ジカジョーにモーニング娘。’17 『弩級のゴーサイン』のMVを分析・考察してみた

      2017/10/04

モーニング娘。’17の64thシングル「邪魔しないで Here We Go!/弩級のゴーサイン/若いんだし!」が10月4日に発売されます。

今回はそのなかから、先日公開された『弩級のゴーサイン』のミュージックビデオについて分析・考察していきます!

 

本日の動画です。

表示されない方はコチラ

 

 

とりあえず動く!

 

行動を起こしたいと思ったとき、考えれば考えるほど足が重くなります。

そんなときは、深く考えずにとりあえず動いてみるというのが一番はやかったりしますよね。

 

いまにも動きだしそうなさまが、歌い出しから全開です。

出してよゴーサイン 弩級のゴーサイン

私の覚悟

行っちゃうぞ~!行っちゃえよ~!

行っちゃうぞ~!Ready,set,go!

 

だれに”ゴーサイン”を出してほしいんでしょうか。

あいまいさからは、とにかく後押しを求めているという必死さが伝わります。

 

また「行っちゃうぞ~!」という、自己暗示の連発。

ここまでくると、すこしビビってるようにもとれますね。

 

能天気なようにみえて、じつは精神的に追いこまれた状況。

まさに

覚悟の瞬間

ということなんでしょう。

 

砕け散るハートいたいけな恋愛

衝撃にショートしてむしろ案外元気

 

ハートが砕け散るさまと、火花が飛びちるほどショートしているさま。

激しい動きを感じさせます。

 

また「ショート=短絡」ということで失敗にもめげない、深くかんがえないという直感思考。

もはや失敗を楽しんでいるようにすらみえますね。

縦横無尽にあばれまわる矢印たちのように、計画性のない行動でもおかまいなく突っ走っていく姿が読みとれます。




ダマされたと思って動く!!

 

「100%うまくいく」と思って行動することなんてまずありません。

少なからず不安はかかえているものです。

そんなときに有効なのが、錯覚によって不安をまぎらわせるということ。

 

いまならなんでもできる気がする

 

これぐらいテキトーで、調子ノってるほうがイイですよね。

ジカジョー(自信過剰)だったとしても、最後につかんだもん勝ちですから。

初めて聞きましたよジカジョー、使っていきますw

 

まぁそれは置いといて、

そんな不安にフタをしてくれる”錯覚”を感じさせるポイントが2つあります。

 

サイケデリックな衣装

 

ひとつめが衣装です。

 

インナーに使われている色がスゴい。

赤と青。

オレンジと緑。

 

とにかく鮮やかな色どうしの組み合わせ。

目がチカチカしますよね?

これがハレーション効果というやつです。

 

このような色彩表現では、色の境界がボヤけます。

逆にないはずの色がみえたり。

もはや幻覚ですよ。

 

その毒々しさからは、また別の不安を感じてしまいそうですが・・・w

 

「真底愛してる」

 

ふたつめが、Cメロの

すべて私のものごと 真底愛してる

という部分。

 

パッと見で”真莉愛”にみえませんか。

みんな言ってました。

そのとき牧野真莉愛ちゃん映ってますし。

 

人間の脳には、情報の一部が欠けていても都合よく補うという性質があります。

閉合という、ゲシュタルト現象のひとつ。

 

たとえば、

本屋さんで毎回ビクッ!ってなってますwww

みごとに錯覚させられてるんですねぇ。

 

歌として聴くとなんとも思わないですが、ハロー!プロジェクトのミュージックビデオには歌詞がでます。

うまく使ってきましたねぇ。

 

「Go Go Go Go」だと思ってたところが、

轟 轟 豪語

だったのもふまえると、まぁ狙って遊んでるんだろうなと。

 

衣装や歌詞による錯覚。

このような表現をもちいて、不安を押し殺しながら行動をおこすさまを演出しています。




自分を信じて動く!!!

 

わたしがこの曲でとくに気になったのは、先ほどの「真底愛してる」というフレーズのあるCメロです。

 

聴いてるとホントに動きだしそうになりませんか。

このCメロには動き出すためのきっかけと、きっかけまでの準備がしっかりと構成されています。

詳しく見ていきましょう。

 

好きなひとに好かれたい

うまい具合暮らしたい

何かしら成し遂げたい

ちいさな存在

 

「好きなひとに好かれたい」

「うまい具合暮らしたい」

「なにかしら成し遂げたい」

 

どんどん抽象的になっていきます。

 

しかしそんな広い視点から、「ちいさな存在」へと一気にスケールダウン。

風船がしぼんだような虚無感がありますね。

 

電車内で見る夢

失くしたアクセあの思い出

すべて私のものごと 真底愛してる

 

先ほどは「〜したい」という欲望を語っていました。

すなわち未来をみていたと。

 

対してこの部分では「思い出」とハッキリ言ってますね。

つまり過去です。

 

抽象的に広くみて、具体的にせまくみて、

未来をみて、過去をみて、

それら全てを受け入れる。

 

だからとっとと

 

 

そして今、何をしますか?

思わず動きだしてしまいます。

 

すさまじいパワーを持った曲だと思います。

これぞまさしく「弩級のゴーサイン」だったというわけですね。

 

実用性を期待しますわ。

 

まとめ

だれかゴーサインください。

 

あわせて読みたい書籍

↑ゴーサインくれました。


 

皆様の意見、間違った内容の指摘などがあればコメントください。

にほんブログ村 芸能ブログ ハロー!プロジェクトへ
にほんブログ村
↑ポチってくれると励みになります!

 - ハロプロMV分析, モーニング娘。 ,