‘19.4.9研修生名古屋イベ【超詳細現場レポ】ハロプロ研修生 米村姫良々・橋迫鈴・中山夏月姫・金光留々 祝!進級おめでとう!in名古屋

      2019/04/20

2019年4月9日に愛知・ミッドランドスクエアで行われた『ハロプロ研修生 米村姫良々・橋迫鈴・中山夏月姫・金光留々 祝!進級おめでとう!in名古屋』に行ってきました。

もはや毎月のように行われる名古屋でのハロプロ研修生定期イベント。

しかし神イベには変わりないので今回もしっかりレポしていきます!

 

動画は少々お待ちくださいm(_ _)m

 

ハロプロ研修生 米村姫良々・橋迫鈴・中山夏月姫・金光留々 祝!進級おめでとう!in名古屋

演目

1. さわやか五郎登場、前座
2. メンバー登場、自己紹介
3. 新学期!私の新生活宣言(新生活の目標と写真紹介)
4. 一足早い“実力診断テスト”
 ①学力(早押しクイズ)
 ②お絵かき(ミッキーのイラスト対決)
 ③大喜利
5. ハロプロ伝言板(小田・羽賀から「ドラえもんのモノマネを披露してください」)
 ④体力測定(腕相撲対決)
  →優勝メンバー以外は罰ゲームで最近やっちゃったことを懺悔
6. パフォーマンス『天まで登れ!』
7. 感想
8. 告知

 

出演メンバー

司会:さわやか五郎さん

  • 米村姫良々ちゃん
  • 橋迫鈴ちゃん
  • 中山夏月姫ちゃん
  • 金光留々ちゃん

なんといっても今回のお目当ては中山夏月姫ちゃん。

わたしが個人的に注目しているだけでなく、ほかにも中山夏月姫ちゃんのファンが多く駆けつけておりハロプロ研修生イベントではなかなか見られない盛況っぷりでした。

研修生名古屋イベントの第1回で尻文字を披露したことで話題となった張本人であり、それ以来の出演ということで注目が集まっていましたね。

 

金光留々ちゃんは2018年10月の「ハロプロ研修生 スペシャルイベント in 名古屋~初めまして!5~」ぶり2回目の名古屋イベント出演です。

▼関連記事
‘18.10.2研修生定期イベ【超詳細現場レポ】ハロプロ研修生 スペシャルイベント in 名古屋~初めまして!5~

 

米村姫良々ちゃんと橋迫鈴ちゃんの愛知出身コンビは、もはや名古屋イベントではおなじみ。

ただ、さわやか五郎さんが司会でのイベントでこの2人を見るのは初めてだと思います。

鈴木啓太さんとはみごとな掛け合いを見せてくれていましたが、果たして今回はどのような展開になるのでしょうか。

2. ハロプロ研修生登場、自己紹介

ハロプロ研修生たちが登場し、まずはそれぞれ軽い自己紹介がありました。

「進級おめでとう」イベントということで名前と学年、今回の意気込みを語ってくれます。

各メンバーの自己紹介は以下のとおり。

 

金光留々ちゃん

  • 中学2年生
  • 「楽しみたい」

学校での係はまだ決まっていないという金光留々ちゃん。

特に、頑張って苦笑、

 

中山夏月姫ちゃん

  • 中学2年生
  • 「久しぶりの名古屋イベントで緊張しているけど楽しみ」

学校で流行っているものを聞かれていた中山夏月姫ちゃんですが、石川にはまだタピオカが上陸していないということで笑いを誘います。

 

橋迫鈴ちゃん

  • 中学2年生
  • 「新2年生らしく頑張りたい」

橋迫鈴ちゃんは仲の良い友達と同じクラスになったということで喜んでいました。

 

米村姫良々ちゃん

  • 中学3年生
  • 「新学年、いいスタートを切りたい」

やはり名古屋イベント常連ということで余裕がみえる米村姫良々ちゃんですが、着ていた衣装の肩紐がユルユルで気になって仕方がない様子w

 

メンバーの自己紹介が終わったところで客席の一番前にいたファンが日直として指名され、”起立、礼”の号令をかけるように指示されます。

また他のファンには「”礼”のあとは盛り上げてほしい」との指示がありました。

「起立、礼…」「ウェーイ!!」「着席」

なんとも言えない空気になってましたが、とりあえずイベントスタートですw




3. 新学期!私の新生活宣言(新生活の目標と写真紹介)

4月から進級し、新生活がスタートしたメンバーたち。

これから新たに始めたいことや頑張りたいことを、写真とともにそれぞれ語ってくれました。

その内容を紹介します。

 

金光留々ちゃん

  • 愛犬を抱いている写真

飼っている愛犬・ハチくんの散歩を頑張りたいという金光留々ちゃん。

散歩をすると3分とたたず疲れてしまうというハチくん。

寝ることが好きでこれまではあまり散歩に連れて行かなかったそうですが、これからは散歩させてあげたいとのこと。

ちなみにご飯もあまり食べないそうですが、美味しいものは食べるんだとかw

 

中山夏月姫ちゃん

  • フラフープを持っている写真

得意の尻文字ではくびれがつかないので、フラフープを頑張りたいという中山夏月姫ちゃん。

フラフープは4歳のときにサンタさんにもらったらしく、昔はよくやっていたそうです。

しかし最近はやっておらずできなくなっていたので、もういちど頑張っていると語ってくれました。

 

橋迫鈴ちゃん

  • 柔軟をしている写真

毎日の柔軟を頑張りたいという橋迫鈴ちゃん。

足を広げて体を曲げる運動をしていましたが、たしかに少し固そうな雰囲気でしたw

風呂上がりに毎日頑張っているそうです。

 

米村姫良々ちゃん

  • 優雅にティーカップを持っている写真

毎日はやく起きて、優雅な朝を過ごしたいという米村姫良々ちゃん。

前回の名古屋イベントでも似たような目標を語っていましたね。

▼関連記事
‘19.3.5研修生定期イベ【超詳細現場レポ】ハロプロ研修生 米村姫良々・橋迫鈴・松永里愛・小野田華凛イベントin名古屋

アラームがなってもなかなか体が動かず、早起きには苦労しているそうです。

理想のシーンを再現したであろう写真は、前髪を巻きながら高級そうなティーカップを持って満面の笑みを浮かべていました。

ちなみにティーカップの中は空で、コーヒーはまだ飲めないそうですw

 

4. 一足早い“実力診断テスト”

毎年恒例となっている「Hello!Project 研修生発表会 〜春の公開実力診断テスト〜」。

日頃のレッスンの成果をソロパフォーマンスで発表するという、ハロプロ研修生たちにとってはもっとも大きいといえるイベントですね。

そんな「実力診断テスト」を、パフォーマンス以外の”学力”や”画力”、”大喜利”などで行っていこうというコーナーです。

ポイントで競い合い、1位以外のメンバーには罰ゲームがあるとのこと。

 

①学力(早押しクイズ)

まずは”学力”のテストということで、早押しクイズが行われました。

自信があるという中山夏月姫ちゃんに対し、真顔で「ないです。」と語るほかの4人www

クイズに正解したメンバーが、次の問題のジャンルが選べるというルールです。

 

まずは1番後輩ということで金光留々ちゃんがジャンルを選ぶことに。

さっそく「ハロプロ」を指定しますが、「ちょっとそれは最後にしようか〜」とさわやか五郎さん。

問題数が少ないんでしょうかw

 

けっきょく1問目は「国語」からの出題に。

「古池や〜」と口にした途端にボタンを押す米村姫良々ちゃん。

下の句「蛙飛び込む水の音」を答え、みごと正解しました。

 

つづいて”数学”のジャンルを選択した米村姫良々ちゃんに対して、なぜかお礼を言う中山夏月姫ちゃん。

中山「ありがとうございます!」
米村「あっ…あ〜(^_^;)」

2人ともテンションは高いはずが、ちょいちょい噛み合ってないのが面白いですwww

 

2問目は「5人がかくれんぼをして2人見つかりました。あと隠れているのは何人?」という問題。

「5人がかくれんぼをして〜」の時点で、またしてもすぐにボタンを押す米村姫良々ちゃん。

「5人!」と当てずっぽうで答えますが、もちろん正解するはずがありません。

お手つきとなった米村姫良々ちゃんが橋迫鈴ちゃんを急かしはじめます。

米村「つぎ鈴ちゃん行ったほうがイイよ」
橋迫「ハイ。」

まったく拒否する素振りもなく、真顔で言われるがままの橋迫鈴ちゃんwww

 

なかなか正解が出ない中、最後に橋迫鈴ちゃんが「2人」と答えて正解しました。

「鬼がいるから!」と、正解していないのに自慢げに解説をする金光留々ちゃんw

中山夏月姫ちゃんからは「それナゾナゾじゃないですかぁ〜」と不満の声がでていました。

 

つづいて橋迫鈴ちゃんが選んだジャンルは”英語”。

「よし!」とガッツポーズをする中山夏月姫ちゃん、とりあえずテンションは高いですw

そんな”英語”ジャンルからの3問目は「犬の鳴き声を英語で言ってください」という問題。

犬を飼っている金光留々ちゃんもいるということで「バウバウ」や「バウバフ」など近い回答はありますが、なかなか正解が出ません。

米村「バウバカ」
五郎「それはお前だろ!」

答えは「バウワウ」でしたが、けっきょく正解者は出ませんでした。

 

”ハロプロ”のジャンルから出題されることになった4問目は「”アンジュルム”はどんな意味?」という問題。

これはさすがに全員わかったようで早押し勝負になりましたが、回答権をゲットしたのは米村姫良々ちゃん。

「天使の涙」と答え、みごとに正解します。

「知ってた?」と聞かれたメンバーたちは自信満々に頷いてましたね。

 

5問目は米村姫良々ちゃんが選んだ”社会”のジャンルから「日本列島で最も北にある県は?」という問題。

「北海道」と答える中山夏月姫ちゃんに対し、すぐさま米村姫良々ちゃんが「青森」と答えて正解します。

米村「”県”って言ったからね!」
中山「またナゾナゾだ〜」

わかりやすく引っかかってくれるので、出題者としても嬉しいでしょうねw

 

「じゃあもうナゾナゾから出題してください!」ということで、6問目の問題は「手が震えちゃう家具は?」。

橋迫鈴ちゃんが「てぶくろ」と答えたあと、またしても米村姫良々ちゃんがすかさず「テーブル」と答えて正解しました。

米村「テキトーに言ったのにやったー!!」

積極性も相まって、かなり波に乗っていますw

 

またしてもナゾナゾから7問目、「歯医者に向いている動物は?」という問題が出されます。

橋迫鈴ちゃんの「ゾウさん、歯医者で見かけるから」という答えに共感しまくるヲタクたちwww

しかし正解はやはり米村姫良々ちゃんが答えた「シカ(歯科)」でした。

 

白熱するクイズバトルのなか、真顔で棒立ちの金光留々ちゃんw

金光「カンタンな問題ないんですか?」

まったくついていけていない金光留々ちゃんへのサービス問題を出すということで、ジャンル選択へ。

中山「社会は?」
米村「数学がいいんじゃない」

横から誘導をしようとする先輩たちw

 

なんとか”ハロプロ”のジャンルを選び、「牧野真莉愛や谷本安美が好きな野球チームの名前は?」という問題が出されます。

金光留々ちゃんが「日本ハムファイターズ」と答え、みごと正解しました。

 

これで早押しクイズは終了。

結果は以下の通り。

米村姫良々ちゃん:4ポイント
橋迫鈴ちゃん:1ポイント
中山夏月姫ちゃん:1ポイント
金光留々ちゃん:1ポイント

当てずっぽうで答えまくっていた米村姫良々ちゃんが大幅リードするという結果に。

同じく積極的に答えていた中山夏月姫ちゃんでしたが、こちらは点数が伸びず。

米村「夏月姫は答えてたけど間違ってたよ」
中山「自信あるとか言ってごめんなさい」

 

②お絵かき(ミッキーのイラスト対決)

つづいて”画力”のテストということで、ミッキーのイラスト対決をすることに。

30秒で4人がそれぞれミッキーマウスの絵を描きます。

だれの絵なのかわからない状態でファンが拍手をし、順位を決めるというルールでした。

 

ミッキーマウスの絵を描くのが得意だという米村姫良々ちゃんと金光留々ちゃん。

すらすらと絵を描き進め、いったんスタッフがすべての絵を回収します。

「絶対1位!」と自信満々の金光留々ちゃんに対し、橋迫鈴ちゃんは描き終わったあとも「目が寄ってたかどうか〜」などと独り言をもらしていましたw

 

けっきょくファンの拍手によって決められた順位は以下の通りでした。

1位:金光留々ちゃん
2位:米村姫良々ちゃん
3位:中山夏月姫ちゃん
4位:橋迫鈴ちゃん

金光留々ちゃんは自信満々なだけある完成度で1位でした。

同じく自身はあったものの金光留々ちゃんに届かなかった米村姫良々ちゃんは「ツムツムのようなアニメ調の絵を描いたのが失敗だった」と語ります。

3位の中山夏月姫ちゃんはぶっちゃけダントツで下手くそでしたが、リアクションで中山夏月姫ちゃんの絵だとわかってしまったので一部のヲタクが無理やり評価したようなカンジですwww

4位だった橋迫鈴ちゃんは”言われてみればミッキー”というレベルですが、永遠と不満をつぶやいています。

橋迫「目を中に描こうか外に描こうか悩んで…」
五郎「どっちも一緒だよ!問題そこじゃないから!!」

 

③大喜利

3つ目は”お笑い”ということで大喜利のテスト。

さわやか五郎さんの判定で面白かったら1ポイントというルールです。

いままで大喜利はやったことがないというメンバーたちですが、はたしてどんな回答が飛び出すのか。

答えていた内容をざっくり紹介します。

 

地球に宇宙人がやってきました、最初に行った一言とは?

  • 中山「令和」→ ヲタク「おぉ〜」
  • 橋迫「地球人ワロタ」
  • 米村「100均どこ〜」→ 五郎「宇宙の物価が高いのかな?」
  • 金光「ワレワレハ〜ウチュウジン、デスカ?」

 

こんな入学式は嫌だ

  • 中山「座った時に椅子がギィ〜ってなる」
  • 米村「ブーブークッションが置いてある」
  • 金光「前5列ぐらいが両親」→ 金光ボケを説明し始める
  • 橋迫「体育館に入ったら先生の入学式をしてる」
  • 中山「同級生がおじいちゃんとおばあちゃんばっかり」
  • 橋迫「なかなか座れない」→ 橋迫と金光が状況を説明するが、だれも理解できない

大喜利なので「さわやか五郎さんのフリ→回答」という流れなのですが、全員が勝手にしゃべり始めるので答えるたびに仕切り直しになってましたw

 

また入学式でなかなか座れない状況について、橋迫鈴ちゃんと金光留々ちゃんが状況を説明してくれるというシーンがありました。

互いに向き合ってショートコントみたいなものが始まりますが、2人以外まったく理解できませんw

米村「どういうこと?」
金光「ごめんなさい」

〜〜〜再度説明〜〜〜

米村「何をやってるの?」
五郎「今日はもうこれで終わってもいい、最後まで聞くぞ!」

〜〜〜さらに説明〜〜〜

五郎「あとでアイスバケツチャレンジで頭冷やそうか」

たぶん来賓紹介のことだったんじゃないかと思いますw

 

④体力測定(腕相撲対決)

4つ目が”体力”ということで、何も聞かされず握力を測るハロプロ研修生たち。

それぞれの握力は以下のとおりです。

米村姫良々ちゃん:25.9kg
橋迫鈴ちゃん:23.8kg
中山夏月姫ちゃん:26.4kg
金光留々ちゃん:21.7kg

測り方が違っており何度も数字がリセットされる橋迫鈴ちゃんに対して、お母さんのように指導をする米村姫良々ちゃん。

米村「やりかた間違ってるよ(やってみせる)」
橋迫「…(0になる)」
米村「上に向けちゃダメなんだって」
橋迫「…?」

 

また測った時は21.1kgだった金光留々ちゃんが駄々をこねます。

金光「この前は21.7kgだった!」
五郎「じゃあ21.7kgでいいよ!先生大変だなぁ」

握力を測るだけでかなり時間が押しており、全速力で握力計を没収するスタッフwww

 

本題は腕相撲対決ということで、もっとも握力の弱かった金光留々ちゃんが対戦相手を決めます。

その結果、以下のような組み合わせで対決をすることに。

金光留々ちゃん vs 橋迫鈴ちゃん
米村姫良々ちゃん vs 中山夏月姫ちゃん

握力に反して勝利する金光留々ちゃんと、激戦の末に勝利する中山夏月姫ちゃん。

この2人が決勝戦で戦うことに。

 

1回戦で右手の筋肉が切れそうということで、どちらの手で勝負するか揉める2人。

じゃんけんで右手の勝負となりましたが、肝心の腕相撲はあっさりと中山夏月姫ちゃんの勝利w

米村姫良々ちゃんと中山夏月姫ちゃんの勝負が事実上の決勝戦だったようです。

 

結果発表

4つのテストが終わり、最終結果が発表されました。

順位は以下のとおりです。

1位:金光留々ちゃん(11ポイント)
2位:中山夏月姫ちゃん(8ポイント)
3位:米村姫良々ちゃん(7ポイント)
4位:橋迫鈴ちゃん(4ポイント)

序盤は不調だった金光留々ちゃんがまさかの大逆転。

五郎「優勝の喜びをだれに伝えたいですか!?」
金光「え〜米村さん」
米村「え?w」
金光「大逆転できたんで〜」

嬉しいのか悔しいのか、複雑な表情を浮かべる米村姫良々ちゃんでしたw

 

いっぽうビリだった橋迫鈴ちゃん。

米村「4ポイントもとれたんだ、2ポイントかと思った」
橋迫「…(真顔)」

以前は2人で言い合いをするようなシーンが多くみられましたが、最近の橋迫鈴ちゃんは米村姫良々ちゃんのいいなりロボットみたいな感じで逆におもしろいですwww

 

 

ということで1位の金光留々ちゃん以外の3人には罰ゲームが用意されていました。

その内容が「最近やっちゃったことを大声で懺悔する」というもの。

マイクなしで客席に向かって叫んでくれました。

 

それぞれの懺悔は以下のとおり。

中山夏月姫ちゃんの懺悔

「社会の先生に廊下で”ママ”って言っちゃいましたー!」

五郎「先生も『いいよ』って言ってるよ!」

 

米村姫良々ちゃんの懺悔

「みかんゼリーのみかんだけ食べてま〜す!」

金光「この前もスープ春雨の春雨だけ食べてました」
五郎「みかんの話聞こうかw」

 

橋迫鈴ちゃんの懺悔

「洗濯物を取り込む時に落としちゃってごめんなさーい!」

五郎「もう一回洗わないとね」
橋迫「洗いません(真顔)」




5. ハロプロ伝言板

名古屋イベントではおなじみ、前回の名古屋定期イベントに出演していたメンバーからの伝言を今回の出演メンバーが受けとるというコーナー。

前回の出演メンバーは、バースデーイベントを行なっていたモーニング娘。の小田さくらちゃん、羽賀朱音ちゃんの2人でした。

 

モーニング娘。’19の春ツアーでチャレンジアクト出演をしているという米村姫良々ちゃんと橋迫鈴ちゃん。

コンサート後にご飯を食べているとき、米村姫良々ちゃんが野中美希ちゃんにドラえもんのモノマネを伝授してもらっていたそうですwww

きっとマスターできているはずということで「ドラえもんのモノマネを披露してほしい」という伝言でした。

せっかくなので米村姫良々ちゃん以外のメンバーもドラえもんのモノマネに挑戦し、よかったメンバーをファンが拍手で決めることに。

 

モノマネの出来について、米村姫良々ちゃんは”中の上”と少し自信ありげ。

橋迫鈴ちゃんは「家でよくやっている」と語りますが、米村姫良々ちゃんいわく新幹線でもよくやってるとのこと。

金光留々ちゃんは「ドラえもんが好き」ということでこちらも期待ができます。

 

まず米村姫良々ちゃんが「ぼくドラえもんです〜」というスタンダードなモノマネを披露しました。

しかし想像をはるかに下回るレベルに爆笑が起きますw

米村「モーニング娘。さんには似てるって言われたんですけどね〜…」

 

つづいて橋迫鈴ちゃんは「ココス〜」というCMネタを披露。

五郎「なんて?w」

”ココス”が通じていなかったのか微妙な空気になってました。

 

おつぎに中山夏月姫ちゃんは「テンテンテンテン…なんこつなんこつ〜」という、完全にヲタク狙いのモノマネ(?)を披露します。

大盛り上がりの客席w

ただモノマネの出来としては微妙なので、ラストの金光留々ちゃんに期待がかかります。

五郎「マジで1位狙えるぞ金光ちゃん!」
金光「…僕はたぬきじゃな〜い!」

普通に似てましたw

 

結果は以下のとおり。

1位:金光留々ちゃん
2位:橋迫鈴ちゃん
3位:中山夏月姫ちゃん
4位:米村姫良々ちゃん

金光留々ちゃんの圧勝でした。

五郎「まさかのモーニング娘。敗退!!」

まぁ野中美希ちゃんのモノマネも賛否両論ありますからね…w

 

6. パフォーマンス『天まで登れ!』

今回も4人で1曲、『天まで登れ!』を歌ってくれました。

並びは左から中山夏月姫ちゃん、米村姫良々ちゃん、橋迫鈴ちゃん、金光留々ちゃんというカンジです。

この曲はソロパートがないので、とくに推されているメンバーなどはいませんでした。

 

ただ2019年3月のハロプロ研修生発表会でも感じたことで、中山夏月姫ちゃんの存在感がどんどん増していると思います。

身長が伸びているのに加えて大きく踊ることを意識しており、牧野真莉愛ちゃんに近い雰囲気がありますね。

詳しくは2019年3月のハロプロ研修生発表会レポで語っています。

▼関連記事
‘19.3.10/16ハロプロ研修生【Met現場レポ】Hello! Project 研修生発表会 2019 3月~SUN~ 大阪・東京公演(セトリ有)

 

7. 感想

これまで何度も名古屋イベントを経験してきた米村姫良々ちゃんですが、「学校形式は初めてだったので楽しかった」と語りました。

また橋迫鈴ちゃんは「学校のテストより楽しかった」とのこと。

中山夏月姫ちゃんは約2年ぶりの名古屋イベントでしたが、ファンがたくさん来てくれて楽しめたという感想とともに「先生にママって言わないように気をつけます」とヲタク受けトークの念押しをしてきましたw

序盤は真顔だった金光留々ちゃん、最後は楽しめていたようで「たくさん笑えた、また来たい」と言ってくれてひと安心。

 

最後はふたたび日直からの号令。

「先生さようなら、みなさんさようなら」

ということでイベント終了です。

 

グッズ

会場に着いたときには日替わり写真が売り切れちゃってたのですが、リスナーのおおた牛一さん(@yung_wenree )が中山夏月姫ちゃんの写真をくれました!

ありがとうございますm(_ _)m

 

関連記事

▼米村姫良々ちゃんと橋迫鈴ちゃんが出演していた、2019年3月の研修生名古屋イベントについて
‘19.3.5研修生定期イベ【超詳細現場レポ】ハロプロ研修生 米村姫良々・橋迫鈴・松永里愛・小野田華凛イベントin名古屋

▼今年のハロプロ研修生はこうなるど!
2019年「第4回 ハロプロ研修生 先行き予想」結果まとめ

▼2018年の良かった現場ランキング
【ハロプロ】2018年よかった現場・パフォーマンスランキング発表するで

皆様の意見、間違った内容の指摘などがあればコメントください。

 - ハロプロ現場レポ, ハロプロ研修生 ,