こぶしファクトリー野村みな美&ハロプロ研修生イベント~Hello!名古屋 7回目~

   

2019年11月26日に愛知・ミッドランドスクエアで行われた『こぶしファクトリー野村みな美&ハロプロ研修生イベント~Hello!名古屋 7回目~』に行ってきました。

約5ヶ月ぶりの開催となった通称”のむ研”イベント。

今回も詳細にレポしていきます!

 

動画は少々お待ちくださいm(_ _)m

 

こぶしファクトリー野村みな美&ハロプロ研修生イベント~Hello!名古屋 7回目~

演目

OA. 悪友 / 鈴木啓太

1. アシスタント鈴木啓太登場
2. MC野村みな美登場、早口言葉
3. ハロプロ研修生登場
4. 自由人でごめんなさい!
5. ハロプロ!バトルロワイヤル
 ① アドリブあいうえお作文
 ② バルーン古今東西
6. ハロプロ伝言板(小片・谷本「心理テストをしてほしい」)
7. パフォーマンス
 ① 『I & YOU & I & YOU & I』/ 野村みな美・ハロプロ研修生
 ② 『テーブル席空いててもカウンター席』/ 野村みな美・ハロプロ研修生・鈴木啓太
8. エンディング、植村葉純ちゃんによる野村みな美のMC採点

 

出演メンバー

アシスタント:鈴木啓太さん
MC:野村みな美ちゃん

  • 米村姫良々ちゃん
  • 中山夏月姫ちゃん
  • 植村葉純ちゃん

 

このイベントは野村みな美ちゃんMCのもと、ハロプロ研修生たちがさまざまな企画に挑戦するというもの。

しかし野村みな美ちゃんのMC力は、ご存知のとおり決して達者とはいえませんw

アシスタント鈴木啓太さんのフォローも受けながら、野村みな美ちゃんのMC力を鍛えるという趣旨もあるんでしょうか。

 

主役であるハロプロ研修生、今回は3人が出演していました。

ベテラン組からは愛知県出身で名古屋イベント出演が17回目という常連の米村姫良々ちゃんと、のむ研イベント初参加の大人気メンバー中山夏月姫ちゃんが登場します。

そしてなにより今回の目玉は名古屋イベント初参加の植村葉純ちゃん。

加入したばかりのハロプロ研修生30期で最年少のメンバーです。

野村「楽しみですねぇ〜^^」

珍しく野村みな美ちゃんの母性が発揮されるのではないかと期待が高まります。

2. MC野村みな美登場、早口言葉

登場した野村みな美ちゃんが着ていたTシャツには「MC?」という文字が書かれており、良くも悪くもいつも通りのふわふわした雰囲気。

とはいえ野村みな美ちゃんは今回で名古屋イベントの出演が15回目とのこと。

さすがにこの環境にも慣れてきたんじゃないでしょうか。

 

そんなイベント、まずはおなじみ小手調べの早口言葉。

今回のワードは「生温かい肩叩き機」でした。

短く区切っては言えるものの、続けてだとまったく歯が立ちません。

啓太「でも区切ったら言えると学んだだけでも進歩じゃない?」

皮肉めいたフォローでもありますが、野村みな美ちゃんは喜んでいましたwww

 

3. ハロプロ研修生登場

まずは米村姫良々ちゃんと中山夏月姫ちゃんがステージに登場します。

軽く自己紹介をする中、いきなり「レッツゴー」の掛け声をうながす野村みな美ちゃん。

米村「台本にないんですけど・・・」

幾度となく共演してきた米村姫良々ちゃんですら、野村みな美ちゃんの扱い方はいまだに分からないみたいですねw

 

続いて注目の植村葉純ちゃんが登場。

2019年9月の研修生発表会で何度か目にしてはいましたが、いざ近くで見るとホントに小さいですね。

中山夏月姫ちゃんとは頭1.5個分ぐらい身長差があります。

野村「可愛いからレッツゴーはいいや」

さらっとヒドい扱いをされ、引きつった笑いを見せる米村姫良々ちゃんと中山夏月姫ちゃんw

大丈夫や!キミ達もちゃんと可愛いからな!!

 

そこからは研修生達に対しての質問がいくつかありました。

かるく紹介します。

 

「授業中に面白いことはあった?」→ 植村

植村「クラスの男の子たちが先生にドッキリを仕掛けるのが面白いです。急にみんなで教室の後ろに行ってブルブル震え出したり、一斉にお昼寝をしたり」

”クラスの男の子トーク”はヲタクへのダメージ大ですが、小学生ともなればもはや微笑ましいですね。

 

野村「好きな給食のメニューは?」→ 植村

植村「カツカレーライス」

非常に丁寧な物言い。

 

「しっかり者って言われる?」→ 植村

植村「しっかり者というよりは甘えんぼって言われます」

すこし謙虚になっている気がしました。

ここまでを見ていても、植村葉純ちゃんは非常にしっかり者という印象です。

鈴木啓太さんいわく、マネージャーからもしっかりしてると評判とのこと。

 

対する野村みな美ちゃん、米村姫良々ちゃん、中山夏月姫ちゃんは自由人としておなじみ。

中山「自分ではそう思わないです」
野村「自覚ないところが危ないですよねぇ〜」
啓太「あなたもですよ」

期待通りの自由人トークを繰り広げます。

 

「研修生発表会のレッスンは慣れた?」→ 植村

植村「まだ場位置とかが覚えられていません」
野村「メモとか取ってるんだ〜、えらいねぇ〜^^」

とことん後輩を甘やかせてくれます。

野村みな美ちゃんの母性大好きヲタクとしてはたまりません。

 

「クリスマスにサンタさんから何をもらいたい?」

米村「個人的にいまDSがキテるので、DSのカセットが欲しいです。」
野村「サンタチョイスなら勉強のカセットだろうね〜」

Switchのポケモンが流行っている時代にDSなんてマイブームもイイところ。

米村姫良々ちゃんらしいっちゃらしいですが、中古ソフトをプレゼントするのはいかがなものかとサンタさんも悩んでいるハズ。

 

中山「プロレスが好きなので、Tシャツとかパーカーなどのプロレスグッズが欲しいです」
野村「すごーい!!
啓太「!?(クソデカ声にビックリ)」

野村「プロレスのどう言うところが好きなの?」
中山「やりたい放題なところが好きです」

プロレス好きでお馴染みの中山夏月姫ちゃん。

プロレス好きの理由は初めて聞いた気がしますが、やりたい放題が好きなのは中山夏月姫ちゃんのキャラを見ていても納得w

 

植村「ウーパールーパーが欲しいです」
野村「ほかに生き物は飼ってるの」
植村「金魚を飼ってたけど・・・逝っちゃいました」

基本はスラスラと喋っていたのですが、ココはちゃんと言葉を選んでいました。

たしかに小学生とは思えないほどしっかりしています。




4. 自由人でごめんなさい!(自由人メン反省コーナー)

スタッフをも困らせるほどだという野村みな美ちゃん、米村姫良々ちゃん、中山夏月姫ちゃんの自由人っぷり。

そんな3人の自由人エピソードを暴露し、反省してもらおうというコーナーです。

しっかりものの植村葉純ちゃんからは最後にアドバイスがもらえるとのこと。

 

それぞれの自由人エピソードについて紹介します。

 

斉藤円香ちゃん → 米村姫良々ちゃん
「ドッキリが好きでよく仕掛けてくるが、多すぎて何が本当かわからなくなってきた」

斉藤円香ちゃんと米村姫良々ちゃんは、共に研修生ユニットとして活動しているメンバー。

そんな研修生ユニットで円陣を組んだときに、米村姫良々ちゃんが他のメンバーたちに「わたし(研修活動)辞めるから」というようなウソをついたんだとかw

野村「それメチャ重いやつ〜」

もうすぐ研修活動が5年目を迎えようとしている米村姫良々ちゃん。

時期が時期なので本気で受け取ってしまうのも仕方ありません。

ドッキリだとわかって聞いていたヲタクでもヒヤッとしましたが、はっきり否定してくれたので安心しました。

 

植村「めっちゃリアクションするので、私にもまたドッキリを仕掛けてくださいね」

ウェルカムな姿勢だと仕掛けづらいと言わんばかりの米村姫良々ちゃんw

それを狙っての言葉だったのでしょうか。

 

窪田七海ちゃん → 米村姫良々ちゃん
「楽屋にいるとき、カバンから大量のゴミを出して並べ始めた。さらにその後カバンに戻した」

この現場は中山夏月姫ちゃんも目撃したそうです。

カバンが重いと感じたので、中身を確認するためにゴミを出して並べていたという米村姫良々ちゃん。

しかしそのゴミを楽屋のゴミ箱に捨てるのは申し訳ないと重い、持って帰ったそうです。

中山「でも靴下とか何ヶ月前の!?っていうのがありましたよ」
米村「それはレッスンで履こうとしてたヤツで、使ってないから!」
中山「でも窪田七海ちゃんに「匂い嗅ぐ?」って言ってました」

完全に男子のノリw

アイドルらしからぬ行為ですが、やりかねないと思ってしまうほどに米村姫良々ちゃんが自由人なのは確かです。

 

植村「ゴミを持ち帰ったのは米村さんが楽屋を汚さないようにと考えた結果だと思うので、私もこれから楽屋を汚さないようにしようと思います」

小学6年生にして、太鼓持ちの素質が見え隠れしています。

 

ハロプロ研修生数人 → 中山夏月姫ちゃん
「実力診断テストの本番前、緊張で手汗がすごくてティッシュを使いまくっていた」

実力診断テスト本番前の緊張エピソードでおなじみの中山夏月姫ちゃんですが、当時のことは覚えていないそうです。

しかし強張った表情をしていたので、いまだに本番前を想像すると緊張してしまうのかもしれません。

ちなみにゴミは米村姫良々ちゃんのように持ち帰ったとのこと。

中山「ゴミを持ち帰って、家のゴミ箱を一杯にするのが楽しい」
啓太「わかんないわぁ・・・」

誰1人として共感できません。

野村みな美ちゃんですら少し引き気味でしたwww

 

植村「今度タオルを貸すので使ってください」

後輩らしからぬ余裕を見せた植村葉純ちゃんでしたが、中山夏月姫ちゃんは吸収力がいいティッシュを使いたいそうですw

これには米村姫良々ちゃんも強く同意していました。

自由人にしかわからない感覚なのでしょうか。

 

為永幸音ちゃん → 中山夏月姫ちゃん
「実力診断テストのときに、中山夏月姫ちゃんがトイレで歌の練習をしていたので使えなかった」

こちらも実力診断テストの本番前エピソードですね。

同じ苦情が小野田華凜ちゃんからも寄せられていたとのこと。

米村「えーズルい!!」

まだ小野田華凜ちゃんのことは溺愛中みたいですw

 

中山夏月姫ちゃんにとって、トイレは水の音やたまに誰かがくるので落ち着く場所らしいです。

啓太「やっぱりわからないわ・・・」
野村「わかりませんねぇ〜」

やはり理解されません。

とくに中野サンプラザのトイレはイイ匂いがするんだとかw

 

植村「私はアイドルなので、トイレという言葉を知りません」
中山「あぁ〜お手洗いか」
啓太「一緒だよ!」

アイドルとしては100点のアドバイスをした植村葉純ちゃんでしたが、自由人たちにはなかなか伝わらないようですw

 

広瀬彩海ちゃん → 野村みな美ちゃん
「未発表のことを勝手に発表してしまう」

これは野村みな美ちゃんの鉄板エピソードですねw

自分では2回ぐらい記憶にあるそうですが、鈴木啓太さんいわく2回どころでは済んでいないとのこと。

最近では未発表のライブツアーを自身のバースデーイベントで勝手に発表してしまったらしく、浜浦彩乃ちゃんに説教されたそうですw

野村「すみません・・・ってカンジで報告したら怒られた。「インターネットとは違って平等に知れないところで発表するのはダメだと思う」って言われた」

これには流石に反省したのか、すこし落ち込んだような表情で当時のことを語っていました。

 

植村「わたしはちゃんとマネージャーさんに確認したいと思います」
啓太「最初からそういうことはのむさんに言わない方がイイね」

愛すべきキャラの代償として、信用はかなり失っているようですw

 

井上玲音ちゃん → 野村みな美ちゃん
「帰りに突然メイクを落とし始めます。ライブでもオープニングSEが始まっているのに直前までメイクをしていてハラハラします。」

時間にルーズすぎるという野村みな美ちゃん。

「間に合えばイイじゃん」というのが基本的な考えらしいですが、遅刻をすることもチョイチョイあるんだとかw

端から見ている分には面白いですが、たしかに周囲の人間はヒヤヒヤさせられっぱなしなんでしょうね。

 

植村「本番前なのに緊張しないのがすごいと思います」
野村「しないですねぇ〜」

反省コーナーであることをすっかり忘れています。

 

和田桜子ちゃん → 野村みな美ちゃん
「のむさんは大丈夫、そのままでいいよ」

野村「さすが!わかってくれるのはさこだけだよ〜」

心配も多い野村みな美ちゃんの自由人キャラですが、そんな姿に元気づけられることも多いのでしょうか。

なんとも温かい関係です。

 

植村「愛されてますネ!」
野村「このままでイイですか?」
啓太「ダメです、浜ちゃんに怒られそうなので」

野村みな美ちゃんの術中にハマってほっこりムードで終わりそうなところでしたが、浜浦彩乃ちゃんからの牽制にはかなわないようですw

 

5. ハロプロ!バトルロワイヤル

野村みな美ちゃんとハロプロ研修生たちが2つのゲームに挑戦するというコーナーです。

優勝者には「ぴよりんサブレ」が贈呈されるとか。

 

① アドリブあいうえお作文

スクリーンに表示された人になりきって、あいうえお作文を披露するというゲーム。

50音のうち1行、5つの言葉で判定して最大5ポイントがゲットできます。

それぞれのメンバーが披露した言葉を紹介しましょう。

 

中山夏月姫ちゃん「”お寿司屋さん” で “か行”」

か →「牡蠣はどうですか〜」
き →「黄色いウニはどうですか〜」
く →「臭みがないお寿司ですよ〜」
け →「健康的なお寿司ですよ〜」
こ →「コーラもついてきますよ〜」

啓太さんからは「コーラを出すお寿司屋さんはないですよねぇ」とツッコ間れていましたが、回転寿司だと普通に出てきますよね??

けっきょく判定は×になってましたが、なんか親近感が湧きましたw

 

また「健康的なお寿司」については、米村姫良々ちゃんの判定で×に。

米村「ナシでしょ、大ナシ。ナシよりのナシ」

なかなか厳しい判定w

結果は3ポイントでした。

 

米村姫良々ちゃん「”お母さん” で ”さ行”」

さ →「さっさと宿題やりなさい!」
し →「宿題やったの!?」
す →「スライムばっか作ってないでさっさとご飯食べなさい!」
せ →「背伸びたわね」
そ → 「掃除しなさい!」

ほとんど説教ワードですね。

普段からお母さんに怒られてばっかりなんでしょうかw

 

「スライム」については審議が入りますが、他のメンバーには共感が得られず。

米村「今はあるんですって!」

粘る米村姫良々ちゃんでしたが、ほぼ満場一致で×という判定に。

まぁナシよりのナシでしょうねw

結果は4ポイントでした。

 

植村葉純ちゃん「”学校の先生” で ”は行”」

は →「早く給食食べなさい!」
ひ →「昼寝したらいけませんよ」
ふ →「風呂に入りましたか?」
へ →「変態になったらダメですよ」
ほ →「放課後残りなさい」

イイものとダメなものの差が激しすぎますw

「風呂に入りましたか?」は生徒が傷ついてしまうので×。

 

啓太「あと1つは言葉にも出せない!」

拒絶するあまりハッキリ”変態”と口にしてしまうという矛盾。

トイレに行かないアイドルはどこに行ったんでしょうかw

結果は3ポイントでした。

 

野村みな美ちゃん「”警察官” で ”あ行”」

あ →「あんたたち何してるの!?」
い →「イイ子は早く帰りなさい!」
う →「うつつ抜かしてんじゃないわよ!」
え →「えー・・・江口さんですね?保険証見せなさい」
お →「おつかれさま、家に帰ってイイわよ」

うつつを抜かされるなんて、どんなアメリカンポリスを想像してたんでしょうか。

バースデーイベントでも府警コスプレをしてたからか、変な没入感がありましたw

しかし言った本人は「うつつって何?」と意味が分かってないようです。

 

”え”はかなり絞り出そうとしてましたが、まさかの「江口さん」でズッコケる会場w

「江口さん」と「えんどう豆」しか思い浮かばなかったとか。

結果は4ポイントでした。

 

② バルーン古今東西

風船を回しながら古今東西ゲームをして、割れた人が負けというゲーム。

最後の1人になるまで続け、1位が3ポイント、2位が2ポイント、3位が1ポイントもらえます。

結構ドタバタしてたので、かるく紹介しますw

 

1回戦「ハロプロの曲名」野村vs米村vs中山vs植村

野村みな美ちゃんはこぶしファクトリーの楽曲でテンポよく進めます。

米村姫良々ちゃんはモーニング娘。のプラチナ期にリリースされた楽曲を多く挙げてました。

中山夏月姫ちゃんはモーニング娘。やハロプロ研修生など、今まで歌っていた楽曲を挙げていきます。

 

まだハロプロ研修生としては歴の浅い植村葉純ちゃんが不利になるかと思いきや、最近のハロプロ曲で果敢に攻めていました。

注意深く聞いていると2019年12月研修生発表会で歌う楽曲も予想できたでしょうが、あいにくテンポが良すぎて記憶しきれませんでしたm(_ _)m

けっきょく4周ぐらいで詰まりはじめ、中山夏月姫ちゃんが脱落。

 

2回戦「学校の教室にあるもの」野村vs米村vs植村

現役学生であるメンバーたちにはピッタリのお題。

しかし3周目ぐらいから「床」や「窓」など、判定のあやしいモノを挙げはじめる野村みな美ちゃんと米村姫良々ちゃん。

最後は野村みな美ちゃんのところで風船が割れてしまいます。

野村「(米村が言った)”床”はダメだよ〜」
啓太「あなたの”給食”もあやしいですよ」
野村「・・・え?」

学校に通っていないのがバレる心配をしていた野村みな美ちゃんでしたw

 

決勝戦「秋といえば?」米村vs植村

米村「まつたけ」
植村「きのこ!」

米村「赤」
植村「オレンジ!」

なかなかセコい手を使う植村葉純ちゃんw

終盤はただの風船なすりつけ合いゲームになってました。

ガチで風船が嫌いな様子の米村姫良々ちゃん、新人にも容赦ない戦いっぷりでみごと勝利します。

 

合計ポイントでも米村姫良々ちゃんが1位ということで、ぴよりんサブレをゲット。

最近の名古屋イベントでは賞品をケチっていましたが、久々のお菓子でガチ喜びを見せてくれました。

 

6. ハロプロ伝言板(小片・谷本「心理テストをしてほしい」)

前週にバースデーイベントをしていた小片リサちゃんと谷本安美ちゃんからのビデオメッセージが流れました。

小片「のむさん!」
谷本「きららちゃん♡」
小片「なんこつ〜」
谷本「葉純ちゃーん」

おなじみ谷本安美ちゃんからの強すぎる愛情に、すこし参った様子の米村姫良々ちゃんw

研修生ではお姉さんの立場でも、ハロメンたちからはまだまだ可愛がられる存在のようです。

 

ビデオの内容は、心理テストをしてほしいとのこと。

「体の一部に水がかかりました、どこでしょう?」というもの。

ちなみに小片リサちゃんと谷本安美ちゃんは、2人とも”顔”だそうです。

 

心理テスト「体の一部に水がかかりました、どこでしょう?」

野村「肩」
米村「体の右側」
中山「膝」
植村「顔面」

この心理テストでわかるのは、「自分の自信があるところ」だそうです。

実際に野村みな美ちゃんは「すごい肩してるねぇ〜」と言われるんだとか。

しかしあまりピンと来ない米村姫良々ちゃんと中山夏月姫ちゃん。

米村「どちらかといえば左が好きなので、多分コレ間違えてますよ」

そんな中で”顔面”と答えた植村葉純ちゃんは「少しだけ自信ある」と小さな声で答えていましたw

 

「演奏会でトランペットを引いているのは、あなたたち4人の中で誰?」

野村・米村・植村 → 中山
中山 → 米村

この心理テストでわかるのは、自己主張が強いと思っている人だそうです。

啓太「うるさいと思われているわけですね」

中山夏月姫ちゃんがダントツで騒がしいみたいですw

納得っちゃ納得。

個人的には米村姫良々ちゃんもイイ線行ってるんじゃないかと思いました。




7. パフォーマンス

お待ちかね、パフォーマンスのコーナー。

今回はなんと2曲も披露してくれました。

それぞれについて紹介します。

 

① 『I & YOU & I & YOU & I』/ 野村・ハロプロ研修生

ソロパートがしっかりある曲なので、研修生発表会でもなかなか見られない歌声が聴けました。

植村葉純ちゃんに関しては2019年9月の研修生発表会でお披露目されたばかりなので、ソロパートを披露すること自体が初めてだったハズです。

クセがなくイイ歌声をしているので、歌唱力の成長が楽しみなタイプですね。

 

② 『テーブル席空いててもカウンター席』/ 野村・ハロプロ研修生・鈴木

メンバーたち4人に加えて、まさかのカツラを被った鈴木啓太さんが登場。

2019年7月の研修生名古屋イベントでもさわやか五郎さん扮する”ゴロ美”を加えての『テーブル席空いててもカウンター席』を披露していましたが、その時と比べても鈴木啓太さんの完成度はかなり低かったですw

さわやか五郎さんのように、メンバーからレクチャーはしてもらえなかったのでしょうか。

▼関連記事
‘19.7.23研修生名古屋イベ【Met現場レポ】ハロプロ研修生チャレンジイベント in 名古屋【窪田七海・金光留々・松原ユリヤ・小野田華凜】

 

ちなみにメンバーごとの役割は、おそらく以下のようなカンジだったと思います。

植村 → 主人公
野村・啓太 → 女子大生
米村 → 店長
中山 → 先輩

 

さっそく主人公に抜擢された植村葉純ちゃん。

野村「主人公役、どうだった?」
植村「みんなが楽しんでくれたので、私たちも楽しかったです」

もうすこし我の強さはあってもイイかなと思うほどのしっかりしたコメント。

他のメンバーが主張強すぎるので、これはこれでイイんでしょうかw

 

8. エンディング、植村による野村MC採点

楽しかったイベントもエンディングの時間。

次回の名古屋イベント告知などが行われますが、なんと次週の『山岸理子バースデーイベントin名古屋』にも出演するという野村みな美ちゃん。

16回目の名古屋イベント出演を果たすということで、米村姫良々ちゃんとの出演回数バトルに激しさが増しそうですね。

 

最後に植村葉純ちゃんから、野村みな美ちゃんのMCを100点満点で評価してもらいます。

植村「99点。自由人コーナーでマイナス1点」

かなりの激甘評価ですw

これまで採点役を務めていた橋迫鈴ちゃんからは厳しい声が寄せられていたので、安心した様子の野村みな美ちゃん。

褒めて伸びるタイプなのか、はたまたつけ上がって終わるのか・・・。

今後ののむ研イベントも目が離せません。

 

グッズ

日替わり写真4枚セットです。

中山夏月姫ちゃんと植村葉純ちゃんの衣装は2019年9月の研修生発表会と同じものですね。

米村姫良々ちゃんはちょっとわかりませんが、2019年12月の研修生発表会はコレで出てくるんでしょうか。

 - ハロプロ現場レポ, こぶしファクトリー, ハロプロ研修生 , ,