8/20ハロプロ新ユニお披露目イベ【現場レポ】新ユニットFCイベント2018 ~夏の陣ZIN~ 東京・山野ホール

   

8月20日に東京・山野ホールで開催された『新ユニット お披露目FCイベント2018 ~夏の陣ZIN~』に行ってきました。

2018夏ハロコンより、ようやく動きが見えはじめた新グループの初となるイベント。

隅々までレポしていきます!

 

動画が表示されない方はコチラ

 

 

イベントの演目

 

OA1. 20歳 / 上々軍団
OA2. 仲間 / 上々軍団

OP映像
 MC、自己紹介、上々軍団登場、メンバー意気込み発表、(2部のみ)島倉バースデーお祝い
1. 画伯絵日記展覧会
 (1部)/ 山﨑・江口・一岡・清野
(2部)/ 島倉・岡村・西田・前田・高瀬
2. 殺陣 / 高瀬・前田・山﨑・岡村・清野
3. タップダンス / 一岡・島倉・西田・江口
 MC、殺陣・タップダンスの感想
4. プレゼント抽選発表
 MC、イベントの感想
5. パフォーマンス
 5-1. 書いては消しての ”I Love You” / 西田・江口・山﨑・清野
 5-2. C\C(シンデレラ\コンプレックス)/ 一岡・島倉・高瀬・前田・岡村
 5-3(1部). 笑顔に涙~THANK YOU! DEAR MY FRIENDS~ / 全員
 5-3(2部). SHINES / 全員

 

イベント概要

 

2018年6月に追加メンバーが発表され、2018夏ハロコンでもパフォーマンスを披露している2つの新グループ。

今回はそんな新グループの”お披露目イベント”ということで、オーディションで選ばれたメンバーやグループ名の発表があるんじゃないかと言われてました。

しかし、期待していたような新しい情報はまったくナシ。

 

では”お披露目”とはなんだったのか。

イベントの目玉とされていたのは、殺陣とタップダンスのパフォーマンスでした。

それぞれのグループが一流の振付師やアーティストから指導をうけ、その成果を披露してくれます。

 

イベントのタイトルが「〜夏の陣ZIN〜」ということで殺陣のイメージはバッチリでしたし、タップダンスも下駄をはいてのものでした。

セットにはメンバーの思いを綴った半紙が飾ってあったり、着物のような衣装だったりと、イベント全体をとおしても「和」が意識されてました。

まずはそんな殺陣とタップダンスのパフォーマンスについて語っていきます。

 

2. 殺陣 / 高瀬・前田・山﨑・岡村・清野

 

新セクショングループの5人による殺陣のパフォーマンスです。

音楽に合わせて刀を振ったり、1対1の斬り合いを披露してました。

組みあわせは以下のとおり。

  • 前田 vs 山﨑
  • 岡村 vs 清野
  • 高瀬 vs 前田&清野

 

高瀬くるみちゃんは師匠役ということで、前田こころちゃんと清野桃々姫ちゃんの2人を相手にしてました。

師匠役を命じられたのは殺陣が得意だからなのか、現状のリーダー的ポジションからなのかはわかりません。

もはや殺陣なのかというような、覇気をつかって相手の刀を止めるようなシーンもありましたねw

 

山﨑夢羽ちゃんはダンスが上手いだけあり、身のこなしは素晴らしかったです。

ただ刀の動きはぎこちなさがあり、ダンスとは違った難しさがあると本人も語ってました。

その点、清野桃々姫ちゃん剣先までしなやかでキレイだったと思います。

 

ちなみに指導をしたのは、「剱伎衆かむゐ」という殺陣パフォーマンスグループ。

映画『KILL BILL』などの殺陣振り付けもしており、かなり有名とのこと。

ココまで力を入れるなんて驚きです。

 

3. タップダンス / 一岡・島倉・西田・江口

 

殺陣のメンバーたちを追い出すように、客席から登場した新グループの4人によるパフォーマンス。

ヒップホップのような音楽や、西田汐里ちゃんが好きだという「ひょっこりはん」が盛り込まれていました。

モーショングラフィックスも多様されていたりと、”和モダン”のような雰囲気もありましたね。

 

真剣な空気でおこわれていた殺陣とは一転、陽気な印象のパフォーマンス。

一岡伶奈ちゃんと島倉りかちゃんは終始笑顔があふれてました。

 

またタップシューズではなく下駄のようなものをはいてましたが、足さばきは見事なもの。

とくに西田汐里ちゃんは動きにメリハリがあり、群を抜いてたんじゃないでしょうか。

江口紗耶ちゃんの細い足も話題になっており、ファンの目を釘づけにしてましたw

 

そんなタップダンスの指導をしたのが、映画「座頭市」のタップダンス振り付けで有名なタップダンサーのHIDEBOHさん。

また、ガールズタップユニット「Funk-a-Baby」のNONさんも指導に加わっていたそうです。




夏休み企画

 

夏休みのイベントということで、夏に関するコーナーが多くありました。

それらについて語っていきます。

 

1. 画伯絵日記展覧会

 

メンバーが夏休みのエピソードを絵日記で紹介してくれるというコーナー。

 

中でも面白かったのは、山﨑夢羽ちゃんがリアル脱出ゲームに行ったという話です。

高瀬くるみちゃん、前田こころちゃんと3人での挑戦ということで余裕かと思いきや、脱出失敗だったそうです。

なんでも前田こころちゃんが、力づくでの突破を図っていたとかwww

 

その後も食事にいって怖いハナシで盛りあがったと。

怖いハナシといえば、これまた前田こころちゃんが大の苦手ということでおなじみ。

怖がりなパワー系不器用って、新セクショングループの中でも埋もれないぐらいキャラクター強くてイイですねw

 

また一岡伶奈ちゃんが新グループのメンバーと一緒にかき氷を食べにいったという、ほんわかエピソードもありました。

新グループのほか、つばきファクトリーの山岸理子ちゃんも一緒にいたようです。

みんなあだ名で表記されていたなか、西田汐里ちゃんだけが「西田」になってましたねw

 

一岡伶奈ちゃんのほか上場軍団からもちょいちょい呼び捨てにされてました。

どのような関係なのでしょうか?

 

ほかにも面白いエピソードがたくさんありましたが、書くと長くなっちゃうので動画で語ってます。

ぜひご覧ください。

 

4. プレゼント抽選発表

写真は入場時にもらえるスクラッチカードです。

コレを削り、A賞・B賞・C賞のいずれかが出ればプレゼントがもらえるというものでした。

プレゼントは以下のとおり。

A賞:ステージ上でメンバー全員と写真撮影
B賞:メンバー全員の直筆サイン入りビーチグッズ
C賞:(1部)オリジナルうちわ(2部)オリジナルステッカー

 

わたしはどちらの部もハズレでした…。

しかしリスナーさん(@atsushi_okubo)がC賞のうちわをくれました!

ありがとうございますm(_ _)m

 

ちなみに裏面は真っ白ですw

2部のC賞でもらえるステッカーを貼るためのスペースなんでしょうか。

 

また、1部を連番で入れてもらったリスナーさんはB賞の直筆サイン入り浮き輪を当ててました。

会場を出たとたんに拍手喝采で面白かったですwww




パフォーマンス

 

イベントの最後には楽曲のパフォーマンスがありました。

2018夏ハロコンで披露された『U.S.A.』や『メガネの男の子』の披露はなく、メンバーもシャッフルしての組み合わせ。

とはいっても、まだまだ新グループだけで歌う機会というのは貴重です。

気になった点について語っていきます。

 

5-1. 書いては消しての ”I Love You” / 西田・江口・山﨑・清野

 

順番にパートを回していくというカンジで、セリフもちゃんと全員ありました。

みんな歌はうまいですが、声質としては西田汐里ちゃんや江口紗耶ちゃんのアニメ声がかなり光ってたんじゃないでしょうか。

 

とくに気になったのが江口紗耶ちゃんです。

声を出している姿をじっくり見てると、声優さんのようなイイ意味での違和感がありました。

表現力とはまたちがう、独特な魅力があるなぁと思います。

 

5-2. C\C(シンデレラ\コンプレックス)/ 一岡・島倉・高瀬・前田・岡村

 

高橋愛ちゃんと田中れいなちゃんが歌うメインボーカル部分は、岡村美波ちゃんと島倉りかちゃんが担当してました。

大人っぽい表現としては、岡村美波ちゃんの伸びっぷりが凄まじかったです。

2018年の実力診断テストでもセクシーさを意識したと語ってましたが、その時と比べてもダンスや表情がケタ違いの色っぽさ。

普段のキャラクターを忘れるほどでした。

 

また矢島舞美ちゃんと清水佐紀ちゃんのラップ部分は、一岡伶奈ちゃんと前田こころちゃんが担当していました。

前田こころちゃんのラップといえば、2018ハロプロ研修生の実力診断テストで披露した『シルバーの腕時計』が記憶に新しいですね。

一岡伶奈ちゃんも2018夏ハロコンでは『壊れない愛がほしいの』でラップパートを歌っていたりと、文句なしの人選。

2人ともしっかりと響く声でメインボーカルを支えてました。

 

のこる前田憂佳ちゃんのポジションは高瀬くるみちゃんでした。

あまり目立っておらず歌割も少ないので、高瀬くるみちゃんにしては珍しい立ち位置だなぁと思いました。

 

5-3(1部). 笑顔に涙~THANK YOU! DEAR MY FRIENDS~ / 全員

 

1部のラストに披露された曲。

Aメロは2人ずつ中心に出てきて歌い、Bメロはソロで歌うというカンジでした。

ソロパートをもらってたのが以下の4人です。

  • 山﨑夢羽ちゃん
  • 岡村美波ちゃん
  • 島倉りかちゃん
  • 西田汐里ちゃん

『C\C(シンデレラ\コンプレックス)』から引きつづき、岡村美波ちゃんが目立ってました。

ほかの3人はハロプロ研修生時代から推されていたということで、あらたにエース候補として岡村美波ちゃんが台頭してきた形でしょうか。

 

5-3(2部). SHINES / 全員

 

2部のラストに披露された曲。

Aメロではグループで左右に分かれ、交互に歌うというカンジでした。

それぞれで肩を組んだりと、グループとしての姿が見えたシーンではないでしょうか。

絵日記で夏休みのエピソードを聴いたあとだったので、ハロコンよりも仲が良さそうに思いましたw

 

Bメロではそれぞれのグループから1人ずつ中央にでてきて、2人で一緒に歌います。

組み合わせは以下のとおり。

  • 一岡伶奈ちゃん&前田こころちゃん
  • 江口紗耶ちゃん&岡村美波ちゃん
  • 島倉りかちゃん&清野桃々姫ちゃん
  • 西田汐里ちゃん&山﨑夢羽ちゃん

ラップを歌っていた2人や、ともに推されていた2人など…

グループ内でのポジションが共通している組み合わせで歌ったのでしょうか。

 

とくに新セクショングループはエース格メンバーばかりなので、それぞれのポジションが全くわかりません。

後々このパフォーマンスがヒントになるんじゃないかと見ています。

 

グッズ

高瀬くるみちゃんの日替り写真です。

相変わらずのパンダさんですねぇ。

今回は全員分ほしいレベルでしたが、キリがないんで1枚だけ買いましたw

 

皆様の意見、間違った内容の指摘などがあればコメントください。

 - ハロプロ現場レポ, ハロプロ研修生 , , ,