個人的には今回のMVPメンバーとしてイイんじゃないかと。

 

また窪田七海ちゃんのはじけるような笑顔や、小野瑞歩ちゃんと山田苺ちゃんに腕を組まれるも身長差がありすぎて苦しそうな松原ユリヤちゃんなどの見どころもたくさんあったステージでしたw

 

07. 浮気なハニーパイ / 小片・米村・中山・為永・太田

全員それなりにソロパートをもらってましたが、イチバン気になったのはセンターに立っていた太田遥香ちゃんです。

これまで北海道から研修生発表会に参加したメンバーはあまり推されてなかったイメージですが、太田遥香ちゃんは公演全体をとおしてかなり歌割をもらってました。

アンジュルムへの加入が決まったこともあるのでしょうが、パフォーマンスも少しずつしっかりしてきたなぁという印象です。

この曲に関していうと、北海道つながりでの選抜というのもあったのかもしれませんね。

 

08. kiss!kiss!kiss! / 岸本・浅倉・米村

浅倉樹々ちゃんのBuono!推しを考えてのユニットでもあるのでしょうが、やはり注目すべきはハロプロ研修生からただひとり選抜された米村姫良々ちゃんです。

夏焼雅ちゃんのポジションを担当しており、チカラ強い歌声もどこか夏焼雅ちゃんに近づいているようなカンジがしました。

ハロプロ研修生のエースとして台頭してくるメンバーがいるなか、つばきメン2人を従えてほとんどセンターに立っていた米村姫良々ちゃんは格別な扱いを受けていたんじゃないでしょうか。

 

09. 生まれたてのBaby Love / 岸本・浅倉・松永・金光・太田

もはやおなじみとなってきた松永里愛ちゃん率いるユニットでのJuice=Juice曲。

これまでの松永里愛ちゃんは宮本佳林ちゃんのパートでセンターやっていたイメージですが、『生まれたてのBaby Love』は高木紗友希ちゃんが目立ってくる曲ということで高木紗友希ちゃんパートを担当します。

毎度のことみごとな歌唱力で、最後のフェイクではこの日イチバンと言っていいほどの盛り上がりをみせていました。

 

宮本佳林ちゃんのパートを担当していたのは岸本ゆめのちゃんでしたが、声質としては金光留々ちゃんが近かったように思います。

歌声のみならず精神面でも大人っぽく急成長している金光留々ちゃんですが、ココでは若々しいパフォーマンスを見せてくれました。

 

間奏ではメンバー1人の先導によるコール&レスポンスがありました。

掛け声は以下のとおり。

大阪昼:岸本「串カツ 2度漬け 禁止やで」
大阪夜:浅倉「グリコ たこ焼き あべのハルカス!(なんでやねん)」
東京昼:松永「みかんにパンダ 東京タワー!」
東京夜:金光「イチ足すイチは ニッコニコ〜!」

スキルあり、ユーモアありの盛りだくさんなステージでした。

 

10. みかん / 全員(29期なし)

ハロプロ研修生29期メンバー以外の全員によるパフォーマンス。

小野瑞歩ちゃんもいなかったらしいですが、確認できませんでしたm(_ _)m

場位置の変更がおおく降臨もあったのでとにかく騒がしいステージですw

 

落ちサビでソロパートを歌ってたのは浅倉樹々ちゃんと出頭杏奈ちゃん。

とくに最近の出頭杏奈ちゃんはエース路線への台頭まったなしといったカンジで、さまざまな表情を見せるなかでもココでの活躍っぷりが一番しっくりきました。

 

 MC2 / 緊急アンケートハロプロ研修生なんでもベスト3

テーマに合わせてメンバーたちにアンケートをとり、ランキングをつけるというコーナーです。

詳しくは動画で語りますが、各公演の内容をについて軽く紹介します。

 

12月2日 大阪・昼公演(アシスタント:秋山眞緒ちゃん)

<毎朝小鳥やお花に話しかけてそうなメンバー>

3位:山﨑夢羽ちゃん
2位:山田苺ちゃん
1位:岡村美波ちゃん

<怖いテレビを見たら1人でお風呂に入れなくなりそうなメンバー>

3位:松原ユリヤちゃん
2位:橋迫鈴ちゃん
1位:前田こころちゃん

 

12月2日 大阪・夜公演(アシスタント:浅倉樹々ちゃん)

<地球が滅亡しても生き残りそうなメンバー>

3位:小野琴己ちゃん
2位:清野桃々姫ちゃん
1位:米村姫良々ちゃん

<1日8時間くらい鏡を見てそうなナルシストのメンバー>

3位:金光留々ちゃん
2位:出頭杏奈ちゃん
1位:窪田七海ちゃん

 

12月9日 東京・昼公演(アシスタント:浅倉樹々ちゃん)

<洋服の袖にカピカピの米粒がついてそうなメンバー>

3位:山﨑夢羽ちゃん
2位:中山夏月姫ちゃん
1位:山田苺ちゃん

<新人研修生に聞くお姉ちゃんにしたいメンバー>

斉藤  → 高瀬くるみちゃん
楠   → 窪田七海ちゃん
小野田 → 児玉咲子ちゃん

 

12月9日 東京・夜公演(アシスタント:秋山眞緒ちゃん)

<消しゴムを最後まで使いそうなメンバー>

3位:清野桃々姫ちゃん
2位:松永里愛ちゃん
1位:前田こころちゃん

<太田遥香ちゃんに聞く都会の女性だと思うメンバー>

3位:米村姫良々ちゃん
2位:斉藤円香ちゃん
1位:高瀬くるみちゃん

 

11. 表面張力~Surface Tension~ / つばきファクトリー

発売されたばかりのつばきファクトリー1stアルバム「first bloom」に収録されているこの曲。

イベントでも何度かパフォーマンスを目にしましたが、最近ではイチバン推している曲という印象です。

雨上がりのような爽やかさがあり、つばきファクトリーにしてはめずらしく軽やかな曲だなぁと思います。

終盤の岸本ゆめのちゃんによるフェイクは、もはやつばきファクトリーの様式ともいえる光景ですね。

結成時は「こぶしファクトリーの方が合うんじゃないか」と思ってた岸本ゆめのちゃんも、今となっては頼もしさが引き立つイイ居場所のように見えてきました。

 

12. 正しい青春ってなんだろう / 小野琴・児玉・米村・松永・山田・中山・窪田・金光

サビでのソロパートを歌っていたのは山田苺ちゃんと中山夏月姫ちゃん、この曲ではおなじみといったところのメンバーです。

歌唱力の伸びが気になる2人ですが、どちらかというと個性を見せるような歌割なので「ただただ可愛かった」というカンジでしたw

 

気になったのは姿を消すことがあった金光留々ちゃんです。

大阪の昼公演は普通に参加してましたが、夜公演はイントロの途中から登場。

さらに東京の昼公演では姿を見せなくなり、夜公演にはとうとう7人用での振り付けに変更が入ってました。

パフォーマンス上で劣った部分はなかったように思いますが、なにが原因だったのでしょうか。

 

また「最後までついてきてね!」のセリフを担当するメンバーは回替わりで、大阪公演では松原ユリヤちゃん、東京公演では山田苺ちゃんでした。

山田苺ちゃんは2018年6月の研修生発表会でもセリフを担当していたので、松原ユリヤちゃんに全公演まかせても良かったんじゃないかという気はしますね。

ちなみに名古屋公演でのセリフは中山夏月姫ちゃんが担当したそうです。

 

13. Say! Hello! / 米村・橋迫・松永・山田・為永・出頭

この曲では珍しく6人という少人数でのパフォーマンス。

以下のとおり、3:3で左右に分かれて歌ってました。

左:橋迫・松永・山田
右:米村・為永・出頭

サビでのソロパートを1人ずつ回してましたが、とくに印象的だったのは最後のサビを担当していた米村姫良々ちゃんと松永里愛ちゃんです。

やはり歌唱力の安定感は頭ひとつ抜けていましたね。

現在のハロプロ研修生におけるエース2TOPとしての立ち位置だったように見えます。

 

14. 43度 / ハロプロ研修生(29期以外)・太田

そこそこ歌えるメンバーがソロパートを担当していたこの曲ですが、今回はほぼ全員が歌割をもらってました。

松原ユリヤちゃんなどの28期メンバーたちもしっかりと歌わせてもらってたのは貴重な光景です。

また地声の低い小野琴己ちゃんはかなり苦しそうな顔で歌ってましたね。

人数がかなり減った現在のハロプロ研修生ではそうせざるを得なかったのでしょうが、”みかん=未完”というタイトルらしい初々しいステージでした

 

15. 彼女になりたいっ!!! / (1番)ハロプロ研修生・太田(2番)つばきファクトリー・雨ノ森 川海・ハロプロ研修生29期

新たに加入した29期メンバーが1曲をとおしてダンスで参加していました。

マイクは持ってなかったもののダンスでの個性がよく見えたので、それぞれについて紹介します。

 

斉藤円香ちゃんは身長が高くパッと見は石栗奏美ちゃんのような雰囲気がありますが、ダンスはまだまだヘニャヘニャで手足が制御できてないというカンジでした。

楠萌生ちゃんはダンスにキレがあるだけでなく表情の作り込みもしっかりしており、個人的にはイチバンの注目株ですね。

小野田華凛ちゃんは10歳に見えないほどステージ慣れしてて、初期の梁川奈々美ちゃんを思い出しました。

 

16. Come Together / 全員

ほとんどつばきファクトリーのメンバーがソロパートを担当していました。

今回のつばき推しを象徴するようなパフォーマンスですね。

落ちサビでは岸本ゆめのちゃん、小片リサちゃん、小野田紗栞ちゃん、秋山眞緒ちゃんのみごとなハモリパートがありました。

ソロツアーで仕上げてくるレベルのつばきファクトリーづくしに、一瞬なんの現場に来てるのかわからなくなるほどw

 

一応メンバーの通路降臨もありましたが、あまり恩恵のない座席だったのでステージばかり見てましたm(_ _)m

 

17. 青空がいつまでも続くような未来であれ! / 全員
18. 青春ソング / 全員

まいど通路降臨もあるラストスパート。

詳しくは見れていませんがメンバーたちの通路移動がいつもより騒がしく、あまり目の前に留まってくれなかったんじゃないでしょうか。

 

わたしはステージを見てましたが、印象的だったのは『青春ソング』で同期が集まって歌うシーンです。

26期メンバーとして唯一ハロプロ研修生に残っている橋迫鈴ちゃんは、25期に混じって一緒に歌ってました。

結果的に名古屋レッスン場へ通うメンバーが集まる形になってましたね。

 

27期メンバーはみるみるうちに人数が減ってしまいましたが、3人となってから急激に仲を深めているんじゃないでしょうか。

28期メンバーは現状もっとも多い5人ということで、これからハロプロ研修生を支えていく世代として明るい未来が見えました。

29期メンバーがマイクを持つ日も楽しみですね。

 

最後のあいさつは以下のとおり、地元出身メンバーによる回替わりでした。

大阪昼:松永
大阪夜:岸本
東京昼:小野琴
東京夜:高瀬




グッズ

まいどのパンフレット。

今回は29期メンバーの確認としても必携アイテムだったんじゃないでしょうか。

 

Zeppなんばで購入した中山夏月姫ちゃんの日替わり写真です。

日替わり写真を撮影したのがかなり前なのか、実際はだいぶ顔つきが変わってましたね。

ちなみに右のほうは、台風で中止になった9月の研修生発表会で発売予定だったものです。

 

こちらはZepp東京で購入した中山夏月姫ちゃんの日替わり写真です。

今回はクリスマスをテーマに統一してるんでしょうか。

だんだんイラストも上手くなってる気がしますねw

 

リスナーのシュウさん(@ShooootingStars)がコレクション生写真を大量にくれましたm(_ _)m

アンジュルムヲタクなので太田遥香ちゃんしか狙ってなかったみたいですw

ありがとうございます!

 

今回のコレクショングッズである缶バッジを2つ買い、児玉咲子ちゃんと楠萌生ちゃんをゲットしました。

新人研修生では楠萌生ちゃんにイチバン注目しているので、記念に持っておきますw

 

ななうさん(@claristanete)とタクさん(@takumix1937)からもらった中山夏月姫ちゃんのアンオフィシャル写真です。

これって各公演ごとに出してるんですね。

どちらも今回のみかん公演のものです、ありがとうございますm(_ _)m

 

リスナーのパウロさん(@yuhane_poulo)からもらった、カントリー・ガールズ4周年記念イベントの梁川奈々美ちゃん写真です。

小野田華凛ちゃんみたいな赤ちゃんだったのが、たった4年でこうも大人っぽくなるとは驚きですね。

ありがとうございますm(_ _)m

 

リスナーのチョコレートおじさん(@thelynxhp)からもらった、小野瑞歩ちゃんの日替わり写真です。

研修生発表会Zeppなんば公演の前日がつばきファクトリーの2ndライブツアー千秋楽だったということで回してたみたいですねw

今回は全体曲で小野瑞歩ちゃんの不在が目立ってたみたいですが、なにが原因だったのでしょうか。

created by Rinker
¥3,601 (2019/01/17 19:13:13時点 Amazon調べ-詳細)

皆様の意見、間違った内容の指摘などがあればコメントください。

 - BEYOOOOONDS, 雨ノ森 川海, ハロプロ現場レポ, つばきファクトリー, ハロプロ研修生 , , , ,