‘19.6.1ビヨリリイベ前橋【Met現場レポ&メモ】BEYOOOOONDS メジャーデビューシングル発売記念イベント in けやきウォーク

      2019/06/13

2019年6月1日に群馬・けやきウォークで開催された『BEYOOOOONDS メジャーデビューシングル発売記念イベント』に行ってきました。

期待のハロプロ新生グループBEYOOOOONDSがついにメジャーデビューするということで、そんなシングルのリリースイベントに初参戦してきました。

他にも現場が詰まっているのでざっくりですがレポしていきます。

 

BEYOOOOONDS メジャーデビューシングル発売記念イベント

セットリスト

リハーサル

1. まじですかスカ!

 

イベント1部

1. 浮気なハニーパイ
2. 彼女になりたいっ!!!! 
 MC1. 自己紹介、5月にあった嬉しかったこと
3. 眼鏡の男の子
4. まじですかスカ!
 MC2. びよ~んびよよ~ん今日のジャウハープ(ジャウハープ演奏)
5. 文化祭実行委員長の恋

 

イベント2部

1. ピョコピョコウルトラ
2. 都営大江戸線の六本木駅で抱きしめて / CHICA#TETSU
3. GIRL ZONE / 雨ノ森 川海
 MC1. 自己紹介、好きなスポーツ
4. 恋したい新党
5. 本気ボンバー‼
 MC2. 眼鏡の男の子、あの子はどんな子?(寸劇)
6. 眼鏡の男の子

 

イベント3部

1. 眼鏡の男の子
2. 文化祭実行委員長の恋
 MC1. 自己紹介、好きな教科
3. FOREVER LOVE
4. Rainbow
 MC2. 眼鏡の男の子、あの子はどんな子?(寸劇)
5. アツイ!




気になったところ

【イベント1部・2部・3部】 眼鏡の男の子

今回のイベントでは、高瀬くるみちゃんが喉を痛めているということでマイクを持たずにパフォーマンスしていました。

もともと高瀬くるみちゃんが歌っていた部分は他のメンバーが代わりに歌ってパフォーマンスを進めます。

 

まず2番のラップですが、ここは代わりのメンバーが忘れていたのか誰も歌っていませんでした。

清野桃々姫ちゃんのビートボックスだけが響き渡りますw

また「どこかへ引っ越し したのかな」というところは西田汐里ちゃんが代わりに歌っていました。

 

ラストサビ前の「まさか手と手を繋いでる!?」の部分は里吉うたのちゃんが歌ってくれます。

里吉うたのちゃんの甲高い声が、物語の結末におどろくシーンにはぴったりでした。

新メンバー3人の中では歌唱力が少し劣るメンバーだと思っていましたが、セリフっぽいパートでは他にない輝きを見せてくれるので今後が楽しみですね。

 

【イベント1部・3部】文化祭実行委員長の恋

高瀬くるみちゃんと江口紗耶ちゃんによる長いセリフから始まるこの曲。

1部では高瀬くるみちゃんの代わりに里吉うたのちゃんが「企画者代理」としてセリフを担当しました。

江口紗耶ちゃんのぶっきらぼうなところにアタフタしたり頑張ってステージを盛り上げようとするさまは、里吉うたのちゃんがもつ素の性格がうまく生かされていたと思います。

 

また2部では平井美葉ちゃんがセリフを担当していました。

威勢よくはじめたもののセリフが全く頭に入っていなかったのか、背後にいる清野桃々姫ちゃんに教えてもらいながら語りを進めます。

それでもなおグダグダだったので、ついには高瀬くるみちゃん本人が耳打ちをしてのセリフにw

予想を遥かに超える個性のつよさを放っていたステージでしたねwww

 

【イベント3部】3. GIRL ZONE

5人でラップを回すシーンがありますが、高瀬くるみちゃんのパートは岡村美波ちゃんが代わりに歌ってくれます。

また落ちサビのソロパートも岡村美波ちゃんが歌っていたということで、全体的にかなり歌割りが増えていました。

 

一方でマイクを持たず踊っていた高瀬くるみちゃん。

リーダーということもあり基本センターにいたので、不思議な目立ち方をしていました。



セットリストごとのメモ

イベント1部

1. 浮気なハニーパイ

  • Bメロで平井美葉ちゃん、小林萌花ちゃん、里吉うたのちゃんのソロパートがあった

 

2. 彼女になりたいっ!!!!

  • 1番のBメロでは一岡伶奈ちゃんと前田こころちゃん、1番のサビでは西田汐里ちゃんと里吉うたのちゃんと清野桃々姫ちゃんがソロパートを歌っていた
  • ラストのサビでは島倉りかちゃんと岡村美波ちゃんと小林萌花ちゃんがソロパートを歌っていた

 

MC1. 自己紹介、5月にあった嬉しかったこと

メンバーそれぞれが軽い自己紹介とともに、5月にあった嬉しかったことを発表してくれました。

以下、その内容です。

里吉:『科捜研の女』のコンプリートBOXを買った
小林:NHK-FMに一人で出演した
平井:怪我から復帰して、たくさんの人から「おかえり」と言ってもらえた
清野:夢に鞘師里保ちゃんが出てきた
岡村:指スケートを始めた
山﨑:OMAKE CHANNELで矢島舞美ちゃんとアカペラ動画を撮った
前田:佐々木莉佳子ちゃんのバースデーイベントを見に行った
高瀬:メンバーみんなとテレビ電話をした
江口:がおっきーグッズをたくさん買った
西田:一人で外食をした
島倉:里吉とサンリオピューロランドに行って、バットばつ丸を見た
一岡:E233系中央線開業130周年のラッピング車が見れた

 

また以下のようなトークもありました。

  • 里吉「私は『眼鏡の男の子』でエンタメ系専門学生の衣装を着ています。高瀬さんいわく、同じ専門学生の3人でいつも電車に乗っているという設定があるそうですw」

 

3. 眼鏡の男の子

  • 喉の調子が悪いということで、高瀬くるみちゃんのパートは他のメンバーが歌っていた
  • 高瀬くるみちゃんパートのラップ部分は歌い忘れなのか、ビートボックスのみが聴こえる状態だった
  • 高瀬くるみちゃんパート「どこかへ引っ越し したのかな」の部分は西田汐里ちゃんが歌っていた
  • 高瀬くるみちゃんパート「まさか手と手を繋いでる!?」の部分は里吉うたのちゃんが歌っていた
  • 平井美葉ちゃんの衣装がパーカーから黄緑のシャツになっていた

 

4. まじですかスカ!

  • 一人ずつ歌割りを回していくパフォーマンス
  • もともと高瀬くるみちゃんが歌うパートが変更になったのか、Aメロで岡村美波ちゃんが2人分のソロパートを歌う場面があった

 

MC2. びよ~んびよよ~ん今日のジャウハープ(ジャウハープ演奏)

ジャウハープという楽器を演奏するコーナーがありました。

以下、その内容です。

  • BEYOOOOONDS内でイチバンの腕前をほこる江口紗耶ちゃんから習ったという一岡伶奈ちゃんが演奏するも、まぁまぁの出来
  • 江口紗耶ちゃんが直々に『カエルの歌』を演奏したのちに一岡伶奈ちゃんもチャレンジし、こちらもまぁまぁの出来
  • 江口紗耶ちゃんによる一岡伶奈ちゃんの採点は5点満点中2.75点
    → 西田「心のキレイな方には素晴らしい音が聴こえているんでしょうね〜」
  • 一岡「いつかセッションしてみたい」

 

またイベントの感想についても語ってくれました。

以下、その内容です。

  • 小林「高瀬さんが喉の不調ということで急な変更が多いイベントでしたが、長期のイベントとなるとこういうこともたくさん起きてくる。そんな中で高瀬さんの役割の重要性を実感した」
    → 高瀬くるみちゃんがすこし泣く

 

5. 文化祭実行委員長の恋

  • 最初のセリフ部分は里吉うたのちゃんが高瀬くるみちゃんの代わりを務める
    → 里吉「わたくし企画者代理の里吉うたのと〜」
  • 前田こころちゃんの更衣後衣装は婦警

 

イベント2部

1. ピョコピョコウルトラ

  • 順番にソロパートを回してくバフォーマンス
  • 歌割りが多めだったのは前田こころちゃんと山﨑夢羽ちゃん
  • Bメロの掛け合う部分は島倉りかちゃんと江口紗耶ちゃんが歌う

 

3. GIRL ZONE

  • 高瀬くるみちゃんのラップ部分や落ちサビのソロパートは岡村美波ちゃんが歌っていた

 

MC1. 自己紹介、好きなスポーツ

メンバーそれぞれが軽い自己紹介とともに、5月にあった嬉しかったことを発表してくれました。

以下、その内容です。

里吉:できないけど、フィギュアスケートを見るのが好き
小林:剣道
平井:スポーツ全般が苦手だけど、サッカーなどの少年漫画は読む
清野:ドッジボール
岡村:ラグビー
山﨑:バレーボール(ポーズを披露)
前田:空手
高瀬:バスケットボール
江口:テニス
西田:できないけどバレーボール
島倉:バドミントン
一岡:やったことないけどアーチェリー

 

また以下のようなトークもありました。

  • 西田「『都営大江戸線の六本木駅で抱きしめて』は、リーダーの一岡伶奈ちゃんが好きな電車をテーマにした曲です。途中で豆知識を言うところがあるのですが、会場ごとにセリフが変わります。歌詞にもあるように、深く愛される曲にしたいです」

 

4. 恋したい新党

  • 1番のサビは一岡伶奈ちゃん、ラストのサビは江口紗耶ちゃんがソロパートを歌っていた

 

5. 本気ボンバー!!

  • 一人ずつ歌割りを回していくパフォーマンス
  • もともと高瀬くるみちゃんが歌うパートが変更になったのか、島倉りかちゃんが他のメンバーに比べて倍ぐらい多い歌割りだった

 

MC2. 眼鏡の男の子、あの子はどんな子?(寸劇)

『眼鏡の男の子』の世界観をテーマにした寸劇のコーナーがありました。

以下、その内容です。

  • 一岡伶奈ちゃんが進行を務めるということでタイマー役を任せられた島倉りかちゃんだが、ストップウォッチの使い方がわからずにグダる
  • 1組目は山﨑夢羽ちゃんと岡村美波ちゃんが挑戦。
    → 岡村「島倉さんのご機嫌が悪くて〜」
    → 山﨑「私が励ましてあげようか??」
    → 2人「(急ブレーキ)うわ〜」→ 力づくで電車を動かそうとするジェスチャー
    〜〜〜寸劇終了〜〜〜
    → 島倉「なにやってんの?」
    → 山﨑「電車を動かしてたんですよー!!」
    → 一岡「電車ってそうやって動くもんじゃないから…」
  • 2組目は一岡伶奈ちゃんと江口紗耶ちゃんが挑戦。
    → 一岡「1+1がわかんないよ〜…。あ!あそこに賢そうな人が!!メガネよし、ポニーテールよし、どストライク!…すみませ〜ん、あなた頭が良さそうなので。1+1がわからないので教えてもらえますか?」
    → 江口「いいですよ、1両の電車にもう1両が連結したらいくつになりますか?」
    → 一岡「私がすきなクハなら〜(電車で説明)〜なので2です!」
    → 江口「まあ…正解」
    → 一岡「一応20歳やらせてもらってるんで〜」
    〜〜〜寸劇終了〜〜〜
    →島倉「いっちゃんが20歳って正直に言ったのはよかった、制服なのに」

 

またイベントの感想についても語ってくれました。

以下、その内容です。

  • 前田「福岡でのイベントから1週間、ずっとイベントをやりたかった中でこんなにたくさんの人が集まってくれて嬉しいです」

 

イベント3部

2. 文化祭実行委員長の恋

  • 最初のセリフ部分は平井美葉ちゃんが高瀬くるみちゃんの代わりを務めるが、セリフをド忘れする
    →最初は真後ろにいる清野桃々姫ちゃんが教えていたが、あまりのパニックっぷりに高瀬くるみちゃん本人が出てきて平井美葉ちゃんに耳打ちしていた
  • 前田こころちゃんの更衣後衣装は『アツイ!』のもの

 

MC1. 自己紹介、好きな教科

メンバーそれぞれが軽い自己紹介とともに、5月にあった嬉しかったことを発表してくれました。

以下、その内容です。

里吉:美術と日本史
小林:音楽
平井:音楽と美術
清野:美術
岡村:理科
山﨑:技術
前田:図工
高瀬:家庭科
江口:音楽と体育
西田:音楽と国語
島倉:国語と理科 → ヲタク「フ〜!!」
一岡:地理と国語

平井セリフについて弁明、泣き始める、ヲタク励ます、

また以下のようなトークもありました。

  • 平井「『文化祭実行委員長の恋』でセリフをやらせてもらいました。もうホントにすみません…。(泣き始める)」

 

MC2. 眼鏡の男の子、あの子はどんな子?(寸劇)

『眼鏡の男の子』の世界観をテーマにした寸劇のコーナーがありました。

以下、その内容です。

  • 1組目は前田こころちゃんと平井美葉ちゃんが挑戦、高瀬くるみちゃんがサポートで参加。
    → 高瀬くるみちゃんがコケかけたところを前田こころちゃんが助ける
    → 平井「クソー高瀬さんは俺の憧れなのに!高瀬さん!あながたずっと好きでした」
    → 微妙な空気になったところに西田汐里ちゃんの運転する車が接近
    → ひかれかけた平井美葉ちゃんを前田こころちゃんが助け、平井美葉ちゃんも前田こころちゃんにオチる
    〜〜〜寸劇終了〜〜〜
    平井「けっきょく前田さんが最強ということです」
  • 2組目は島倉りかちゃんと清野桃々姫ちゃんが挑戦。
    → 前田こころちゃんを奪った清野桃々姫ちゃんに、島倉りかちゃんがバトルを申し込む
    → 島倉「なにで対決する?」
    → 清野「ヒューマンビートボックス(即答)」
    → できてないけどドヤ顔でやりきる島倉りかちゃん
    〜〜〜寸劇終了〜〜〜
    → 清野「島倉りかちゃんも地味にできてたw」

 

また以下のようなトークもありました。

  • 清野「(イベントの感想)いろんなところでリリースイベントができて、貴重な機会をもらっている。本当に楽しい」
  • イベントの告知、7月10日に川崎・クラブチッタ、7月11日に池袋・サンシャイン広場にて行われることが発表された
    → 西田汐里ちゃんが発表をするも、泣いてしまって噛みまくる

 

握手会

1部と3部の握手会に参加してきました。

ざっくりとレポしていきます。

 

イベント1部

Met「喉お大事に〜」
高瀬「(口パク&めちゃ低姿勢で)ありがとうございます〜」

Met「大活躍やったねぇ」
里吉「ホントですかー、ありがとうございます!」

 

また、なぜかほとんどのメンバーから「お久しぶりです」との言葉をいただきましたw

BEYOOOOONDS現場にはそれほど参加していないのですが、まだイベントの規模がそれほど大きくないからか記憶にうっすら残っていたようです。

 

イベント3部

3部のミニライブは最前で見ていたので「見えましたよ!」や「最前にいましたね!」と声をかけてもらったので、コチラも「よく見えましたwまた関西も来てください」などと返事をしました。

西田汐里ちゃんが何かを喋ってくれていたのですが、そのまま次の江口紗耶ちゃんに移動してしまったので何を言ってるかわかりませんでしたw

ただ2人で顔を見合わせて笑ってたので、雰囲気的には結果オーライやと思いますw

 

皆様の意見、間違った内容の指摘などがあればコメントください。

 - BEYOOOOONDS, CHICA#TETSU, 雨ノ森 川海, ハロプロ現場レポ , , ,