‘19.9.10研修生新ユニイベ名古屋【Met現場レポ】ハロプロ研修生ユニット応援企画~Cheerful‼︎~ in 愛知・ミッドランドスクエア

      2019/09/19

2019年9月10日に愛知・ミッドランドスクエアで開催された『ハロプロ研修生ユニット応援企画~Cheerful‼︎~』に行ってきました。

東京公演に引きつづき、名古屋での研修生内新グループ初イベント。

ますます濃い内容となっていたので、しっかりレポしていきます!

 

動画が表示されない方はコチラ

 

ハロプロ研修生ユニット応援企画~Cheerful‼︎~

演目

1. 鈴木啓太さん登場
2. メンバー登場
3. テーマで!GO!GO!(トーク)
ハロプロ伝言板(江口・小林「『なんでもプリンセス』に挑戦してほしい」)
4. 教えて!ヒントシスターズ(キーワード当てゲーム)
5. パフォーマンス
 ①『女の園』
 ②『青春Beatは16
6. 力を合わせて!間違い探し!(会場の間違い探しゲーム)
7. エンディング

東京公演とほぼ同じ内容ですね。

違っていたのは名古屋イベントでは恒例の「ハロプロ伝言板」があったことと、パフォーマンスの曲が変更されていたことぐらいです。

 

出演メンバー

司会:鈴木啓太さん

  • 米村姫良々ちゃん
  • 石栗奏美ちゃん
  • 窪田七海ちゃん
  • 金光留々ちゃん
  • 斉藤円香ちゃん

もちろん出演していたのは7月に結成されたハロプロ研修生内ユニットの5人。

東京公演でのメンバーたちはかなり緊張してのスタートでしたが、今回は序盤からリラックスしている雰囲気でした。

やはりメンバー固定でのイベントということで仲の深まり方は著しいものがあります。

▼関連記事
‘19.9.3研修生新ユニイベ東京【Met現場レポ】ハロプロ研修生ユニット応援企画~Cheerful!~ in TOKYO FMホール

 

司会は東京公演に引きつづき上々軍団の鈴木啓太さん。

ハロプロ研修生たちだけではなく、鈴木啓太さんもメンバーそれぞれの個性をバッチリ掴んできています。

逆にメンバーたちから鈴木啓太さんをイジるシーンが多々あり、新グループの一員かというほどの無邪気な姿を見せてくれましたw

 

2. メンバー登場

鈴木啓太さんによる豆知識とともに1人ずつメンバーが登場します。

それぞれのメンバーについて紹介します。

 

斉藤円香ちゃん

コンビニでついつい買ってしまう商品はおでんだそうです。

とくにセブンイレブンの大根が好きとのことで、コレにはかなり同意してしまいました。

セブンイレブンは出汁がホントに美味しいので小さい頃に商品ひとつに対して大量の出汁を入れてた記憶がありますが、斉藤円香ちゃんはそんなタイプじゃないことを祈りますw

ちなみに名古屋名物のみそおでんは食べたことがないということで、次回は準備しておいてもらえるようスタッフに目線を送ってました。

 

金光留々ちゃん

今度やってみたいスポーツはスケートとのこと。

5年くらい前に滑れていたので今はどうなのか確かめてみたいということを語っていました。

するとそこに北海道出身の石栗奏美ちゃんが「私はスケートが好きですけど、留々ちゃんがスケートって言うなら一緒に行きますよ」と金光留々ちゃん好きをアピール。

しかし金光留々ちゃんは「え〜…」と微妙な反応w

北海道となると旅費が高いので行きたくないものの、いろんな魚が食べられることなどは羨ましいそうです。

 

すると再び石栗奏美ちゃんが「わたし自分で釣りもしますし、鱗を撮ったりもしますよ!」と目を輝かせ、斉藤円香ちゃんは「わたし魚さばけますよ」と続きます。

「だったら5人で北海道行けばイイじゃん」と鈴木啓太さんに言われて盛り上がるメンバーたち。

そんななか米村姫良々ちゃんだけが渋い顔で「イヤな予感がするw」と漏らします。

完全になにかを見据えた目をしていましたねw

 

窪田七海ちゃん

小さい頃に憧れていたのはジュエルペットのルビーちゃんらしいです。

魔法使いのアニメらしく、小学5年生まで魔法使いになりたかったことから憧れるようになったんだとか。

なんのこっちゃわからない私含めファンや鈴木啓太さんたちに対し、金光留々ちゃんと斉藤円香ちゃんは大きく頷いていました。

自信満々に「金光留々ちゃんも行きの新幹線で見ていました!」という窪田七海ちゃんに対し、「あれ違うよ」と金光留々ちゃんの真顔ツッコミw

よくわかりませんが、似たもの同士であることには間違いないみたいです。

 

石栗奏美ちゃん

オススメの北海道土産は「わかさいも」だそうです。

スイートポテトのような甘いお菓子で、私もいちど北海道のリスナーさんにもらって食べたことがあります。

名古屋でいうところの「なごやん」みたいなお饅頭の生地をちょっと薄くして、中身の餡が主体になったお菓子でした。

けっこう腹持ちが良いので、スピードメシ好きの石栗奏美ちゃんにはピッタリなのかもしれませんねw

 

米村姫良々ちゃん

自分で作るチョコバナナにハマっているそうです。

なんでも夏祭りでチョコバナナを食べた時に「コレより美味しいものが作れるんじゃないか」ということで作ってみたらホントに美味しかったんだとか。

自信家の米村姫良々ちゃんらしいエピソードであると同時に、最近まで激推ししていた「チョコもち作り」の経験を生かそうとしたのかもしれませんねw




3. テーマで!GO!GO!(トーク)

スクリーンに表示されたテーマでトークをしていくコーナーです。

それぞれのテーマについて紹介します。

 

最近ヒヤッとしたこと

金光留々ちゃんはハマっているというドラマ「あなたの番です」を挙げました

私は見たことがないのでよくわかりませんが、このテーマでタイトルが挙がるということはホラー要素のあるドラマなのでしょうか。

周りに見ている人がいない中、BEYOOOOONDSの一岡伶奈ちゃんとはこの話で盛り上がれるんだとか(BEYOOOOONDS内でも見てる人が一岡伶奈ちゃんだけらしい)。

 

しかし横から斉藤円香ちゃんが「私も見てるって言ったじゃないですか!」と声を張りました。

また続編の話になった際には米村姫良々ちゃんが説明にちょいちょい割り込んでおり、なんなら金光留々ちゃんよりも詳しかったのがナゾですw

じつは他のメンバーたちも隠れてチェックしているのかもしれませんね。

 

すこし話は戻り、今度はおばけについてのトークへ。

「元は人間だから仲良くなろうとしちゃう、なんで怖いんですか?」という米村姫良々ちゃんに対し、石栗奏美ちゃんはこの瞬間も怯えた様子でしたw

鈴木啓太さんから「5人でお化け屋敷もイイね」と勧められるものの、ビックリ系は無理だと言う米村姫良々ちゃん。

いっぽう斉藤円香ちゃんは「人が作ったものだから」と最近は慣れてきたようで、最年長らしい頼もしさを見せてくれました。

 

窪田七海の豆知識を教えて

テーマが発表されると、間髪いれずに米村姫良々ちゃんから「マイナス思考」という豆知識が上がりましたw

似たようなものでは「心配性」というものもありましたが、こちらは挙げた金光留々ちゃんもお互い様だそうです。

東京公演でもこの2人はレッスンでクーラーボックスを持ってくるとの情報がありましたが、他にもメイクに使うデカい綿棒などとにかく荷物が多いとのこと。

また為永幸音ちゃんも似たような性格らしいです、コレはなんとなく予想がついてました…w

 

また窪田七海ちゃんが小野田華凜ちゃんを好きすぎるという話が出ると、米村姫良々ちゃんや斉藤円香ちゃんが「私の方が好き!」と声を挙げます。

窪田七海ちゃんが小野田華凜ちゃんと同じ部屋に泊まることがあったらしく、小野田華凜ちゃんの寝顔を撮影して新ユニットのLINEグループで共有したところ米村姫良々ちゃんが大はしゃぎしたんだとか。

米村姫良々ちゃんによるとその写真が天使のような寝顔なのはもちろんのこと、枕元にはイヤホンなどをしっかりと等間隔で並べていたとのこと。

几帳面な性格もちゃんと現れていて、さぞ素晴らしい画像なんでしょうねぇ。

 

そんな中まったく話に入ってこない石栗奏美ちゃん、鈴木啓太さんにツッコまれると「私は金光留々ちゃんの方が好きなので」とアピールを始めます。

しかし金光留々ちゃんからはいつものように煙たがれる始末w

いっぽう金光留々ちゃんはハロプロ研修生に入ったばかりの植村葉純ちゃんがお気に入りとのこと。

逆に金光留々ちゃんが後輩に煙たがられる日も近いのかもしれませんね。

 

1番可愛くセリフを言えるのは誰ですか?

鈴木啓太ちゃんからの注文で、「君に会えない時間は、退屈だなぁ」というセリフを1人ずつ言うことに。

しょっぱな指名される米村姫良々ちゃん、「なんでそうなるんですか〜!」と抵抗するものの鈴木啓太さんから「申し子じゃん」と言われてしぶしぶステージ中央へ。

一度やり直しを食らいましたが、2度目は本気のセリフを披露してくれました。

「フ〜!」と煽るほかのメンバーたちに対し「自分たちもやるんだよ、わかってる!?」と照れながら警告する米村姫良々ちゃん。

とっさに順番の取り合いが始まってましたねw

 

つづいて自信マンマンの石栗奏美ちゃんが挑戦しますが、周りの笑いにつられてなかなかキメることができません。

泣きそうになりながら「バカにしてるじゃ〜ん!!」と他のメンバーをペチペチする姿は、今まで見たことないほどの可愛らしい石栗奏美ちゃんでした。

「ステージではボーイッシュでも舞台裏では女の子らしい」というウワサは聞いていましたが、初めてその光景を目の当たりにできて感動です。

 

おつぎに窪田七海ちゃんが慣れたものというカンジで披露。

金光留々ちゃんの番ではメンバーたちが客席に座り、ヲタクたちと一緒にセリフを堪能しました。

ラストの斉藤円香ちゃんが「無理〜!」と嘆くものの、「どうせ絶対いける、腕相撲のときもそうだった!」とまだ東京公演でのコーナーを根にもっているようですw

 

5人のセリフが終わり、実際にやってみた感想を述べていきます。

「私が1番カワイイですよ、それは」と自信満々の石栗奏美ちゃん。

そこは留々ちゃん推さへんのかい!と思ったと同時に、こんなキャラだったのかぁと石栗奏美ちゃんの新しい表情がたくさん見れたコーナーでした。

 

アドリブが1番上手なのは誰?

指定されたシチュエーションでアドリブ力を試すというコーナーです。

東京公演では米村姫良々ちゃんがエジプトにいるという設定でニュースリポーターを演じました。

今回は窪田七海ちゃんがうなぎ屋さんのインタビューに挑戦します。

 

他のメンバーはうなぎ屋さんに並ぶ行列を再現。

窪田七海ちゃんがその行列に話をうかがいますが、米村姫良々ちゃんを見るや否や「ダメだな」とスルーします。

またうなぎのつかみ取りにも挑戦し、最後は「いただきまーす」とそのままかぶりつきましたw

天然なのかどうかはわかりませんが、コレまでの姿を見ていても窪田七海ちゃんはアドリブに強いほうなんでしょうね。

 

ハロプロ伝言板

トークの流れで、名古屋イベントおなじみ「ハロプロ伝言板」のコーナーに入ります。

今回は前週にバースデーイベントを行なったBEYOOOOONDSの江口紗耶ちゃんと小林萌花ちゃんが登場。

可愛くないアイテムを使ってカワイイ仕草をするという「なんでもプリンセス」に挑戦してほしいとのこと。

 

まずは江口紗耶ちゃんがピコピコハンマーをもって「支配するぞ!」とお手本を披露してくれます。

また小林萌花ちゃんは押すとピーピー鳴る鳥の人形で「ペットのジョンです」とひとことw

カワイイと判定されているのかはよくわかりませんが、ルールは理解できました。

 

さっそくハロプロ研修生たちも挑戦。

米村姫良々ちゃんがスマホカメラでカワイイ仕草を撮影する役になりますが、なぜか鈴木啓太さんの横顔を撮影し始めました。

ちょうど白目をむいたヤバイ顔を収めていたので、メンバーたちからは悲鳴があがりますw

その後は自撮りを始めるなど、好き放題の米村姫良々ちゃん。

 

本題に戻り、石栗奏美ちゃんはぴこぴこハンマーを持ちながら「叩き潰すぞ〜」とひとこと。

すこしはにかんだイイ表情が撮れたみたいです。

 

窪田七海ちゃんは仮面をつかって「美白♡」

 

金光留々ちゃんはメガネをつかって「らぶりん!」

 

斉藤円香ちゃんはマラカスを持って「一緒にサンバ踊ろ!」

 

ラストは米村姫良々ちゃんがヘビを持ちながら「一緒に飼お♡」

企画的にはこれがイチバン上手いですねw




4. 教えて!ヒントシスターズ(キーワード当てゲーム)

回答メンバーに他の4人が「英語」「擬音」「ポエム」「ジェスチャー」のヒントを与えて、キーワードを当ててもらうというコーナーです。

まずは例題として「忍者」というキーワードが出題されました。

ジェスチャーヒントとして、石栗奏美ちゃんと斉藤円香ちゃんの2人が手裏剣を投げる姿を見せてくれました。

石栗奏美ちゃんが斉藤円香ちゃんに「木になって!」と笑顔でお願いする姿がなんか怖かったですw

そこで大まかなルールを把握します。

 

1問目は「宇宙」というキーワードで窪田七海ちゃんが回答者に挑戦。

斉藤円香ちゃんが英語ヒントとして「スター、ブラックホール、アストロノーツ、アポロ、ロケット」などスラスラと単語を並べます、これは流石ですね。

しかし石栗奏美ちゃんが擬音ヒントで「ポヨンポヨン、ウワ〜」とナゾの奇声を発したり、米村姫良々ちゃんが「私は終わりがあると思う、巨人に飼われていると思う」と哲学ポエムを披露しますw

最後に金光留々ちゃんが浮遊するジェスチャーなどで頑張りますが、窪田七海ちゃんは「宇宙人」と答えてしまい不正解。

しかしクイズよりも米村姫良々ちゃんの唱える「宇宙は水槽の中にある説」のほうが盛り上がってましたねw

 

2問目は「お祭り」というキーワードで金光留々ちゃんが回答者に挑戦。

米村姫良々ちゃんが「チョコバナナ、アップルキャンディー、コットンキャンディー」と英語ヒントを披露、みごとにチョコバナナの伏線を回収しましたw

窪田七海ちゃんが「どかーん、たまやー」という擬音ヒント、石栗奏美ちゃんが「わっしょい、盛り上がっている」というポエムヒントを披露します。

ラストはとんでもないジェスチャーでおなじみの斉藤円香ちゃんが「変なおじさん」のような盆踊りを見せてくれましたw

一瞬ヒヤッとしましたが、なんとか金光留々ちゃんが正解にたどり着いたということでめでたしめでたし。

 

5. パフォーマンス

5人によるパフォーマンスが2曲ありました。

それぞれについて紹介します。

 

① 『女の園』

序盤は金光留々ちゃん、終盤は石栗奏美ちゃんがセンターで歌っていました。

ただBメロでソロパートをもらっていたのは斉藤円香ちゃんです。

ちょうどハロプロ研修生発表会9月の公演が始まりましたが、斉藤円香ちゃんに関しては新ユニットでパフォーマンスしているときの方がダントツで目立っていますね。

 

②『青春Beatは16』

1番のサビでは石栗奏美ちゃん、ラストのサビでは金光留々ちゃんがソロパートを担当します。

窪田七海ちゃんがずっとセンターにいたので最後のサビで歌うのかなぁと思っていましたが、とくに見せ場などはありませんでした。

新ユニット結成後のパフォーマンスを全体的に見たカンジだと、やはり金光留々ちゃんをエースにしようとする動きがあるんじゃないでしょうか。

東京公演に比べるとMCなどにも自信がついてきたように見えるので、どのように他のメンバーと差をつけていくのか楽しみです。

 

6. 力を合わせて!間違い探し!(会場の間違い探しゲーム)

鈴木啓太さんが客席にさまざまな手を加え、どこが変化したのかをメンバーたちが当てるというコーナーです。

東京公演ではステージから客席を見渡して間違いを探すという方法でしたが、名古屋公演では実際に客席を移動しながら探すという流れになってました。

ファンに手を振りながら客席を歩くなど、東京公演よりも「ファン参加型」としての印象が強いコーナーになってました。

 

鈴木啓太さんが手を加えたのは以下の3つ。

  • 後方のファンが持っていたペンライトがしゃもじになっている
  • 通路の柵にジャガイモがぶら下がっている
  • 中1列のファンが全員足を組んでおり、途中でカッコつけ始める

東京公演よりもかなり難易度が上がっており、なかなか見つけられないメンバーたち。

最前列のファンが独自で帽子をかぶるなどのフェイクも加わり、鈴木啓太さんから「出禁候補です」と警告を受けてましたw

なんとか全ての間違いを見つけてみごとゲームクリア。

 

7. エンディング

イベントの感想をそれぞれ語ってくれました。

東京公演も合わせ、5人だけのイベントができてよかったと語る金光留々ちゃんや斉藤円香ちゃん。

石栗奏美ちゃんは初めての名古屋イベントだったほか、窪田七海ちゃんはパフォーマンス以外で客席に降りたのが初めてだったそうです。

最後に米村姫良々ちゃんは地元ということもあってか、実家のようにリラックスできるイベントだったと語ってくれました。

東京公演に比べて5人とも明らかに緊張が和らいでいたので、この調子でどんどん個性を見せていってほしいですね。

 

グッズ

5枚セットの日替わり写真を買いました。

いつものようにお土産としてヲタクたちに配りますわ。

皆様の意見、間違った内容の指摘などがあればコメントください。

 - ハロプロ現場レポ, ハロプロ研修生, ハロプロ研修生北海道 , ,