‘18.10.21歌合戦【Met現場レポ】ハロプロ・オールスターズ シングル発売記念イベント ~チーム対抗歌合戦~

      2018/12/18

10月21日に熊谷スポーツ文化公園 彩の国くまがやドームで行われた『ハロプロ・オールスターズ シングル発売記念イベント ~チーム対抗歌合戦~』に行ってきました。

20周年記念シングルについてきたシリアルナンバーの抽選でおこなわれたものですね。

初の試みとして期待が高かったイベント、レポしていきます。

 

動画が表示されない方はコチラ

目次

ハロプロ・オールスターズ シングル発売記念イベント ~チーム対抗歌合戦~

イベント概要

このイベントは名前のとおり、チーム対抗でパフォーマンスを競い合うというものです。

総勢50名以上のメンバーが【和田彩花チーム】と【譜久村聖チーム】の2チームに分かれ、それぞれ9つのユニットを結成。

各チームが交互にパフォーマンスをおこない、最後はファンによる投票で勝敗を決めます。

9回戦全てのパフォーマンス終了後に「どちらのチームがよかったか」「どのユニットがよかったか」の2つをスマートフォンを使いお客様に投票して頂きます!

良かった、盛り上がった、と思うチームやユニットに投票してください!

”歌合戦”ということで歌唱力を競うのかと思ってましたが、上々軍団の2人曰く「盛り上がりなど総合的に判断して投票してほしい」とのこと。

ファンがさまざまな観点から評価をするということで、果たしてどのような結果になるのでしょうか。

 

セットリスト

 司会・上々軍団登場、前説
メンバー登場、意気込み

<1回戦>
【和田チーム】HOW DO YOU LIKE JAPAN?〜日本はどんな感じでっか?〜(モーニング娘。)石田、室田、船木とか(石田・室田・船木)
【譜久村チーム】Yes!しあわせ(℃-ute)/ 梁川村(川村・梁川)

<2回戦>
【和田チーム】ロボキッス(W(ダブルユー))/ あやちょ❤️みいみ(和田彩・岡村)
【譜久村チーム】アナタボシ(MilkyWay)/ みつぼし⭐️みらくる(牧野・加賀・佐々木)

<3回戦>
【和田チーム】悲しきヘブン(℃-ute)
今日、微炭酸(竹内・岸本)
【譜久村チーム】セクシーキャットの演説(モーニング娘。’16)/ セクシー・オトナヤン(笠原・金澤・山木)

<4回線>
【和田チーム】誤爆~We Can’t Go Back~(一岡伶奈、段原瑠々、川村文乃、高瀬くるみ、清野桃々姫)/ Dear HONEY(飯窪・森戸・井上・小片・秋山)
【譜久村チーム】夢と現実(あぁ!)/ いぃ?(植村・野村・山﨑)

<5回戦>
【和田チーム】ロマンティック浮かれモード(藤本美貴)/ Chelsea Bread(ちぇるぱん) (野中・広瀬)
【譜久村チーム】同じ時給で働く友達の美人ママ(スマイレージ)/ SHULAVAGE(シュラバージ) (生田・谷本・高瀬)

<6回戦>
【和田チーム】愛・愛・傘(Juice=Juice)/ あざかわ…?(宮崎・新沼・小野・西田)
【譜久村チーム】私の魅力に 気付かない鈍感な人(光井愛佳)/ FRESH(羽賀・山岸・島倉・江口)

<7回戦>
【和田チーム】踊れ!モーニングカレー(モーニング娘。)
MaRuKo(段原・小関・前田)
【譜久村チーム】私、ちょいとカワイイ裏番長(スマイレージ)/ Crazy 心(クレイジーハート)(佐藤・小野田)

<8回戦>
【和田チーム】心の叫びを歌にしてみた(℃-ute)/ C♡N♡G(横山・上國料・宮本・浜浦・一岡)
【譜久村チーム】さぁ!恋人になろう(メロン記念日)鍋パーティ(中西・稲場・和田桜・清野)

<9回戦>
【和田チーム】Everyday Everywhere(太陽とシスコムーン)/ SK TWO(小田・高木)
【譜久村チーム】ソラシド〜ねえねえ〜(Buono!)/ delicious?!(譜久村・勝田・浅倉)

 投票タイム
01. 20歳 / 上々軍団
02. YEAH YEAH YEAH / 全員

 最優秀ユニット発表
<最優秀ユニットによる再パフォーマンス>
【譜久村チーム】私、ちょいとカワイイ裏番長(スマイレージ)/ Crazy 心(クレイジーハート)(佐藤・小野田)
 勝利チームの発表




<1回戦>

【和田チーム】HOW DO YOU LIKE JAPAN?〜日本はどんな感じでっか?〜(モーニング娘。)/ 石田、室田、船木とか(石田・室田・船木)

室田瑞希ちゃんが歌唱力の軸となり、石田亜佑美ちゃんと船木結ちゃんが主にラップで幅を利かせるというカンジでしょうか。

3人とも映えるパフォーマンスをするので、人数の少なさを感じさせないステージです。

ただモーニング娘。のツアーでもバリバリ石田亜佑美ちゃんが目立ってる曲なので、「いつものやつ」という印象が強くてもったいない気がしました。

 

【譜久村チーム】Yes!しあわせ(℃-ute)/ 梁川村(川村・梁川)

T&Cボンバーではなく°C-ute寄りの可愛らしいパフォーマンスで、バックの音も°C-uteVer.だったと思います。

「二人で手と手合わせて」のところで実際に手を合わせる振りつけがあったりと、2人での強みを活かしたパフォーマンスでしたね。

どちらも素の良さがでててイイ選曲だったんじゃないでしょうか。

 

<2回戦>

【和田チーム】ロボキッス(W(ダブルユー))/ あやちょ❤️みいみ(和田彩・岡村)

ハロプロ最年長とデビューしたばかりの新人という組み合わせ。

この上下関係をどう表現するのかと期待してましたが、ここでW(ダブルユー)曲を歌うとは予想外でした。

超フレッシュなメンバーにも合わせていける和田彩花ちゃんは、さすが大先輩と言わざるをえません。

ただ最近の岡村美波ちゃんが大人っぽさを出すことも多いので、逆に和田彩花ちゃんに合わせにいく岡村美波ちゃんも見たくなりました。

 

【譜久村チーム】アナタボシ(MilkyWay)/ みつぼし⭐️みらくる(牧野・加賀・佐々木)

ハロプロ研修生の17期として活動していた3人によるユニット。

牧野真莉愛ちゃんは久住小春ちゃんの赤色衣装でセンター、加賀楓ちゃんが北原沙弥香ちゃんの青色衣装、佐々木莉佳子ちゃんが吉川友ちゃんの黄色衣装でした。

加賀楓ちゃんが「ハイ!」などの掛け声を言っており、モーニング娘。ではなかなか見れない可愛さがありましたw

 

<3回戦>

【和田チーム】悲しきヘブン(℃-ute)/ 今日、微炭酸(竹内・岸本)

ユニット名は「微炭酸を飲んでたから」というだけの理由らしいですが、そんなテキトーさを感じさせないパフォーマンスw

完全に歌唱力をアピールする選曲できましたね。

この曲は主旋律を細かく入れ替えることでおなじみですが、オリジナルよりも変化がわかりやすかったような気がしました。

それだけ°C-uteメンバーが自然に歌い上げてたのもあるでしょうが、今回の2人に声質の違いがハッキリ出てたからなのかなぁと思います。

どちらも伸びのある声でウマく、聴いてて心地よかったです。

 

【譜久村チーム】セクシーキャットの演説(モーニング娘。’16)/ セクシー・オトナヤン(笠原・金澤・山木)

「セクシーオトナジャン」の曲が予想されてましたが、そこがきたかというカンジ。

もちろん中央の猫3匹だけなので少し落ち着きのあるステージですが、そのおかげかオリジナル曲よりもセクシーさが際立ってたように思いますw

唯一10代でダントツ最年少の笠原桃奈ちゃんですが、2人の先輩をしのぐほどの大人っぽさを見せていました。

 

<4回線>

【和田チーム】誤爆~We Can’t Go Back~(一岡伶奈、段原瑠々、川村文乃、高瀬くるみ、清野桃々姫)/ Dear HONEY(飯窪・森戸・井上・小片・秋山)

”Dear HONEY”というだけあり飯窪春菜ちゃんの私情が入りまくったであろう人選ですがノロケることもなく、かなりしっかりしたパフォーマンスでしたねwww

ボーカルの軸になってた井上玲音ちゃんと小片リサちゃんの2人に加え、ダンスも映える曲ということで森戸知沙希ちゃんと秋山眞緒ちゃんも大活躍でバランスがよかったです。

清野桃々姫ちゃんでおなじみ「ガーン」の部分では、秋山眞緒ちゃんがコミカルなところを最大限に活かしながらやりきってくれましたw

ただ「ディヤー」の顔芸でおなじみ飯窪春菜ちゃんの「ガーン」も見てみたかったですね。

 

【譜久村チーム】夢と現実(あぁ!)/ いぃ?(植村・野村・山﨑)

あぁ!なら『FIRST KISS』がくるかと思いましたが、山﨑夢羽ちゃんの”夢”とかけての選曲だったんでしょうか。

そう思わせてくれるほど山﨑夢羽ちゃんにしっかり歌わせてくれてたので、まだ新グループの名前が決まったばかりのタイミングで良いアピールになってました。

3人とも見事な歌唱力で、とにかくスキがないという印象のユニットです。

 

<5回戦>

【和田チーム】ロマンティック浮かれモード(藤本美貴)/ Chelsea Bread(ちぇるぱん) (野中・広瀬)

「ミキサマ」のネタ一発で選んだというカンジですねw

もちろん客席はヲタ芸などで盛りあがってましたが、この2人ならもっと歌唱力を推してくると思ってました。

とくに最近のこぶしファクトリーはハモリが強いので野中美希ちゃんに声を重ねる広瀬彩海ちゃんが見たかったですが、ソロパートばかりだったのは残念です。

 

【譜久村チーム】同じ時給で働く友達の美人ママ(スマイレージ)/ SHULAVAGE(シュラバージ) (生田・谷本・高瀬)

生田衣梨奈ちゃんいわくチームリーダー譜久村聖ちゃんから「修羅場」の演出を指示されたらしく、ウェイトレス姿でセリフを取り合う3人。

生田衣梨奈ちゃんと高瀬くるみちゃんのキャラなら容易に想像がつくシチュエーションですが、谷本安美ちゃんが加わることでグッと面白くなりますね。

あまりガツガツしてない谷本安美ちゃんが2人から無意識に獲物をうばっちゃうというカンジで、負け役を買いがちな生田衣梨奈ちゃんや演技力のある高瀬くるみちゃんの魅力を存分に生かしたパフォーマンスでした。

 

<6回戦>

【和田チーム】愛・愛・傘(Juice=Juice)/ あざかわ…?(宮崎・新沼・小野・西田)

ユニット名のとおり、あざとく可愛さを見せつけるメンバーによる組み合わせ。

落ちサビのタイミングを間違えるアクシンデントはあったものの、さすが4人とも文句なしの可愛さです。

宮崎由加ちゃんや小野瑞歩ちゃんは自他共に認める”あざかわ”キャラなのに対し、2人に指名された新沼希空ちゃんと西田汐里ちゃんは微妙な表情をしてましたw

新沼希空ちゃんは「無意識なあざかわ」、西田汐里ちゃんは「言われると演じちゃうあざかわ」という細かい違いが面白かったです。

 

【譜久村チーム】私の魅力に 気付かない鈍感な人(光井愛佳)/ FRESH(羽賀・山岸・島倉・江口)

F(for)+R(理子)+E(江口)+S(島倉)+H(羽賀)というユニット名らしいです。

名前どおりのフレッシュな新グループの2人がメインかと思ってましたが、ほぼ平等に歌割がありましたね。

最近ガンガン愛嬌を見せている羽賀朱音ちゃんが新グループのメンバーにもまさる若々しさがあって驚き。

山岸理子ちゃんは流石に落ち着いてましたw

 

<7回戦>

【和田チーム】踊れ!モーニングカレー(モーニング娘。)/ MaRuKo(段原・小関・前田)

コックの衣装で登場した3人。

段原瑠々ちゃんが情熱的な辛み、小関舞ちゃんがカワイイ甘み、前田こころちゃんが力強さのある旨みという感じでそれぞれのタイプが見えましたね。

ちょっと辛みが強かったんじゃないでしょうかw

個人的にモーニング娘。入りを期待していた段原瑠々ちゃんを贔屓目に見てただけかもしれませんが。

 

【譜久村チーム】私、ちょいとカワイイ裏番長(スマイレージ)/ Crazy 心(クレイジーハート)(佐藤・小野田)

最近モーニング娘。のツアーでも見せまくってる佐藤優樹ちゃんの客煽りが炸裂します。

佐藤優樹ちゃんの独壇場になるかと思いきや、小野田紗栞ちゃんも怖気付くことなくしっかりとキャラを保ってました。

伊達にブリっ子キャラを続けてきたワケじゃない、さすがの強メンタルです。

もちろん歌唱力もしっかりしており、佐藤優樹ちゃんとの2人ユニットではこれ以上ない安定感の組み合わせだと思いました。

 

<8回戦>

【和田チーム】心の叫びを歌にしてみた(℃-ute)/ C♡N♡G(横山・上國料・宮本・浜浦・一岡)

ほとんどセンターにいたのは宮本佳林ちゃんで、歌割も宮本佳林ちゃんと上國料萌衣ちゃんが多めというカンジでした。

℃-ute曲ということで目立ち方にかたよりがあり、ほかの3人にもう少し見どころが欲しかったところ。

とくに普段こぶしファクトリーで推されている浜浦彩乃ちゃんはもったいなさが否めず、メンバーの豪華さを活かせてなかった印象です。

 

【譜久村チーム】さぁ!恋人になろう(メロン記念日)/ 鍋パーティ(中西・稲場・和田桜・清野)

2018冬ハロコンで抜群のコンビネーションを見せた稲場愛香ちゃんと清野桃々姫ちゃんに加え、中西香菜ちゃんと和田桜子ちゃんの特徴ある歌声が合わさったなんとも賑やかなステージ。

▼2018冬ハロコンレポ
[現場レポ] Hello! Project 20th Anniversary!! Hello! Project 2018 WINTER ~PERFECT SCORE~ ハロコン大阪

いろんな魅力のある、まさに”鍋パーティー”のようなユニットを目指したそうです。

盛り上がるコールでもおなじみということで、メンバーだけでなくヲタクたちも煮えまくってましたねw

 

<9回戦>

【和田チーム】Everyday Everywhere(太陽とシスコムーン)/ SK TWO(小田・高木)

シンプルなうまさを感じる小田さくらちゃんと、細かなテクニックが多彩な高木紗友希ちゃん。

ハロプロ内での歌唱力TOP2といわれる2人によるパフォーマンスは、このためのイベントじゃないかと思わせてくれるほど見事でした。

上品なドレスをまとい、しっとりと歌い上げるさまはもはやアイドルに見えません。

歌唱力の勝負なら間違いなく優勝だったでしょうが、盛り上がりなどの総合評価では優勝を逃してしまったようです。

 

【譜久村チーム】ソラシド〜ねえねえ〜(Buono!)/ delicious?!(譜久村・勝田・浅倉)

優勝候補ユニットの次ということでプレッシャーがかなりあったんじゃないかと思いますが、ココでも譜久村聖ちゃんの采配が光ってました。

勝田里奈ちゃんというアンジュルムではサブリーダーのように頼られている名軍師を、相手チームリーダーの和田彩花ちゃんから奪ったような構図ですよねw

打ち合わせではBuono!が好きだという譜久村聖ちゃんと浅倉樹々ちゃんが暴走しているときに、勝田里奈ちゃんがバランスを取ってくれていたとか。

パフォーマンスでも勝田里奈ちゃんがいる安心感のおかげで、時期ハロプロリーダー譜久村聖ちゃんと快進撃を続けるグループのエース浅倉樹々ちゃんがのびのびと歌えてたのかなぁと思いました。




投票タイム

全18ユニットのパフォーマンスが終わったのちは、ファンによる投票タイムへ。

入場チケットに記載されているQRコードとシリアルナンバーをつかい、自分がイイと思ったユニットとチームに投票をします。

しかし全員で一斉にサイトへアクセスはできないということで、上場軍団による指示のもとブロックごとで順番に投票をしました。

私が投票したのは以下の2つ。

よかったチーム :譜久村聖チーム
よかったユニット:梁川村(川村・梁川)

 

かなり手こずったものの、なんとか投票タイム終了(最後まで投票できなかったヲタクもいたらしいですが)。

集計中には上々軍団とメンバー全員によるパフォーマンスがありました。

 

01. 20歳 / 上々軍団

ハロー!プロジェクト20周年をお祝いする曲ということでこのイベントにはぴったりの選曲。

スクリーンの歌詞もしっかりとしたものになっており、よりアーティストっぽくなってました。

「行くぜドームツアー」という歌詞もありますが、形はどうであれ達成しそうな姿が見えましたwww

 

02. YEAH YEAH YEAH / 全員

2018夏ハロコンで聴いたときにはただの合唱というイメージでしたが、単独ライブなどでグループごとのパフォーマンスを見てきたからか細部まで楽しめました。

各グループの個性がハッキリ分かるようになれば、ここまでしっかり聴こえるものかと驚きます。

ただソロVer.がリリースされていないBEYOOOOONDSのメンバーたちは相変わらず行方不明というカンジなので、もっと目立ちどころが欲しかったですね。

 

結果発表

メンバーたちのパフォーマンスを見ている間に投票結果がでたとのこと。

実力診断テストに比べればかなり早い集計スピードです、さすがデジタル投票ですね。

 

最優秀ユニットの発表

まず最優秀ユニットに選ばれたのは、佐藤優樹ちゃんと小野田紗栞ちゃんの「Crazu 心(クレイジーハート)」でした。

2人とも圧倒的な支持を集めるメンバーであり、パフォーマンスの完成度も見事なものだったので納得です。

小野田紗栞ちゃんは「佐藤さんのおかげ」なんてことを言ってましたが、その語り口は堂々としたものw

もう1度パフォーマンスを披露してくれました。

 

【譜久村チーム】私、ちょいとカワイイ裏番長(スマイレージ)/ Crazy 心(クレイジーハート)(佐藤・小野田)

もう1度パフォーマンスをするとは全く聞いてなかったのか、真剣な表情であわてて打ち合わせをする2人。

しかしアドリブで見事に客煽りをしたほか、佐藤優樹ちゃんが「小野田ァー今日はありがとう!!」と肩を組みにいってました。

佐藤優樹ちゃんが本気でメンバーを賞賛する姿はなかなか見たことがなく、小野田紗栞ちゃんにそれだけの能力があったということなんでしょうか。

 

勝利チームの発表

気になる勝利チームは【和田彩花チーム】でした。

歌唱力での対決なら圧倒的に和田彩花ちゃんのチームに軍配が上がったかと思いますが、総合評価であればイイ勝負をしてたんじゃないかと思います。

 

勝利した【和田彩花チーム】の9ユニットは、2019年冬ハロコンの札幌・仙台・広島公演にて特別にパフォーマンスが行われるとのことです。

ぜひチェックしてみてください!

▼公式サイト
Hello! Project 20th Anniversary!! Hello! Project 2019 WINTER 〜YOU & I〜
Hello! Project 20th Anniversary!! Hello! Project 2019 WINTER 〜NEW AGE〜

created by Rinker
ポニーキャニオン
¥10,593 (2018/12/18 21:22:50時点 Amazon調べ-詳細)

皆様の意見、間違った内容の指摘などがあればコメントください。

 - ハロプロ現場レポ, モーニング娘。, アンジュルム, Juice=Juice, カントリー・ガールズ, こぶしファクトリー, つばきファクトリー , , , , , , ,