現場レポ [ モーニング娘。’16コンサートツアー秋~MY VISION~ ] セトリ編

      2017/08/06

「モーニング娘。’16コンサートツアー秋~MY VISION~」徹底レポシリーズ第2弾!

ここ最近叫ばれ続けている「セトリのマンネリ化」ですが、結構ヤバそうな空気を感じましたので書き留めておこうかなとw

曲ごとの感想は、だらだら書き綴るのもアレなんで完全主観ランキング形式でいきます。

 

本日の動画です。

 

 

セトリのマンネリ化は深刻

 

今ツアーの場合は、

メドレーラストで『ドッカ~ン カプリッチオ』→回替わり→『Password is 0』→『わがまま 気のまま 愛のジョーク』→『What is LOVE?』

最後が『One Two Three』です。

特にメドレーラストで『OK YEAH!』か『ドッカ~ン カプリッチオ』を持ってくるという流れは、やり尽くされた感が…。

昔から選曲被りはよくありましたが、EDMばかりというところが”マンネリ臭”を漂わせてますねぇ。

 

何よりマズいと思ったのは、メンバーへの刺激が少ないということです。

もちろん同じ曲を披露し続けるということは、技術が精錬されていくということになります。

『What is LOVE?』なんかはアドリブでの客煽りがかなり多く、基本的な部分は感覚でパフォーマンスできていたように見えます。

しかし、それが”物足りなさへの抵抗”に見えるほど激しかったんですよ。

とくにまーちゃん、声が潰れるほど叫んでましたからね。

 

雑技団目指してんの?

 

前回の蛍光手袋に続き、今ツアーではライトセーバーパフォーマンスがあります。

このシリーズはメンバーの姿がよく見えないんでレポ泣かせですわw

 

とりあえず言えるのは、千秋楽では止めといた方がいいかなーということです。

ライトセーバーを投げてキャッチする演技があるのですが、結構落としてました。

サーカスじゃあるまいし、11人全員が毎公演成功するってのも難しいですよね。

 

やるからには成功して欲しいのですが、アイドルとしてここに力を注ぎ込むのもどうかと思うわけです。

マンネリ化させてまで削った時間をここに使っちゃうと本末転倒だよなぁと。




個人的セトリランキング

 

前半ツッコんじゃう形になりましたが、ここからは個人的によかったセトリランキングです。

5位からどうぞ!

 

5位 『ウソつきあんた』(小田)

セクシーキャットでも注目されている小田ちゃんの色っぽさが堪能できます。

初期曲を歌いこなせるなら、初期ヲタ復活を見越した戦略が組めるかも。

 

4位 『青春コレクション』(12期)

後輩の加入が目前ということで、絆がますます深まりつつある12期。

尾形ちゃんヒョロヒョロダンスだったのがたくましくなってましたね。

でも、みんな淡い色の衣装なのに野中ちゃんだけ濃い紫だしジャラジャラしてるし…。

11人揃ったときは、完全にストリッパーが1人混じってましたw

 

3位 『色っぽい じれったい』

衣装については前回の記事で紹介しましたが、純粋に好きな曲なんでw

やはり、だーいしのダンスが半端ないです。

”正確さ”においてはピカイチだと思うんですよ、11年越しにお手本ダンスを見てる気分でした。

歴史のある曲でも新鮮さを感じるパフォーマンスです。

 

2位 『Do it! Now』(佐藤)

序盤ソロの、途中から他メンバー参加でラップ。

ここもだーいしですね~www

無かったらキレるところでしたが、外してきません。

 

1位 『ゼロから始まる青春』(譜久村・生田・飯窪・石田・尾形・牧野)

スクリーンに、メンバーが戯れる映像が流れます。

これぞモーニング娘。ですよね、最近あまり見ない素材の味を楽しむ感じがたまりません。

えりぽんが黒髪にしていたのもあり、懐かしさを感じました。

 

以上、このような結果になりました!

まだまだ気になったものはたくさんあります。

11月にも参戦予定ですのでそのレポでお伝えするかもしれません。

 


 

皆様の意見、間違った内容の指摘などがあればコメントください。

回代わりの見ていないメドレーに、だーいしとえりぽんソロがあるみたいですので次はそこ狙いで見てきます!

 - ハロプロ現場レポ, モーニング娘。 ,