アンジュルム『マナーモード』のスマホ用PVが公開、なにコレめちゃ興奮するやつやん…!

   

12月13日に発売される、アンジュルム24thシングルから『マナーモード』のプロモーション映像が公開されました。

”スマートフォン用”ということで、普段とはひとあじ違う仕上がりに話題となっています。

 

動画は少々おまちくださいm(_ _)m

 

 

プロモーションビデオ公開

 

アンジュルムの24枚目シングル『キソクタダシクウツクシク/マナーモード/君だけじゃないさ…friends』が、12月13日に発売されます。

その中から『マナーモード』のプロモーション映像が公開されました。

 

ラジオ番組「アンジュルム和田彩花のビジュルム」では先にオンエアされていたみたいですが、わたしは初めて聞きました。

 

力強いメロディでありながら、切なさを感じる歌詞が乙女心をうまく表してるんでしょうか。

それもそのはず、作詞が児玉雨子ちゃん。

アンジュルムには『愛のため今日まで進化してきた人間 愛のためすべて退化してきた人間』以来、約1年ぶりとなる楽曲提供です。

 

その間に加入した船木結ちゃんと川村文乃ちゃんにとっては初参加となるシングルですが、うまく馴染んでますね。

とくに船木結ちゃんはカントリー・ガールズとしても児玉雨子ちゃんの手がけた曲を披露してきましたから、移籍後1発目の曲としてはピッタリだと思います。




スマートフォン用?

 

公開されたプロモーションビデオは「スマートフォン用」ということで、スマホ視聴に適した縦画面のものとなっています。

手に持ちながら視聴すると、あたかもスマートフォンのカメラを通して見たような感覚がありますね。

 

そもそも、使われている映像は実際にスマートフォンのカメラを使って撮られたんでしょうか。

手ブレが補正されておらず、より生々しさを感じます。

 

上國料萌衣ちゃんなどの手にもスマートフォンが見えますよね。

人間には、おなじ行動をとることで好意が増すという性質があります。

参考書籍

ミラーリング効果ってヤツですわ。

 

またアイドルがスマートフォンをもっている姿からは、プライベートであるということが強く感じられます。

妙にドキドキするのはそのせいなんでしょうかね。

 

そんな、メンバーの私生活さながらのショットがつぎつぎと切り替わります。

一つ一つの映像は落ち着きがあるので、まだ見ていたいと思いながらも無理やり引き剥がされる感覚。

まるで握手会ですよ。

Met
恐ろしいもん作るでホンマ




もっとすごいのくるぞ…

 

24枚目シングルはBlu-ray/DVD形式での販売ということで話題になっています。

▼関連記事
アンジュルム24thシングル発売決定!前代未聞の販売形態、これはシングルと言えるのか

 

Blu-ray版には『マナーモード』のVR Ver.が入手できるダウンロードカードも付属します。

VRを使うということですから、おそらくスマートフォンでの視聴を想定した作りになってるんじゃないでしょうか。

 

公開されたスマートフォン用プロモーション映像も、その名のとおりスマートフォンでの視聴を推奨しています。

しかし特にギミックはなく、縦画面の映像であるというだけ。

YouTubeのほうはあくまでプロモーションのためということですかね。

 

もしかするとダウンロード版では、メンバー1人ずつの映像だったりするんでしょうか。

だったらこの映像は最高のプロモーションですわ。

2人だけの世界に入りたいと思っちゃったわけですから。

Met
ワイは文乃ちゃんとカフェ行きたいナァ

 


 

皆様の意見、間違った内容の指摘などがあればコメントください。

にほんブログ村 芸能ブログ ハロー!プロジェクトへ
にほんブログ村
↑ポチってくれると励みになります!

 - ハロプロ関連ニュース, アンジュルム , ,