ハロプロ研修生6/2【現場レポ】Hello! Project研修生発表会 2018 6月 ~にじ~ 大阪公演

   

6月2日に大阪・Zepp Nambaで行われた『Hello! Project研修生発表会 2018 6月 ~にじ~』に行ってきました。

実力診断テストが終わったと思いきや脱退者がでたりと、話題の絶えないハロプロ研修生。

今回もどのような変化を見せているのか、レポしていきます。

 

動画が表示されない方はコチラ

 

 

セットリスト

 

6月2日・大阪 昼公演

01. 浪漫 ~MY DEAR BOY~ / 全員
 MC1 実力診断受賞者挨拶
02. Hello!まっさらの自分 / 小野瑞・一岡・高瀬・清野・ハロプロ研修生
03. 紫陽花アイ愛物語 / 一岡・高瀬・清野
04. 独り占め / つばきファクトリー
05. 純情cm(センチメートル)/ つばきファクトリー
 MC2 ジェスチャー対決
06. 私の何にもわかっちゃない(回替わり)/ 石栗奏美
07. Fiesta! Fiesta! / 島倉りか
08. リアル☆リトル☆ガール / 橋迫・岡村・松永・山﨑愛・石栗
09. 誤爆~We Can’t Go Back~ / 一岡・高瀬・清野・西田・島倉
10. 正しい青春ってなんだろう / 金津・児玉・西田・橋迫・島倉・土居・松永・山田・窪田・出頭
11. ありがた迷惑物語 / 小野琴・米村・山﨑夢・日比・江口・岡村・中山・為永・金光・松原・石栗・山﨑愛
12. Rainbow(回替わり)/ ハロプロ研修生
 MC3 / まこと・小片・浅倉・秋山
13. シャイニング 愛しき貴方 / 山﨑夢・土居・出頭・金光・山﨑愛
14. 笑っちゃおうよBOYFRIEND / 一岡・高瀬・清野・児玉・米村・山﨑夢・西田
15. ドットビキニ / 金津・橋迫・岡村・中山・為永・石栗
16. 地団駄ダンス / 小野琴・島倉・日比・江口・山田
17. やっちゃえ!GO!GO! / ハロプロ研修生
 MC4
18. いざ、進め!Steady go! / 全員
19. 直感2 ~逃した魚は大きいぞ!~ / 全員

 

6月2日・大阪 夜公演

01. 浪漫 ~MY DEAR BOY~ / 全員
 MC1 実力診断受賞者挨拶
02. Hello!まっさらの自分 / 小野瑞・一岡・高瀬・清野・ハロプロ研修生
03. 紫陽花アイ愛物語 / 一岡・高瀬・清野
04. 独り占め / つばきファクトリー
05. 純情cm(センチメートル)/ つばきファクトリー
 MC2 ジェスチャー対決
06. ゴールデンチャイナタウン(回替わり)/ 西田汐里
07. Fiesta! Fiesta! / 島倉りか
08. リアル☆リトル☆ガール / 橋迫・岡村・松永・山﨑愛・石栗
09. 誤爆~We Can’t Go Back~ / 一岡・高瀬・清野・西田・島倉
10. 正しい青春ってなんだろう / 金津・児玉・西田・橋迫・島倉・土居・松永・山田・窪田・出頭
11. ありがた迷惑物語 / 小野琴・米村・山﨑夢・日比・江口・岡村・中山・為永・金光・松原・石栗・山﨑愛
12. 43度(回替わり)/ ハロプロ研修生
 MC3 / まこと・山岸・岸本・小野田
13. シャイニング 愛しき貴方 / 山﨑夢・土居・出頭・金光・山﨑愛
14. 笑っちゃおうよBOYFRIEND / 一岡・高瀬・清野・児玉・米村・山﨑夢・西田
15. ドットビキニ / 金津・橋迫・岡村・中山・為永・石栗
16. 地団駄ダンス / 小野琴・島倉・日比・江口・山田
17. やっちゃえ!GO!GO! / ハロプロ研修生
 MC4
18. いざ、進め!Steady go! / 全員
19. 直感2 ~逃した魚は大きいぞ!~ / 全員

 

初披露された待望の2ndアルバム曲

 

今回のハロプロ研修生発表会でもっとも期待していたのが、5月に発売された2ndアルバム『Rainbow×2』の楽曲です。

▼関連記事
神アルバム再来や…!ハロプロ研修生2ndアルバム『Rainbow×2』が発売決定、ゼッタイ買っとけ!!

初披露の曲が2つあったということで、まずはそれらについて語ります。

 

12. Rainbow(回替わり)/ ハロプロ研修生

 

今回のハロプロ研修生発表会は、モーニング娘。の舞台『演劇女子部「ファラオの墓」』と日程が被っているということで以下の3名が欠席しています。

  • 堀江葵月ちゃん
  • 前田こころちゃん
  • 野口胡桃ちゃん

また直前に井上ひかるちゃんの研修活動終了もあり、序列としては24期の金津美月ちゃんがトップとなっています。

そんな金津美月ちゃんが『Rainbow』のサビでセンターに出てきたり、間奏では金津美月ちゃんの周りにメンバーが集まってくるような動きがありました。

しかし最後のサビは松永里愛ちゃんがセンターということで、事務所の欲が見えました。

 

できれば公演全体を通して、もうちょっと金津美月ちゃんトップの特別な体制を推して欲しかったところ。

なんせ他の曲ではみごとにいつも通りのポジションですからね。

今となっては若いメンバーばかりなので、干されてる状態でも悪目立ちしちゃってるように見えました。

 

歌割りとしては山﨑夢羽ちゃん、中山夏月姫ちゃん、西田汐里ちゃんのソロパートがありました。

西田汐里ちゃん以外の2人は欠席メンバーの代わりだと思いますが、もちろん違和感なんてありません。

むしろ中山夏月姫ちゃんは好きな色がレインボーということでカメラにも抜かれまくり。

上手いことやりましたねぇ。

 

12. 43度(回替わり)/ ハロプロ研修生

 

ハロプロ研修生としては攻めた曲調なのでイチバン気になってました。

ダンスは単純なステップだけで、視覚的な激しさというのはあまり無かったですね。

サビのソロパートが多かったりと、しっかり歌唱力をみせる曲というカンジでしょうか。

 

ソロで歌割りがあったのは以下のメンバー。

  • 米村姫良々ちゃん
  • 山﨑夢羽ちゃん
  • 橋迫鈴ちゃん
  • 土居麗菜ちゃん
  • 岡村美波ちゃん
  • 松永里愛ちゃん

ほとんど音源と同じメンバーですが、橋迫鈴ちゃんが井上ひかるちゃんの代わりに入ってました。

中でも気になったのは土居麗菜ちゃんで、実力診断テストあたりから成長がかなり著しいです。

元からチカラ強い声を持ってますが、最近はそこに歌唱力がしっかり乗ってきたんじゃないかと思います。




 実力診断テストの余韻

 

「Hello! Project 研修生発表会2018 ~春の公開実力診断テスト~」も記憶にあたらしい、今回のハロプロ研修生発表会。

▼2018年実力診断テストのレポはコチラ
【現場徹底レポ前編】ハロプロ研修生2018実力診断テスト【Hello!Project発表会】

▼2018年実力診断テストの結果まとめはコチラ
【受賞結果まとめ】ハロプロ研修生2018実力診断テスト、大混戦の行方は!?

受賞者による挨拶などもありましたが、そのあたりは動画で詳しくお話ししてます。

 

とりあえず実力診断テストでのパフォーマンスを踏まえて語れるところがいくつかあったので紹介します。

 

01. 浪漫 ~MY DEAR BOY~ / 全員

 

ハロプロ研修生おなじみの緑衣装で登場。

西田汐里ちゃんと山﨑夢羽ちゃん、そして江口紗耶ちゃんの3人が中心にいました。

とくにセンターの江口紗耶ちゃんは前回の大阪公演で2人選抜曲『ズキュンLOVE』を歌ったりと活躍していましたが、今回も引きつづき目立ってましたね。

▼関連記事
[現場レポ]Hello! Project 研修生発表会 2018 3月〜さくら〜 ハロプロ研修生 大阪公演

 

てっきりそのポジションには、実力診断テストでベストパフォーマンス賞を受賞した島倉りかちゃんがくるものだと思ってたので驚き。

まぁ今回の主役であることには間違いないのですが、それ以上に江口紗耶ちゃんの推されかたが気になったというカンジですね。

 

同時に一岡伶奈ちゃんもセンターとしてのプッシュが激化しているように思いました。

ステージにいるときは基本的にセンターですし、赤い衣装からも「主役感」が漂ってますねぇ。

衣装については後ほど語っていきます。

 

06. 私の何にもわかっちゃない(回替わり)/ 石栗奏美

 

実力診断テストで「審査員特別賞」を受賞した、ハロプロ研修生北海道の石栗奏美ちゃんによるパフォーマンス。

本人の歌やダンスという点では、実力診断テスト本番よりレベルが上がっていたと思います。

サビ部分はモーニング娘。でもヒヤっとすることがありますが、安定感はかなり増してたんじゃないでしょうか。

 

また、今回は間奏と落ちサビもふくめたパフォーマンスでした。

間奏明けのリズムが狂いそうになる難しいパートも見事に歌いこなしてました。

やはり努力はかなり感じられますね。

 

しかしヲタクによっては「本番の方がよかった」という声もうかがいました。

たしかに、もっとも評価されていたであろう表現力という点では実力診断テストのほうがより繊細に見えてたと思いますね。

 

06. ゴールデンチャイナタウン(回替わり)/ 西田汐里

 

実力診断テストで「キャラクター賞」を受賞した西田汐里ちゃんのパフォーマンス。

本番では休むまもない歌割をカンペキに歌いきりましたが、ワンコーラスじゃなかったらどうなるのかという心配がありました。

しかしまったく問題なく最後まで歌えてましたね。

 

序盤の勢いが弱まってるという声もありますが、ペース配分ができるという意味ではさらに評価が高まります。

どこまでも器用なメンバーですね。

間奏の激しいダンスは、もはや西田汐里ちゃんにとっては休憩だったのかもしれません。

 

07. Fiesta! Fiesta! / 島倉りか

 

実力診断テストで「ベストパフォーマンス賞」を受賞した島倉りかちゃんによるパフォーマンス。

とにかくファンの盛り上がりが半端なく、それに呼応するようにパフォーマンスのレベルも上がってるように見えました。

本番では挑戦的な選曲をしたということで評価がされていましたが、今回はフツーに歌いこなしてましたね。

 

煙などの演出も豪華になって、島倉りかちゃんの表現力がさらに映えてたんじゃないでしょうか。

勝者としての華々しいステージでした。

 

08. リアル☆リトル☆ガール / 橋迫・岡村・松永・山﨑愛・石栗

 

最高ですね、今回のセットリストでいちばん興奮しました。

ハロプロ研修生北海道のメンバーが2人参加しており、ちょうどアルバム『Rainbow×2』にも収録されたということで披露したんでしょうか。

 

山﨑愛生ちゃんが中心となって歌うのかと思いきや、松永里愛ちゃんがセンターで歌割も多かったですね。

やはり本家北海道メンバーの存在感はハンパなく、実力診断テストでもかなり話題をかっさらっていきました。

そこに全面対決をいどむ本州メンバーという構図はおもしろかったですね。

とくに岡村美波ちゃんと松永里愛ちゃんのバチバチは毎回楽しみにしているところですが、今回は北海道からの刺客に対して2人が手を組んでるように見えたのはなかなかアツい演出です。

 

しかし易々とこの曲をほかのメンバーに歌わせるところ、北海道グループとしてのこだわりを捨てたようにも見えました。

ただただ北海道のメンバーを見せるための選曲ならイイんですが、なんせこの組みあわせなので石栗奏美ちゃんがちょっと浮いてたぐらいです。

ソロのパフォーマンスでも網タイツなど大人っぽいイメージが先行しており、若年層とは言いがたい風貌だなぁと思いました。

 

09. 誤爆~We Can’t Go Back~ / 一岡・高瀬・清野・西田・島倉

 

段原瑠々ちゃんのパートを西田汐里ちゃん、川村文乃ちゃんのパートを島倉りかちゃんが担当してました。

とくに島倉りかちゃんは「父さん…送る相手、間違えてるよ」の表情が鋭すぎてたまりません

舞台『演劇女子部「僕たち可憐な少年合唱団」』で演じたライバル役・安藤のワルモノ感がかなり出てましたね。

 

西田汐里ちゃんは演技力もさることながら、ダンスがやはり目を引きます。

「Hello! Project 研修生発表会 2017 9月~Go NEXT~」で披露された堀江葵月ちゃんと山﨑夢羽ちゃんが加わってのパフォーマンスでも、堀江葵月ちゃんがダンスで目立ってました。

▼関連記事
[現場レポ] Hello! Project 研修生発表会 2017 9月~Go NEXT~ ハロプロ研修生発表会 大阪公演

清野桃々姫ちゃんのダンスも評価は高いですが、ハロプロ研修生のダンス特化メンバーも負けてないなと思います。

 

まだ目立てる余地があるという意味では、ダンス能力の高いメンバーが組み合わせやすいみたいです。

ダンス力補充として西田汐里ちゃんを、島倉りかちゃんとともに新セクションへ加入させたらイイんじゃないかと思っちゃいました。

 

13. シャイニング 愛しき貴方 / 山﨑夢・土居・出頭・金光・山﨑愛

 

山﨑夢羽ちゃんの歌割りが多いパフォーマンス。

つづいて土居麗菜ちゃんと出頭杏奈ちゃんもAメロでそこそこパートをもらってました。

山﨑愛生ちゃんは英語パートを担当ということで、うまく目立ちどころを作ってましたね。

 

ほとんど歌割のない金光留々ちゃんでしたが、不思議と目立つのは舞台経験によるものなんでしょうか。

歌うメンバーの背後にくっついて踊っている、いわゆる端役として優秀な感じがします。

しなやかなダンスがキレイで、背景としてはイチバン絵になるメンバーだと思いました。

 

また気になったのが出頭杏奈ちゃん。

実力診断テストでは素直でまっすぐな歌声を聴かせてくれましたが、今回はちょっと息の抜き方などが技術的だったと思います。

やはりあの『LOVE涙色』は、新人らしさを意図的に武器としてたんですね。

 

15. ドットビキニ / 金津・橋迫・岡村・中山・為永・石栗

 

岡村美波ちゃんが福田花音ちゃんのパートを担当し、かなり目立ってましたね。

落ちサビの1人ずつ立ち上がるところでは、福田花音ちゃんらしい色っぽさがあったんじゃないでしょうか。

実力診断テストではセクシー路線を披露してましたが、露骨に狙うよりもコッチのほうがよっぽど魅力的だと思いました。

 

あとは中山夏月姫ちゃんのタカアシガニダンスがリアルすぎておもしろかったですw

他の曲でも、肩を意識して踊ってるのかなぁという点が多々ありました。

腕の長さもあって地味に目立ってましたよ。




その他セトリ

 

02. Hello!まっさらの自分 / 小野瑞・一岡・高瀬・清野・ハロプロ研修生

 

つばきファクトリーから1人だけ参加している小野瑞歩ちゃんは、この曲のオリジナルメンバーですね。

堀江葵月ちゃんと前田こころちゃんもいて欲しかったと願うばかり。

 

ソロパートがあったもオリジナルメンバーの小野瑞歩ちゃんと一岡伶奈ちゃんに加え、高瀬くるみちゃんが担当。

完全にすこし前のハロプロ研修生を思い出すパフォーマンスでした。

当時はデビューラッシュということで、ハロプロ研修生としては今と比べればあっさりしてたのかなぁと感じましたね。

 

03. 紫陽花アイ愛物語 / 一岡・高瀬・清野

 

一岡伶奈ちゃんが赤色、高瀬くるみちゃんが黄色、清野桃々姫ちゃんが青色の衣装でした。

戦隊モノのような振り分けに加え、もちろん一岡伶奈ちゃんがセンターです。

この3人で美勇伝の曲を披露するのもおなじみとなってきましたが、いつも以上に主従関係がハッキリしてるように見えました。

 

結成予定である新グループでは一岡伶奈ちゃんがリーダーをつとめるということで、今のうちからファンに対しても印象づけておきたいのでしょうか。

もう一方のグループには高瀬くるみちゃんと清野桃々姫が所属するということですが、こちらもリーダー格のメンバーが新たに加入するということであればイイ立ち位置だと思います。

“ONLY YOU”オーディションも応募が締め切られたということで、コレもグループ結成に向けた動きのひとつなのかもしれません。

 

04. 独り占め / つばきファクトリー

 

『つばきファクトリー ライブツアー2018春「初恋」』のレポでは、こんなことを語りました。

新沼希空ちゃんは、ぶっちゃけ歌唱力という点で6人時代よりも落ちているんじゃないでしょうか。

それがただ下手くそになったというよりは、つばきファクトリーでのポジションに合わせていった結果が今の状態なのかなぁと思います。

引用:5/20つばきライブ【現場レポ】つばきファクトリー ライブツアー2018春「初恋」京都公演

しかし『独り占め』では歌割がガッツリあるので、そこはちゃんと歌唱力をみせてました。

使い分けてただけの様ですね、スミマセンm(_ _)m

 

05. 純情cm(センチメートル) / つばきファクトリー

 

7月18日に発売される4枚目シングル曲ですね。

Aメロを歌うのは、岸本ゆめのちゃんや小野瑞歩ちゃん、小片リサちゃんなどの歌唱力が高いメンバーです。

対するBメロは新沼希空ちゃんや山岸理子ちゃん、谷本安美ちゃんなど個性的な声のメンバーが歌うということで、明確に分けてきてました。

 

歌ももちろんイイですが、気になったのはダンスです。

最近のつばきファクトリー曲は振りつけが妙に目を引くというか、女性らしさをすごく感じるなぁと思ってました。

『I Need You ~夜空の観覧車~』など、体を使うことを意識したようなバレエを彷彿とさせるダンスですね。

 

『純情cm(センチメートル)』も例外ではなく、上品だけどどこか色っぽいイメージがあります。

おまけに衣装の露出が激しく、肉体美をアピールしてるんじゃないかと。

「身体表現」がコンセプトだという一岡伶奈ちゃんの新グループ結成前に、こんな曲を発表してしまってイイのかと思いますが…。

 

16. 地団駄ダンス / 小野琴・島倉・日比・江口・山田

 

日比麻里那ちゃんがセンターだったので、宮本佳林ちゃんポジションでしょうか。

小野琴己ちゃんと山田苺ちゃんが、宮崎由加ちゃんと植村あかりちゃんのパートを担当してました。

小野琴己ちゃんと日比麻里那ちゃんは歌唱力がかなり安定してましたが、そのぶん山田苺ちゃんがメチャ暴走してましたねw

実力診断テストのイメージそのままでした。

 

そんな3人を、後ろから島倉りかちゃんと江口紗耶ちゃんがフォローするという構図でした。

島倉りかちゃんは早い段階から中堅メンバーとして名乗りをあげていましたが、江口紗耶ちゃんもそこに追いつきつつあるんでしょうか。

 

17. やっちゃえ!GO!GO! / ハロプロ研修生

 

西田汐里ちゃんと島倉りかちゃんがメインのソロパートに、他のメンバーもちょいちょい挟まってくるという割り振りでした。

28期も金光留々ちゃんと為永幸音ちゃんのソロパートがありましたが、特に金光留々ちゃんは最後のセリフも担当。

なんか笑顔が爽やかすぎて、教材のCMみたいでしたw

 

立ち位置としては、松原ユリヤちゃんがセンターポジションで目立ってました。

両脇に山﨑愛生ちゃんや27期メンバーもいましたが、松原ユリヤちゃんと並ぶことでみんな中堅以上に見えます。

実力診断テストでの活躍もありますから、時期的にちょうどよかったのかもしれませんね。

 

グッズ

公演パンフレットです。

〜さくら〜につづいて今年のタイトルは花の名前でいくのかと思いましたが、ぜんぜん違いました。

発売したばかりのアルバム『Rainbow×2』とかけてたんでしょうね。

 

中山夏月姫ちゃんの日替わりと、リスナーさんからもらったソロ写真です。

普段はカラフルな色使いで文字を描くのですが、珍しく黒一色ですね。

今回の発表会タイトルが「にじ」なので、他のメンバーがカラフルに仕上げてくるだろうという予想だったんでしょうか。

 

リスナーさんからもらった、モーニング娘。のツアーグッズと話題の加賀温泉郷パンフレット。

生田衣梨奈ちゃんの日替わりは、どんどん新しい動物のイラストが増えてるみたいですね。

金沢は鳥で有名なんでしょうか、ありがとうございますm(_ _)m

 

『演劇女子部「ファラオの墓」』初日の日替わり写真と、ひなフェスのガチャグッズですかねぇ。

リスナーさんからいただきました、ありがとうございます!

今年のマリタは髪が明るくなって、より大人っぽくなりましたね。

 

Juice=Juiceのシングルと、「レビューに使ってください」ということで洗顔料をいただきましたw

写真は段原瑠々ちゃんでした!ありがとうございますm(_ _)m

 

アンオフィシャル写真の児玉咲子ちゃん、8枚入りからお気に入りの3枚がコチラ。

実力診断テストのワンシーンですね。

家に帰ったら郵送で届いてました、送ってくれた方ありがとうございます!

 

こちらもいただいたアンオフィシャル写真の中山夏月姫ちゃん。

とくに真ん中のシーンがお気に入りで、パフォーマンスが終わった後に衣装の説明をしているところです。

ツボを的確に抑えられました、ありがとうございますm(_ _)m

 

皆様の意見、間違った内容の指摘などがあればコメントください。

 - ハロプロ現場レポ, つばきファクトリー, ハロプロ研修生, ハロプロ研修生北海道 , , ,