研修生ヲタク必見の神セトリ。2020冬ハロコンA行ってきた【Met現場レポ】Hello! Project 2020 Winter HELLO! PROJECT IS [     ] ~side A~ ‘20.1.2

   

今年も始まりました、2020冬ハロコン『Hello! Project 2020 Winter HELLO! PROJECT IS [     ] ~side A~』。

今回は2020年1月2日に東京・中野サンプラザで行われた初日のほか、1月25日の大阪公演に参加してきました。

とんでもない神セトリだったので、張り切ってレポしていきます!

 

動画は少々お待ちくださいm(_ _)m

 

Hello! Project 2020 Winter HELLO! PROJECT IS [     ] ~side A~

セットリスト

2020年1月2日 東京公演

 OP
01. One・Two・Three / モーニング娘。’20
02. 低温火傷 / つばきファクトリー
03. Go Waist / BEYOOOOONDS
04. 天まで登れ! / ハロプロ研修生
05. ドスコイ!ケンキョにダイタン / こぶしファクトリー
06. 46億年LOVE / アンジュルム
07. Wonderful World / Juice=Juice→全員
 MC1 / 全員・まこと・飯窪
08. 表参道A5 / ハロプロ研修生
09. ハロプロ研修生同期ユニットメドレー(前半)
 ▶︎ 都会っ子 純情 / 横山・川村・西田・山﨑夢・橋迫
 ▶︎ ROCKエロティック / 羽賀・船木・新沼・段原
 ▶︎ 僕らの世代! / 広瀬・井上・小片
 ▶︎ 女が目立ってなぜイケナイ / 笠原・小野・秋山・前田
 ▶︎ タチアガール / 伊勢・平井・小林・里吉(BD:ハロプロ研修生)
 ▶︎ 恋泥棒 / 太田・工藤・山﨑愛(BD:ハロプロ研修生)
 ▶︎ 黄色いお空でBOOM BOOOM BOOM / 生田・石田・佐藤・北川・岡村ほ(BD:ハロプロ研修生)
10. 君の代わりはいやしない / モーニング娘。’20(BD:ハロプロ研修生)
11. サンバ!こぶしジャネイロ(2020Ver.) / 全員
 MC2 / 竹内・まこと・飯窪
12. ハロプロダンス部パフォーマンス / 石田・加賀・佐々木・船木・宮本・浜浦・秋山・平井
13. ミステイク / ハロプロ研修生ユニット
14. 恋愛奉行 / BEYOOOOONDS(BD:アンジュルム・こぶしファクトリー)
15. 意識高い乙女のジレンマ / つばきファクトリー(BD:モーニング娘。’20・Juice=Juice)
16. 明日の私は今日より綺麗 / こぶしファクトリー(BD:つばきファクトリー・BEYOOOOONDS)
 MC3 / まこと・飯窪
17. ハロプロ研修生同期ユニットメドレー(後半)
 ▶︎ あなたなしでは生きていけない / 譜久村・小田・竹内・高木・宮本・浜浦
 ▶︎ 涙の色 / 室田・植村・野村・山岸
 ▶︎ すっちゃかめっちゃか〜 / 野中・森戸・上國料・谷本・小野田(BD:ハロプロ研修生)
 ▶︎ 桃色スパークリング / 牧野・加賀・金澤・和田・岸本・一岡(BD:ハロプロ研修生)
 ▶︎ 好きよ、純情反抗期 / 松永・島倉・江口・岡村
 ▶︎ SONGS / 佐々木・稲場・高瀬・清野
18. 「ひとりで生きられそう」って それってねえ、褒めているの?(New Vocal Ver.) / Juice=Juice(BD:モーニング娘。・つばきファクトリー)
19. 私を創るのは私 / アンジュルム(BD:こぶしファクトリー・BEYOOOOONDS)
20. LOVEペディア / モーニング娘。’20(BD:アンジュルム・Juice=Juice)
 MC4 / 全員
21. ニッポンノD・N・A! / 全員

 

2020年1月25日 大阪・昼公演

 OP
01. One・Two・Three / モーニング娘。’20
02. 低温火傷 / つばきファクトリー
03. Go Waist / BEYOOOOONDS
04. 天まで登れ! / ハロプロ研修生
05. ドスコイ!ケンキョにダイタン / こぶしファクトリー
06. 46億年LOVE / アンジュルム
07. Wonderful World / Juice=Juice→全員
 MC1 / 全員・まこと・飯窪
08. 表参道A5 / ハロプロ研修生
09. ハロプロ研修生同期ユニットメドレー(前半)
 ▶︎ 都会っ子 純情 / 横山・川村・西田・山﨑夢・橋迫
 ▶︎ ROCKエロティック / 羽賀・船木・新沼・段原
 ▶︎ 僕らの世代! / 広瀬・井上・小片
 ▶︎ 女が目立ってなぜイケナイ / 笠原・小野・秋山・前田
 ▶︎ タチアガール / 伊勢・平井・小林・里吉(BD:ハロプロ研修生)
 ▶︎ 恋泥棒 / 太田・工藤・山﨑愛(BD:ハロプロ研修生)
 ▶︎ 黄色いお空でBOOM BOOOM BOOM / 生田・石田・佐藤・北川・岡村ほ(BD:ハロプロ研修生)
10. 君の代わりはいやしない / モーニング娘。’20(BD:ハロプロ研修生)
11. サンバ!こぶしジャネイロ(2020Ver.) / 全員
 MC2 / 竹内・まこと・飯窪
12. ハロプロダンス部パフォーマンス / 石田・加賀・佐々木・船木・宮本・浜浦・秋山・平井
13. ミステイク / ハロプロ研修生ユニット
14. 恋愛奉行 / BEYOOOOONDS(BD:アンジュルム・こぶしファクトリー)
15. 意識高い乙女のジレンマ / つばきファクトリー(BD:モーニング娘。’20・Juice=Juice)
16. 明日の私は今日より綺麗 / こぶしファクトリー(BD:つばきファクトリー・BEYOOOOONDS)
 MC3 / まこと・飯窪
17. スタートライン / こぶしファクトリー
18. 青春の花 / こぶしファクトリー
19. ハロプロ研修生同期ユニットメドレー(後半)
 ▶︎ あなたなしでは生きていけない / 譜久村・小田・竹内・高木・宮本・浜浦
 ▶︎ 涙の色 / 室田・植村・野村・山岸
 ▶︎ すっちゃかめっちゃか〜 / 野中・森戸・上國料・谷本・浅倉・小野田(BD:ハロプロ研修生)
 ▶︎ 桃色スパークリング / 牧野・加賀・金澤・和田・岸本・一岡(BD:ハロプロ研修生)
 ▶︎ 好きよ、純情反抗期 / 松永・島倉・江口・岡村
 ▶︎ SONGS / 佐々木・稲場・高瀬・清野
20. 「ひとりで生きられそう」って それってねえ、褒めているの?(New Vocal Ver.) / Juice=Juice(BD:モーニング娘。・つばきファクトリー)
21. 私を創るのは私 / アンジュルム(BD:こぶしファクトリー・BEYOOOOONDS)
22. LOVEペディア / モーニング娘。’20(BD:アンジュルム・Juice=Juice)
 MC4 / 全員
23. ニッポンノD・N・A! / 全員

 

今回の見どころ

  • 初披露の楽曲
  • ハロプロ研修生時代の同期ユニットによるメドレー

初披露の楽曲があったのはつばきファクトリーやハロプロ研修生のほか、解散が発表されたこぶしファクトリーもラストシングル曲が少しずつ解禁されています。

 

またメドレーではハロプロ研修生時代に同期だったメンバーたちで組まれたユニットによるメドレーがありました。

ハロプロエッグ・ハロプロ研修生時代からメンバーたちを応援してきたファンとしては、ずっと待ち望んできたパフォーマンスですよね。

これが最後のハロコンとなるメンバーも多いことから実現したのでしょうか。

 

主にそんな2つの見どころがあったんじゃないでしょうか。




気になったところのレポ

OP

オープニング映像

今回のタイトルが「Hello!Project is [   ]」ということで、メンバーそれぞれが考えるハロー!プロジェクトの印象が書かれた紙を持っている姿が順に映し出される。

メンバーたちがの活動に対する心構えなどがみれるかもしれない

メンバーたちが

 

08. 表参道A5 / ハロプロ研修生

ハロコン初披露の新曲です。

つんく♂さん手掛ける曲ということでお察しのとおり明るい曲ではなく、周囲にウンザリしているような心情を描いた曲に聴こえました。

よく言えば大人びてるので、それが表参道のイメージに近いということなんでしょうか。

 

公演のあと実際に表参道のA5番出口に行ってみましたが…

チラッと寄っただけじゃなんのこっちゃわかりませんでしたw

(画像)

歌詞とどのようなつながりがあるのか、分かったかた教えてください。

 

参加していたハロプロ研修生のメンバーは以下の通り。

▼ 全国帯同メンバー
・米村姫良々ちゃん
・山田苺ちゃん
・中山夏月姫ちゃん
・為永幸音ちゃん
・窪田七海ちゃん
・斉藤円香ちゃん
・小野田華凜ちゃん
・平山遊季ちゃん
・石栗奏美ちゃん

▼ 東京公演のみ参加メンバー
・松原ユリヤちゃん
・橋田歩果ちゃん
・北原ももちゃん
・村越彩菜ちゃん

▼ 大阪公演のみ
・西﨑美空ちゃん
・豫風瑠乃ちゃん
・植村葉純ちゃん

 

中ほどに全国帯同メンバー、両端にそれ以外のメンバーが並ぶという立ち位置です。

研修生ユニットに選抜されている米村姫良々ちゃんと窪田七海ちゃん、1番と2番でソロパートをもらっていた中山夏月姫ちゃんと為永幸音ちゃんに加えて平山遊季ちゃんがとくにセンター寄りでした。

 

中でも平山遊季ちゃんはラストのサビ前でソロパートを歌っていたりと、相変わらずの推されっぷりです。

2019年12月の研修生発表会、カウントダウンのコンサートに続く30期メンバー唯一のハロコン全国帯同選抜。

トントン拍子に評判を高めています。

 

09. ハロプロ研修生同期ユニットメドレー(前半)

都会っ子 純情 / 横山・川村・西田・山﨑夢・橋迫

元ハロプロ研修生の26期メンバーによるユニット。

ハロプロ研修生に加入したときから有望株ぞろいだと言われていた26期メンバーですが、2019年に橋迫鈴ちゃんがアンジュルムへの加入を果たしたことで晴れて全員の進路が決まりました。

そんな橋迫鈴ちゃんのセリフからはじまるパフォーマンスは、メドレーの1発目としてもかなり高まる演出ですね。

 

橋迫鈴ちゃんを支えるお姉さんたち4人も、頼もしいスキルの高さを見せてくれます。

ふだん”BEYOOOOONDSの声”とも言えるほど目立っている西田汐里ちゃんと山﨑夢羽ちゃんですが、ココでは少人数であるにもかかわらず溶け込んでいるのが意外でした。

それだけ個性的なメンバーたちが集まっていたということなんでしょうか。

 

ROCKエロティック / 羽賀・船木・新沼・段原

元ハロプロ研修生20期メンバーによるユニット。

生タマゴSHOWでお披露目されたばかりの20期メンバーたちが歌った『ROCKエロティック』は、新人ながら高い能力にファンの間でも話題になりました。

歌い出しの段原瑠々ちゃんと船木結ちゃんのパートは変わっておらず、当時のことを思い出したファンも多いかもしれません。

 

デビュー組としては山木梨沙ちゃんも一緒にパフォーマンスして欲しかったところですが、あと数日早ければ…。

ファン待望のドリームユニットも、いつ見れなくなるかわからないということを痛感するパフォーマンスでした。

 

僕らの世代! / 広瀬・井上・小片

元ナイスガールトレイニーの3人によるユニット。

2018年に開催された、こぶしファクトリーとつばきファクトリーの合同コンサートで披露したものと全く同じですね。

 

広瀬彩海ちゃんと小片リサちゃんはこの曲のレコーディングにも加わっているオリジナルメンバーらしいです。

リリース当時が2011年ということで、ハロプロでの序列トップであるモーニング娘。9期メンバーたちと並ぶほどの歴史あるパフォーマンス。

ナイスガールトレイニー時代からのヲタクにはたまらないんでしょうね。

 

女が目立ってなぜイケナイ / 笠原・小野・秋山・前田

元ハロプロ研修生24期メンバーたちによるユニット。

一気に大人の女性となった笠原桃奈ちゃんや男役として活躍している前田こころちゃんなど、メンバーの凛々しいイメージにはピッタリの曲だと思います。

 

個人的には秋山眞緒ちゃんが見せるモデルさながら歩き方に注目していました。

2019年のハロフェスで花道を歩く姿を見てからずっと気になっており、思わず目を向けてしまいます。

ぜひ『女が目立ってなぜイケナイ』の衣装を着てみて欲しいものですね。

 

タチアガール / 伊勢・平井・小林・里吉(BD:ハロプロ研修生)

『「ONLY YOU」オーディション』からデビューした4人によるユニット。

器用でバランスのとれた伊勢鈴蘭ちゃんに対して、BEYOOOOONDSの3人は一部の能力特化型というタイプの差が見えたパフォーマンスだったと思います。

正規のオーディション合格者がまさに”ONLY YOU”であることに納得させられました。

 

またバックダンサーとして登場したハロプロ研修生にも、『「ONLY YOU」オーディション』を受けていた斉藤円香ちゃんと小野田華凜ちゃんがいます。

小野田華凜ちゃんはともかく、斉藤円香ちゃんはデビューしていてもおかしくない状況。

研修生ユニットにも選ばれていますし、ココに加わってパフォーマンスする姿を見るのも夢じゃありません。

 

恋泥棒 / 太田・工藤・山﨑愛(BD:ハロプロ研修生)

元ハロプロ研修生北海道のメンバーたちによるパフォーマンス。

選曲はハロプロ研修生北海道とともに活動をしていた稲場愛香ちゃんの参加曲からでしょうか。

研修生北海道時代の可愛らしい姿を思い出すと同時に、デビューしてからは各グループの一員としてもしっかり成長しているんだなぁと実感します。

とくに工藤由愛ちゃんは歌声の力強さが増しており、卒業したばかりの小関舞ちゃんを思わせる姿でした。

 

バックダンサーで登場していたハロプロ研修生は米村姫良々ちゃん、窪田七海ちゃん、為永幸音ちゃん、小野田華凜ちゃん。

窪田七海ちゃん以外の3人は、2019年3月の研修生発表会でこの曲を披露していましたね。

知っているヲタクにとってはバックダンサーたちも楽しめるポイントです。

▼関連記事
‘19.3.10/16ハロプロ研修生【Met現場レポ】Hello! Project 研修生発表会 2019 3月~SUN~ 大阪・東京公演(セトリ有)

 

黄色いお空でBOOM BOOOM BOOM / 生田・石田・佐藤・北川・岡村ほ(BD:ハロプロ研修生)

モーニング娘。のオーディションから直接デビューしたメンバーたちによるユニット。

やはり先輩たち3人のパートが多めでしたが、中でも佐藤優樹ちゃんがイイとこを持っていくような形で目立っていました。

ふだんダンスやラップで活躍することもある生田衣梨奈ちゃんと石田亜佑美ちゃんのリズム感を重視したパフォーマンスが、佐藤優樹ちゃんのガッツリ歌唱とうまくバランスが取れていたように見えます。

 

なにより、ハロプロ研修生からのデビューが主流となっている中でモーニング娘。だけは一般昇格メンバーだけのユニットが組めてしまうという現状。

オーディションのたびにファンが期待するような伝統が重んじられているんだなぁと、北川莉央ちゃんと岡村ほまれちゃんの姿を見て思いました。

 

13. ミステイク / ハロプロ研修生ユニット

ハロプロ研修生ユニットによって披露された新曲です。

少人数でのパート構成や大人に近づいていく恋愛ソングであるところを考えると、ハロプロ研修生ユニットのために書き下ろされた曲ではないでしょうか。

お化けのようにコミカルなダンスも、人数が多すぎないからこそ目を惹くものがあるように思いますね。

 

パッと見でイチバン推されているのは斉藤円香ちゃんです。

研修生ユニットが始動してから今までに目立つことがなかった印象ですが、最年長ということもあってかようやくスポットが当たりました。

続いて推されていたのが石栗奏美ちゃん。

大人びていながら実は純粋で強気になれないという歌詞は、石栗奏美ちゃんの雰囲気にピッタリだと思います。

 

15. 意識高い乙女のジレンマ / つばきファクトリー(BD:モーニング娘。’20・Juice=Juice)

パフォーマンスとしてはハロコン初披露だった、つばきファクトリー6枚目シングル曲ですね。

お披露目の初日では残念ながら浅倉樹々ちゃんが欠席していました。

もちろんバックダンサーもガンガン登場するので、つばきファクトリーとしての純粋なパフォーマンスはまだ見れていません。

 

ただ夢と恋愛のどっちを選ぶかという歌詞にはかなり共感できます。

現場の中には、かなり大きなものを犠牲にしているヲタクもいるでしょうからね…w

芸能界を卒業するアイドルも多く出てきているなか、フツーの青春を犠牲にしてステージに立つメンバーたちの姿にも説得力があります。

 

【大阪公演】17. スタートライン / こぶしファクトリー

大阪公演で初披露された、こぶしファクトリーのラストシングル曲です。

タイトル通り、解散後にそれぞれメンバーたちが新たな道へ進もうとするさまが表現されていました。

 

具体的な歌詞としては引越しソングを思わせるような描写が多いです。

まさにCMで流れてそうな屈託のないイメージでしたw

前向きで希望に満ち溢れており、最後までこぶしファクトリーらしさがあって安心します。

 

【大阪公演】18. 青春の花 / こぶしファクトリー

コチラもこぶしファクトリーのラストシングルに収録されるもの。

『スタートライン』とは打って変わってバラード調の曲です。

タイトルに”花”とあるように、『辛夷の花』に近いイメージでしょうか。

これまでのこぶし曲を思わせる歌詞が一部みられたり『シャララ!やれるはずさ』のメロディが使われていたり、こぶしファクトリーの集大成としての位置付けがあるかもしれません。

 

また落ちサビではメンバーが順にソロパートを回して行きますが、最後に歌うのがただ1人芸能界を引退することを発表している和田桜子ちゃんです。

涙もろいということもあってか、この時点ですでに泣きそうになっていました。

解散コンサートは号泣間違いなしですね。

 

19. ハロプロ研修生同期ユニットメドレー(後半)

あなたなしでは生きていけない / 譜久村・小田・竹内・高木・宮本・浜浦

元ハロプロエッグとして活動していたメンバーたちによるユニット。

どのメンバーもエッグ時代から考えると8年以上のキャリアがあります。

グループの主力やエースが勢揃いしており、なんとも豪華な組み合わせですね。

いまのハロプロ研修生たちもこのように育っていくのかと思うと夢があります。

 

涙の色 / 室田・植村・野村・山岸

元ハロプロ研修生の14期〜16期メンバーによるユニット。

元ハロプロエッグのメンバーたちに続いてハロー!プロジェクトの筆頭となるはずだった世代ですが、室田瑞希ちゃんと野村みな美ちゃんにとっては今回が最後のハロコンとなってしまいました。

2人ともグループでは主力のメンバーなので非常に残念ですね。

 

いっぽうハロー!プロジェクトでの活動を続ける植村あかりちゃんと山岸理子ちゃんに関しては、それぞれのグループで今後も存在感を強めていきそうなポテンシャルを秘めています。

2人の成長がハロプロ全体にどのような影響を及ぼすのかが楽しみになってきました。

 

すっちゃかめっちゃか~ / 野中・森戸・上國料・谷本・浅倉・小野田(BD:ハロプロ研修生)

モーニング娘。12期メンバーが加入することになった『黄金(ゴールデン)オーディション』からデビューしたメンバーや、最終審査に残っていたメンバーたちによるユニット。

こののちに新グループ結成を連発することになるので、ハロー!プロジェクトとしては時代の一区切りという印象があります。

 

元モーニング娘。の尾形春水ちゃんや元カントリー・ガールズの島村嬉唄ちゃん・小関舞ちゃんを含めて、最終審査に残ったメンバーが全員デビューしたことでも当時は話題になっていました。

だからかなのか、もうすでに「寂しくなったなぁ〜」という印象のあるパフォーマンスでしたね。

 

桃色スパークリング / 牧野・加賀・金澤・和田・岸本・一岡(BD:ハロプロ研修生)

元ハロプロ研修生の17期メンバーたちによるユニット。

一岡伶奈ちゃんがBEYOOOOONDSのメンバーに選ばれたことにより、晴れて全員のデビューが決まりました。

本人たちの同期意識としても、特別な強さを感じさせてくれます。

 

また選曲は、過去に生タマゴSHOWで17期メンバーたちが歌った『桃色スパークリング』です。

全員がデビューを叶えたうえで再びこの曲を歌いたいと、メンバーたちもよく口にしていましたね。

やっと揃ったと思いきや和田桜子ちゃんの卒業が決まっているのでコレが最後になってしまうとは、感慨深いです。

 

好きよ、純情反抗期 / 松永・島倉・江口・岡村

元ハロプロ研修生27期メンバーたちによるユニット。

個人的にイチバン推している世代です!!

研修生時代から見せていた松永里愛ちゃんvs岡村美波ちゃんの構図が、グループを隔てる形で再現されるという激アツ展開でした。

 

人数もさることながら、メジャーデビューやレコード大賞最優秀新人賞など2019年の勢いを体現したようなBEYOOOOONDSの3人はキラッキラに輝いてます。

いっぽう1人だけJuice=Juiceに加入した松永里愛ちゃんですが、グループで培った大人っぽい表情が際立っていました。

どこか闇落ちしたような雰囲気もあり、デビューに遅れをとったところも良いスパイスになってたんじゃないでしょうか。

 

また『好きよ、純情反抗期』といえば、同じく27期メンバーの中山夏月姫ちゃんが2019年の実力診断テストで披露したことも記憶に新しいですね。

今回のハロコンでは全国帯同メンバーに選ばれているものの、ここでバックダンサーとして登場することはありません…。

そんな中山夏月姫ちゃんはもちろんのこと、おなじくダークホースと名高い山田苺ちゃんもユニットに加わる日がくることを楽しみにしています。

 

SONGS / 佐々木・稲場・高瀬・清野

その他、同期のいない元ハロプロ研修生たちによるユニットです。

こう見ると余りモノ感は否めませんが侮るなかれ。

 

佐々木莉佳子ちゃん以外の3人は2017年〜2018年ごろに何度かユニットを組んでいましたね。

見込みがありすぎたせいで特殊な進路を歩むことになったメンバーたちなので、その能力はホンモノ。

集まるたびに目を奪われるパフォーマンスを披露してきました。

 

今回はそこに佐々木莉佳子ちゃんが加わります。

歌もダンスも非の打ちどころがなく、選曲の高い難易度も物ともしません。

「ハロプロの最終兵器」と呼ばれてきたメンバーたちにふさわしい、余裕を感じるステージでした。

 

23. ニッポンノD・N・A! / 全員

全員でのラストステージ。

主張シーンが回替わりになっています。

 

初日の東京公演では、モーニング娘。の9期メンバーとこぶしファクトリーが担当しました。

譜久村・生田「今日で9期がデビュー10周年でーす!」
こぶし「こぶしファクトリーは結成5周年でーす!」

年明け1発目ということで、記念日のメンバーたちは多いでしょうね。

 

また大阪公演の1発目では植村あかりちゃんと秋山眞緒ちゃんが担当していました。

植村「なんで髪切ったの気付かへんねん!」
秋山「明日前髪切ります…嘘やでー!」

だいたいこんなカンジだったと思いますw

 

通路降臨もチョイチョイあったかと思いますが、全く恩恵のない席だったのでステージしか見てませんでしたわ。




グッズ

大阪公演から発売され始めた、研修生ユニットのA4写真です。

最近はあまり写真を買わないヲタクになってきましたが、研修生ユニットがようやく動きを見せ始めたということで買っちゃいました。

デビュー祈願ですm(_ _)m

 - BEYOOOOONDS, CHICA#TETSU, 雨ノ森 川海, ハロプロ現場レポ, モーニング娘。, アンジュルム, Juice=Juice, こぶしファクトリー, つばきファクトリー, ハロプロ研修生, ハロプロ研修生北海道 , , , , , , , , , ,