アンジュルム24thシングル発売決定!前代未聞の販売形態、これはシングルと言えるのか

   

アンジュルム24枚目となるシングルの発売が決定しました!

イロイロとあたらしいものづくしの販売形態。

よろこびと戸惑いのうずまく新曲発表です。

 

↑今回の動画です。

 

 

新曲発売決定

 

アンジュルムの24枚目シングル『キソクタダシクウツクシク/マナーモード/君だけじゃないさ…friends』が、12月13日に発売されるそうです。

 

船木結ちゃんと川村文乃ちゃんの2人にとっては、アンジュルム初参加となるシングルですね。

6月の新体制発表からしばらく音沙汰がなかったとこから、待ちわびてたファンも多いことでしょう。

▼関連記事
第二次ハロマゲドン!?モーニング娘。アンジュルムJuice=Juiceカントリー・ガールズ大改編、衝撃のハロプロ新体制発表

 

2017年に入ってからは、発売されたシングルが『愛さえあればなんにもいらない/ナミダイロノケツイ/魔女っ子メグちゃん』のみでした。

「今年は1枚だけぇ!?」

なんて言われてたので、よろこびの声が多くあがっております。

 

今回の発表は、10月9日に放送されたテレビ番組「The Girls Live」で明らかになりました。

事前にアンジュルムからお知らせがあると話題でしたが「どうせ、たいした発表ちゃうやろ」という、いつも通りの反応。

しかし新曲がくるということで、そこそこデカい発表でしたw

 

「いよいよ相川茉穂ちゃんの復活では?」ともいわれてましたが、それは違ったようですね。

とにかく新体制での曲、期待がかかっています。




CDちゃうんかい

 

驚くべきは今回のシングル、Blu-rayとDVDでの発売だそうです。

それぞれのミュージックビデオが収録されるとのこと。

これだけでは”シングル”と呼んでいいものかわかりませんがw

 

ただ、Blu-ray版にはミュージックカードがついてきます。

このミュージックカードに記されているコードをつかえば、配信サイトから音楽をダウンロードできるというものです。

つまり配信版のシングルということです。

 

最近ではJuice=Juiceやカントリー・ガールズが、配信シングルを発売しました。

売り上げのほどはわかりませんが、ミュージックカードを投入してくるということはあまり良くはないんでしょうか。

 

まぁモノとして販売ができれば、発売イベントもやりやすいですからね。

イベントで売り上げを保ちつつも、配信での販売にシフトする。

今の体制では、使わざるをえない手法ですわ。

 

とにかく詳細が待たれます。




マルチアングル映像

 

Blu-rayには、ミュージックビデオのマルチアングル映像が収録されているそうです。

販売サイトによると、

マルチアングル映像とは1タイトルごとに様々な映像(ダンスショットの様々なアングルやメンバーのクローズアップのショットを組み合わせての再生が可能!

 

どういうこと?w

ちょっとよくわかりません。

たまにYouTubeでみる、ヲタクがつくった映像みたいな感じでしょうか。

 

また、『マナーモード』の360°映像ダウンロードコードもついてきます。

360°映像というと、VRのことですよね。

詰め込むなぁ。

 

アンジュルムは過去にも、『次々続々』の360°映像を公開しました。

そこそこ反響はありましたが今回は販売ですからねぇ。

こういうコンテンツこそ、YouTubeで広く発信すべきだと思うんですが…。

 

『マナーモード』といえば携帯・スマホが思いうかびます。

手持ちでたのしむことに適した、縦画面のコンテンツがくるんじゃないかと予想。

 

カントリー・ガールズの『どーだっていいの』みたいな感じですね。

▼関連記事
カントリー・ガールズ 『どーだっていいの』MV公開、なにこれ最高やんけぇ

通常のミュージックビデオは最高ですが、この”スマートフォンEdit”にかんしてはビミョーな仕上がりという感想でした。

 

船木結ちゃんのリベンジを楽しみにしてますw


 

皆様の意見、間違った内容の指摘などがあればコメントください。

にほんブログ村 芸能ブログ ハロー!プロジェクトへ
にほんブログ村
↑ポチってくれると励みになります!

 - ハロプロ関連ニュース, アンジュルム ,