狙うは即戦力!?ハロー!プロジェクト”ONLY YOU”オーディション開催決定

   

新グループのメンバーを探すという「ハロー!プロジェクト”ONLY YOU”オーディション」の開催が発表されました。

待ちに待った詳細が判明したことから、話題を呼んでいます。

募集要項がいつものオーディションとは違う点もあるので、内容のおさらいと結果予想をしてみましょう。

 

 

ついにオーディションの詳細が判明

 

かねてから待たれていた新グループのオーディション詳細が、5月11日に発表されました。

今回のオーディション、その名も「ハロー!プロジェクト”ONLY YOU”オーディション」。

▼公式サイト
ハロー!プロジェクト“ONLY YOU”オーディション開催のお知らせ

 

判明した募集要項もふまえ、オーディションの内容をざっくりまとめると以下のとおり。

  • 合格者は「一岡伶奈ちゃん率いる新グループ」もしくは「高瀬くるみちゃんと清野桃々姫ちゃんを含めた新セクショングループ」のメンバーとして活動する
  • 満10歳〜満21歳で、かつ事務所に所属していない日本人女性が対象
  • ハロプロ研修生からも加入の可能性はあるが、選考はオーディションと別の方法で行なっている

 

発表を延期したわりには、そこまで驚きのある内容ではありませんね。

なんやったんや…

ただ若干いつもとは異なる点があるので、詳しく語っていきましょう。

▼特設サイト
ハロー!プロジェクト“ONLY YOU”オーディション




アイドルとしての「特技」とは

 

「ハロー!プロジェクト”ONLY YOU”オーディション」は名前のとおり、他人には負けない個性や特技、能力を持っている女の子を募集するというものです。

発表された文を詳しく見てみましょう。

これまでのオーディションとは少し異なり、
歌やダンスが大好き!
歌やダンスに興味がある!
ハロー!プロジェクトが大好き!
だけでなく、

「誰にも負けない特技がある」
「これだけは人に自慢できる」
「こんな才能・技能をもっている」
という女性に是非応募していただきたいと思います。

例えば
チアリーディングをずっとやっている
ジャグリングを本気でレッスン中
新体操やバレエを小さい頃から習っている
お笑いのセンスは誰にも負けない
3か国語を話せる

・・・・などなど。
自信がなくても、もしかしたらすごい才能、特技を持っているかもしれません。
是非あなたの「これだけは~」「誰よりも~」を聞かせてください。

引用:ハロー!プロジェクト公式サイト

 

歌・ダンス以外の「才能や特技」を求めているということですが、言葉どおり”誰にも負けない”レベルの人材はなかなか集まらないんじゃないでしょうか。

どんな才能・特技かにもよりますが、それだけでメシを食っていこうとする人は歌やダンスなんてそっちのけで自分の技術を極めたいハズ。

知名度を得るための踏み台にするならアイドル活動も価値はあると思いますが、辞めること前提の人材なんて事務所も採用しないですよね。

 

とりあえず特技と歌・ダンスの掛け合わせによって、前例のないアイドルを生み出そうとしているのはわかります。

つまりこのオーディションで求めている才能や特技というのは、アイドル界で突出できればいい程度のもの。

”自信がなくてもイイ”というような書き方は、このことからではないかと。

一部のヲタクからも「無自覚な個性のほうがいい」という声があがってました。

 

しかし心配してるのは、その特技がホントに生かされるのかということ。

最近のハロプロが求めるメンバー像だと歌やダンスを重視しすぎるあまり、特技があったとしても殺してしまいそうな気がします。

グループとして、どの程度の歌唱力・ダンス力を求めているのかがポイントになってくるんじゃないでしょうか。

いまは「身体表現」と「小劇団」というざっくりした情報しかないので想像もつきません。




合格者はすでに絞られている?

 

今回のオーディションでは、すでに外部で目をつけているステージ経験者などがいると見ています。

その理由は以下の3つ。

  • 2018年の夏もしくは秋から活動が開始なので、すぐに活躍できる即戦力を求めている可能性が高い
  • ふだん募集している年齢は満18歳のところ今回は満21歳なので、そのあたりの年齢でどうしても加入させたいメンバーの影を感じる
  • 既存グループでの募集ではないため、そもそも応募してくる人数が少ないとみられる

 

とくに気になるのが、今回のオーディション募集要項で発表された「応募資格があるのは満21歳まで」という点です。

ハロプロ研修生の最年長である堀江葵月ちゃんが1998年5月14日生まれの20歳ということで、21歳のメンバーならグループ最年長が確定。

さらにはこぶしファクトリー・つばきファクトリーの誰よりも年上になるということから、ステージ経験のあるメンバーでなければ不利な状況です。

スキル度外視ならええけども

 

また受験が終わっているであろう年齢というところも、事務所としては安心して採用できるポイントなのかもしれません。

最近であれば、モーニング娘。’18の尾形春水ちゃんが進学のために卒業を発表しました。

▼関連記事
早くも12期からか…モーニング娘。’18尾形春水が大学進学のため卒業を発表

21歳からグループに所属するということは、ある程度の踏ん切りがついているとも見えますからね。

 

ですので今回のオーディションは、地方アイドルなどでそれなりにステージを経験している即戦力メンバーを加入させるためのものという予想。

その点、いつもみたいな「該当者なし→ハロプロ研修生に加入」という狙いはないんじゃないかと思います。

 

皆様の意見、間違った内容の指摘などがあればコメントください。

 

 - ハロプロ研修生, ハロプロ研修生北海道 , , , , ,