もうコレだかりんスペシャルやん!【Met現場レポ】ハロプロ研修生イベント in 名古屋 米村姫良々・久保田七海・斉藤円香・小野田華凜 ‘20.2.25

      2020/03/02

2020年2月25日に愛知・ミッドランドスクエアで開催された『ハロプロ研修生イベント in 名古屋』に行ってきました。

2020年1発目のハロプロ研修生名古屋イベントですね。

果たしてどんな内容だったのか、レポしていきます!

 

動画が表示されない方はコチラ

 

ハロプロ研修生イベント in 名古屋

演目

1. さわやか五郎さん(上々軍団) 登場、前座
2. ハロプロ研修生登場、自己紹介

3. ハロプロ伝言板
4. コント!?ハロプロ研修生!バラエティも研修中!
  レッスン前の挨拶
 ① かわいく答えて!常識クイズ
  休憩トーク「新学期・新生活で不安なこと」(米村・小野田)
 ② チームワークソング
  休憩トーク「あの先輩の”あっカワイイ!”と思った瞬間」(窪田・斉藤)
 ③ タッグで一問一答 風船ゲーム
6. パフォーマンス『青春Beatは16』
7. 私の〇〇
8. エンディング

 

出演メンバー

司会:さわやか五郎さん

  • 米村姫良々ちゃん
  • 窪田七海ちゃん
  • 斉藤円香ちゃん
  • 小野田華凜ちゃん

4人とも2020年の冬ハロコンでは全国帯同メンバーに選ばれていました。

米村姫良々ちゃん、窪田七海ちゃん、斉藤円香ちゃんの3人はハロプロ研修生ユニットにも選抜されており、最近ではラジオなどでも露出が多く大活躍しています。

 

個人的に注目していたポイントは、米村姫良々ちゃんと小野田華凜ちゃんの組み合わせ。

以前から小野田華凜ちゃんのことが大好きだと公言していた米村姫良々ちゃんですが、ようやく名古屋イベントでの共演が叶いました。

序盤は感情を抑えていたようにも見えますが、途中からはファン以上にはしゃぐ米村姫良々ちゃんの姿が楽しめましたね。

 

また用意されているコーナーも可愛さを引き出すものが多く、ことあるごとに小野田華凜ちゃんが愛で倒されますw

もはや”小野田華凜スペシャル”と言ってイイほどの内容でした。

そんな公演について詳しく紹介していきます。

 

3. ハロプロ伝言板

コーナー1発目はおなじみ、前回の名古屋イベント出演メンバーからのメッセージ映像です。

登場したのは牧野真莉愛ちゃん。

「可愛く自己紹介をしてほしい」ということで、いつものように”まりあんらぶりん”のお手本を見せてくれました。

 

ということで、登場したばかりのハロプロ研修生たちがそれぞれ自己紹介がてら”オリジナルらぶりん”を披露してくれます。

小野田「かりんらぶりんです♡」
斉藤「まどりんらぶりんです♡」
窪田「くぼっちゃんらぶりんです♡」
米村「きららんらぶりんです♡」

 

ほかのメンバーたちの自己紹介をみて「キツイ…」と思わず声を漏らす米村姫良々ちゃん。

しかしいざ自分の番になればノリノリで、声からしっかりと可愛さを作ります。

おまけに1人だけエコーがかかっており、見事なオチをつけてくれましたw




4. コント!?ハロプロ研修生!バラエティも研修中!

みつばちまき先生のいとこの姉だという「みつばちゴロ」先生指導のもと、ハロプロ研修生がバラエティ力を鍛えていくコーナー。

ゲーム形式で3つのレッスンに挑戦するメンバーたちの「おもしろさ」や「可愛さ」に対してみつばちゴロ先生がポイントをつけてくれます。

 

レッスン前に軽く「バラエティで尊敬する先輩」についてのトークがありました。

窪田七海ちゃんはアンジュルムの竹内朱莉ちゃん、斉藤円香ちゃんはつばきファクトリーの岸本ゆめのちゃんを挙げます。

そんななか「上場軍団はどう?」と聞かれた小野田華凜ちゃんは「マネージャーさんにはあんな風にならないようにしろと言われました」とキツイ一言を返しますw

上場軍団イジりには慣れているということで、バラエティ力にも期待がかかりますね。

 

果たしてレッスンではどんな評価が下されるのか、それぞれ詳しく紹介していきます。

 

レッスン前の挨拶

レッスンは基本の挨拶から始まります。

1人ずつ可愛く挨拶をしていきますが、どれも顔に手を当てるような似通ったものになってしまうメンバーたち。

コレはやばいと思ったのか小野田華凜ちゃんは頭を捻ります。

小野田「…おはようございます♡(ネコ)」
米村「カワイイ〜!!」

あなたが審査員なのでしょうか。

 

つづいておもしろい挨拶にもチャレンジ。

カンチョーのようなポーズで確かに面白いあいさつですが、またもや似通ったものが続きます。

違うものを期待された小野田華凜ちゃんがふたたび頭をひねり…

小野田「おはようございます!(ごめんなさいねポーズみたいなやつ)」
米村「カワイイ〜!ズルい〜!!」

確かにこれはベースが最強でセコいですねw

レッスン前から勝負が見えた予感がします。

 

レッスン① かわいく答えて!常識クイズ

1つ目のレッスンは、出題される常識クイズに可愛く早押しで答えていくというゲームです。

クイズに正解していても、可愛さやおもしろさがなければ不正解になるとのこと。

全体的にバタバタしていたので、おもしろかったところをざっくりと紹介します。

 

「チキンライスに卵を〜」という問題で解答権を得た窪田七海ちゃん。

窪田「お・む・ら・い・ちゅ♡」
米村「”おもてなし”じゃん」

窪田七海ちゃんの可愛さはもちろんのこと、米村姫良々ちゃんのツッコミにも1ポイントが入っていましたw

ツッコミ加点があるなら米村姫良々ちゃんはかなり有利ですね。

 

「”なぁみんな、へそんとこよろしく”で始まる、ハロプロ研修生のオリジナル曲といえば?」という問題で解答権を得た小野田華凜ちゃん。

小野田「おへその国からこんにちは♡」
米村「カワイイ〜!!」

基本この流ればっかりですw

 

しかしコレには黙っていられないのが窪田七海ちゃん。

窪田「私のほうが〜」
ゴロ「はい、マイナス1ポイント」

だんだんとイジられ役に回っていきます。

 

「昨晩の食事メニューは?」というただの質問に答える小野田華凜ちゃん。

小野田「みかんゼリーと豚丼」
米村「ねぇ!それガチだよね!!」

私生活まで把握済みなのかと少し怖くなりましたが、ハロコン終わりにみんなで食べてたみたいです。

 

最後は童謡『桃太郎』のメロディに合わせて何かを歌う大喜利が始まりました。

ゴロ先生の「お腰につけた きびだんご〜」に続いてメンバーたちが歌います。

ハードルが上がることを危惧してか、バンバン答えていく米村姫良々ちゃん。

米村「窪田のほっぺに入れましょう〜」
米村「一番得意なメニューです〜」

まったく意味はわかりませんが、クスッと笑えます。

 

他のメンバーも続きます。

窪田「ゴロさん1つくださいな〜」
ゴロ「あげません〜」

いじられキャラの完成していく様が手に取るようにわかりますw

 

斉藤「私の(ピンポン!)あっ…」

途中で機械を押してしまうというトラブルが発生。

しかしこの前にも何度か解答マシーンの無駄打ちを繰り返していたので、まさかの確信犯ではないかと思います。

 

最後は小野田華凜ちゃん。

小野田「私にあーんしてくださいな♡」
米村「ちょっとホントに!!!」

あまりの可愛さに、思わず体が反り返る米村姫良々ちゃんw

コレは文句なしの優勝です。

 

休憩トーク「新学期・新生活で不安なこと」(米村・小野田)

休憩時間にはメンバー2人によるテーマトークがありました。

ココで登場したのは米村姫良々ちゃんと小野田華凜ちゃん。

お題は「新学期・新生活で不安なこと」です。

 

4月で中学校に進学するという小野田華凜ちゃんは「英語の授業が始まるので、ついていけるか心配」とのこと。

米村「数学と英語はちゃんとやっておかないとついていけなくなるから!」

今まさについていけてないんでしょうかw

 

小野田「中学へ進学するにあたって、何かやっておいた方がいいことはありますか?」
米村「ないない、真面目すぎる!」

言い切ってましたw

とにかく「広く浅く、ストレスで潰れないように」らしいです。

 

かくいう米村姫良々ちゃん自身も4月からは高校生。

怠けすぎないかが不安な反面、追い込みすぎないようにもしたいとのこと。

マイペースでいいと思いますw

 

レッスン② チームワークソング

2つ目のチームワークを鍛えるレッスンです。

童謡「森のくまさん」の各パートを4人がランダムに歌い、被らないように歌い切れたらゲームクリア。

ゴロ先生も鍵盤ハーモニカを持ち出してやる気満々です。

 

とりあえずやってみようと1回目。

窪田「あるー日…」
米村・斉藤・小野田「「「森の中」」」

キレイに被りましたw

歌いながら見せる”やっちまった!”という表情がイイですね。

 

コレは長くなるぞと思いましたが、つづく2回目でさらっと成功。

すこし後出しジャンケンのような雰囲気もありましたが、ゴロ先生いわく「これぞチームワーク!」とのこと。

 

予想より早く終わってしまったということで追加のゲーム。

4人の中で自分が何番目にしっかり者かを考え、その順番に歌うというルールになりました。

 米村「あるー日」
小野田「森の中」
窪田&斉藤「「くまさんに」」

窪田七海ちゃんと斉藤円香ちゃん、しっかり者ではないと自覚しながらお互いに「相手よりマシ」という気持ちが浮き彫りになってしまいました。

いっぽう上位のしっかり者判定となった2人。

米村姫良々ちゃんは納得ですが、小野田華凜ちゃんの2位が最年少にそぐわずリアルですねw

 

休憩トーク「あの先輩の”あっカワイイ!”と思った瞬間」(窪田・斉藤)

休憩のテーマトーク、ここでは窪田七海ちゃんと斉藤円香ちゃんが登場。

お題は「あの先輩の”あっカワイイ!”と思った瞬間」です。

 

窪田七海ちゃんは、自身が大好きなモーニング娘。の佐藤優樹ちゃんがケータリングでキノコをあつめる姿が可愛かったとのこと。

エビが大好物だったところ、キノコに変更しようかと思っているほどだそうです。

しかしそんな佐藤優樹ちゃんと斉藤円香ちゃんがお話をしていたそうで、後から窪田七海ちゃんに「何話してたの?」とキツく詰め寄られたとのことw

斉藤「怒ってますか?」
窪田「ぜんぜん〜♪」

やはり女のバチバチは近寄りがたいものがありますね…。

 

また斉藤円香ちゃんは、大好きな工藤遥ちゃんがモーニング娘。’20の『人間関係 No way way』を舞台袖で見ながら一緒に踊ってた姿が可愛かったそうです。

お話したときに上着を褒めてもらったというエピソードなども披露。

まぁこのへんはいつものヲタトークですねw

 

レッスン③ タッグで一問一答 風船ゲーム

3つ目のレッスンは一問一答ゲーム。

ゴロ先生からの質問に可愛く答えることができたら、前の回答者と協力して風船を割ります。

みごと割ることができれば1ポイントというもの。

 

世界一と言ってイイほど風船が嫌いだという斉藤円香ちゃん。

また過去の名古屋イベントでも風船を使ったゲームは絵に書いたようなドタバタ劇を繰り広げています。

果たしてどうなるのか。

 

さっそく窪田七海ちゃんが「佐藤優樹ちゃんのカワイイところは?」という質問で「匂い!」と答え、風船を割りにかかります。

しかし米村姫良々ちゃんと体で挟んでも割れず、踏んでもビクともしません。

窪田「ウホー!」

寄生をあげる窪田七海ちゃんw

かなりグダグダな展開にゴロ先生も焦ります。

最後は仕方なくスタッフが用意したパイプ椅子に風船をおき、お尻で踏みつけてようやく割れました。

 

その後は順調に風船を割っていきます。

 ゴロ「今日の晩ご飯は何を食べたい?」
小野田「しゃぶしゃぶ!」
ゴロ「新幹線だから食べられるハズがないけど!でもOK!!」

斉藤円香ちゃんと抱き合いながら風船を割ろうとする小野田華凜ちゃん。

そんな姿を見て米村姫良々ちゃんが悶えながら怒りはじめます。

米村「なにそれ!ズルい!!私も!!!」

 

続いて「最近おどろいた出来事は?」という質問に米村姫良々ちゃんが「もの忘れ」と答え、やっと風船を割れることに。

小野田華凜ちゃんと念願のハグを交わし、風船が割れる前から満足げな表情w

 

ラストは「知っている言葉で一番難しいものは?」という質問に小野田華凜ちゃんが「忖度」と答えてゲーム終了w

最後の最後にカワイイだけじゃないところを見せてくれます。

 

3つのレッスンが終わり、結果は窪田七海ちゃんのダントツ最下位でしたw

罰ゲームとして可愛く謝ることに。

イジケるような表情も見せながら内心オイシイと思っていたのか、なかなかイイ謝罪でしたね。

初期のナルシストな性格が、いじられキャラによってやっと板についてきたんでしょうか。




6. パフォーマンス『青春Beatは16』

お待ちかねのパフォーマンスでは『青春Beatは16』を披露してくれました。

序盤の立ち位置は左から「小野田・斉藤・窪田・米村」の順です。

流石に4人とも歌い慣れたという雰囲気でした。

 

1番サビのソロパートは米村姫良々ちゃんが担当。

その後配置が変わり、センターに来た小野田華凜ちゃんが最後のサビでソロパートを歌ってくれました。

ほぼ小野田華凜ちゃんが主役と言っていい今回のイベントにふさわしい歌い締めだったんじゃないでしょうか。

 

7. 私の〇〇

メンバーそれぞれが撮ってきた写真を3枚ずつ披露するというコーナーです。

ざっと内容を紹介します。

 

小野田華凜ちゃん

1枚目:お気に入りの文房具

たくさんのマーカーやペンが並べられた写真。

特にお気に入っているのは「MILDLINER」の紫色だそうです。

ラジオで言ってたMONOの消しゴムはなかったですねw

 

2枚目:メイクグッズたち

共演しているメンバーたちからのプレゼントであるメイクグッズが並べられた写真。

ショートケーキのような見た目のチークをあげたという米村姫良々ちゃんは紹介してもらえた喜びからか小野田華凜ちゃんの見せ場を奪いそうになり、自粛してましたw

中学生からはメイクを上手にできるようになりたいとのこと。

 

3枚目:気に入っているハンドバッグ

白の大人っぽいハンドバッグの写真。

誕生日にプレゼントでもらったものの普段着ている服には合わず、まだ1度も使ったことがないとのこと。

それでもお気に入りというあたり、大人への憧れは強そうですね。

 

斉藤円香ちゃん

1枚目:部屋の写真①

ぬいぐるみやクッション、布団にいたるまで『トイストーリー3』に出てくるロッツォのグッズで埋め尽くされた部屋の写真。

ロッツォが好きとは聞いてましたが、まさかここまでガチだとは思いませんでした。

たしかに斉藤円香ちゃんから感じる芯の強さは、ロッツォに通ずるところがありそうです。

 

2枚目:部屋の写真②

大好きだという工藤遥ちゃんのマイクロファイバータオルがかけられた壁の写真。

しかしその周りにはまたもや大量のロッツォ。

工藤遥ちゃんよりもロッツォに対する気持ちの方が圧倒的に強いんでしょうか。

 

3枚目:部屋の写真?③

部屋の写真と思いきや、ロッツォの帽子を被った斉藤円香ちゃんの自撮り写真でした。

「ロッツォを餌に自分をアピールしてる」なんて言われてましたが、これでこそロッツォを崇める者というカンジですよねw

部屋の天井には「悪いと思ったことはゴメンと謝ること」と書いた紙が貼られているとのこと。

単なる書道作品なのか、自らの頑固さを咎めるものなのか…。

 

窪田七海ちゃん

1枚目:小さい頃の自分

ディズニーランドで撮ったと思われる子供の頃の写真です。

正直あまり面影はないなぁという印象。

さわやか五郎さんもコメントに困ったのか、「撮影日がつんく♂さんの誕生日なのはポイントが高い」などと話を逸らせていましたw

 

2枚目:愛犬・チコちゃん

愛犬である白いチワワ・チコちゃんの写真です。

お父さんと同じ誕生日だったということもあり、即決でペットショップから連れて帰ったとのこと。

写真のチコちゃんはどこか悲しげな表情で遠くを見つめており、「ペットショップに帰りたいんじゃないか」などとイジられてましたw

 

3枚目:海外で撮った自分

キレイなビーチを背景に撮った自分の写真です。

なんでも、毎年必ずハワイかグアムへ旅行に行くとのこと。

写真の姿もその土地にかなり慣れた様子で、海外が似合う雰囲気を醸し出していました。

みんなに羨ましがられて「全然ですよー」なんて言ってましたが、これはどう見てもイイ生活です。

 

米村姫良々ちゃん

1枚目:読んでいる本たち

普段読んでいるという本を並べた写真。

「危険なビーナス」や「パラレルワールド・ラブストーリー」などがありました。

米村姫良々ちゃんが大人しく本を読んでいる姿は想像がつきませんが、学校の読書時間以外でも本を読んでいるということで意外な一面があるみたいですね。

 

2枚目:お気に入りのぬいぐるみ

カワウソのようなぬいぐるみを撮った写真。

修学旅行のときに友達と挑戦した1,000円くじの景品で、移動中はこのぬいぐるみをみんなで連れて歩いたという思い出の品だそうです。

「小林ともこ」という名前がついているらしく、早速”こばとも”とあだ名をつけられていましたw

 

3枚目:自分で作ったりんご飴

お小遣いをはたいて作ったというりんご飴の写真。

祭りの屋台ではりんご飴が好きだと言っていましたが、自分で作るほどになっていたとは思いませんでした。

過去には「自分ならもっと美味しいものが作れる」と考えてチョコバナナ作りに手を出したというエピソードもあったので、りんご飴も動機は似ているのかもしれません。

実践でドンドンと自信をつけていくところがアイドル活動にも生かされているんでしょうか。

 

グッズ

日替わり写真です。

窪田七海ちゃんの描くウサギ…何とは言いませんが大丈夫ですか?

 

 - ハロプロ現場レポ, ハロプロ研修生 , , , , ,