8/26昼ハロコンLV【現場レポ】Hello! Project 20th Anniversary!! 2018 SUMMER 〜ALL FOR ONE〜 梅田ブルク7

      2018/09/12

8月26日に東京・中野サンプラザで開催された『Hello! Project 20th Anniversary!! Hello! Project 2018 SUMMER 〜ALL FOR ONE〜』のライブビューイングを見るために、大阪・梅田ブルク7に行ってきました。

豪華ゲストでも注目が集まっていたこの公演、レポしていきます。

 

動画が表示されない方はコチラ

 

 

セットリスト

8月26日・東京〜ALL FOR ONE〜公演

01. ALL FOR ONE & ONE FOR ALL!(H.P.オールスターズ)/ 全員
MC1 / まこと

 OP映像
02. 43度 / ハロプロ研修生
03. 待てないアフターファイブ / カントリー・ガールズ
04. きっと私は / こぶしファクトリー
05. 今夜だけ浮かれたかった / つばきファクトリー
06. 禁断少女 / Juice=Juice
07. Are you Happy? / モーニング娘。’18
08. 夏将軍 / アンジュルム
 MC2 / まこと・新グループ・新セクショングループ
09. U.S.A.(DA PUMP)/ 新グループ・新セクショングループ
 MC3 / まこと・山木・小関
10. AS FOR ONE DAY / 保田・吉澤・加護
 MC4 / まこと・保田・吉澤・加護
11. I WISH / 保田・吉澤・加護(バックダンサー:モーニング娘。’18)
 MC5 / まこと・山木・小関
12. シャッフルメドレー
 ▷ 幸せですか?(セクシー8)/ 佐藤、小田、佐々木、段原、浜浦、浅倉、高瀬、山﨑
 ▷ チュッ!夏パ~ティ(三人祭)/ 牧野、川村、小片
 ▷ サマーれげぇ!レインボー(7人祭)/ 飯窪、横山、和田彩、稲場、小関、岸本、清野
 ▷ ダンシング!夏祭り(10人祭)/ 生田、森戸、竹内、船木、宮崎、和田桜、新沼、小野、江口、野口
 MC6 ハロプロ歴史学習 / まこと・高瀬・前田・岡村
13. ハロ!ステダンス部 / 石田、牧野、加賀、森戸、和田、竹内、室田、佐々木、船木、宮本、浜浦、山岸、秋山、稲場
  MC5 / まこと・山木・小関・宮崎・小野
14. グループ分割メドレー
 ▷ 世界一HAPPYな女の子(℃-ute)/ 石田、小田、野中、牧野、羽賀、加賀、広瀬、浜浦、和田桜
 ▷ 次の角を曲がれ(℃-ute)/宮崎、高木、宮本、植村、小片、新沼、谷本、岸本、秋山
 ▷ MADAYADE(Berryz工房)/和田彩、中西、竹内、笠原、船木、小関、一岡
 MC6 / まこと・山木・小関
15. メガネの男の子 / 新グループ・新セクショングループ

16. 明日テンキになあれ / こぶしファクトリー(バックダンサー:モーニング娘。’18)
17. ピーナッツバタージェリーラブ / カントリー・ガールズ(バックダンサー:こぶしファクトリー)
18. ハッピークラッカー / つばきファクトリー(バックダンサー:カントリー・ガールズ)
19. Vivid Midnight / Juice=Juice(バックダンサー:つばきファクトリー)
20. 泣けないぜ…共感詐欺 / アンジュルム(バックダンサー:Juice=Juice)
21. ロマンスに目覚める妄想女子の歌 / モーニング娘。’18(バックダンサー:アンジュルム)
  MC7 / まこと
22. わがまま 気のまま 愛のジョーク(モーニング娘。)/ 全員
23. YEAH YEAH YEAH / 全員

 

2つの新曲

2018夏ハロコンは7月に大阪公演もありましたが、そのときは〜ONE FOR ALL〜公演だけ見てきました。

▼関連記事
7/15昼ハロコン大阪【現場レポ】Hello! Project 20th Anniversary!! Hello! Project 2018 SUMMER 〜ONE FOR ALL〜 オリックス劇場

ということで今回は〜ALL FOR ONE〜をライブビューイングで見ることに。

ハロプロ誕生20周年記念ソングである『YEAH YEAH YEAH』は〜ALL FOR ONE〜公演のみでの披露されているため、お目当のひとつでした。

また8月4日からは、2つの新グループによる楽曲『メガネの男の子』が披露されています。

 

そんな2つの新曲について、まずは語っていきます。

 

15. メガネの男の子 / 新グループ・新セクショングループ

「各グループのコンセプトを表現した、ミュージカル調の楽曲」とのこと。

前田こころちゃん演じるメガネの男の子を、女の子たちが奪いあうというストーリーです。

配役は以下のとおり。

『メガネの男の子』登場人物

メガネの男の子:前田
語り部:清野
普通の女子高生:一岡・西田・山﨑
お嬢様な女子高生:島倉・岡村
メガネの女子高生:江口
ヘッドフォンをつけた女性:高瀬

 

語り部である清野桃々姫ちゃんは講談師のような着物で登場。

堂々としたみごとな語りで、新たな一面を見せてくれます。

はじめのナレーションがかなり長めで、曲というよりミュージカルにちかい印象でした。

 

舞台は電車のなか、毎朝みかけるメガネの男の子をねらっている女の子がいました。

最初は山﨑夢羽ちゃんだけが男の子を狙っているのかと思いきや、周りには敵ばかり。

メガネの男の子を中心に、ドタバタバトルを繰り広げるというような展開でした。

 

さいごは衣装のかわった清野桃々姫ちゃんが、男の子をモノにするという予想外の展開に。

前田こころちゃんもメガネを外してコンタクトにしてしまい、女の子たちからは「実際は大したことなかった」と言われる始末w

ただこれは、前田こころちゃんを諦めるために吐き捨てるようなセリフでした。

そう思わせてくれるほど前田こころちゃんの男役がキマってたということですね。

 

気になったのは、学生なのかよくわからない役割だった高瀬くるみちゃんです。

中盤のラップパートなど目立ちどころは多少あるものの、肝心の演技力はあまり見えませんでした。

2つの新グループは優秀なメンバーを勢ぞろいさせた結果、活かしきれていない魅力もまだまだあるなぁという印象です。

 

まぁライブビューイングだったんで、細かいところまでは観察できなかったのですが…。

つぎ見れる機会を楽しみにしておきたいと思います!

 

23. YEAH YEAH YEAH / 全員

つんく♂さんが手がけたということで話題の、ハロプロ20周年記念ソングです。

 

『YEAH YEAH YEAH』というタイトルだけ見れば、さぞ楽しい曲なんだろうと思いますよね。

実際はメッセージ性がつよく落ち着いており、ファンからの反応は賛否両論。

 

しかし60人以上のメンバーが全員そろってのステージは圧巻でした。

そのぶんソロパートはなく、豪華なお祭り感を楽しむというようなパフォーマンスです。

メンバーの歌声については、シングルのグループ別バージョンを聴く方がよさそうです。

▼関連記事
ハロプロ・オールスターズが20周年シングルを発売決定!盛りだくさんすぎるイベントにヲタク困惑??




注目のハロプロ研修生たち

今回は東京公演ということで、関東や静岡の出身メンバーが出演していました。

参加メンバーは以下のとおり。

出演していたハロプロ研修生

<全国帯同メンバー>
・野口胡桃ちゃん
・米村姫良々ちゃん
・橋迫鈴ちゃん
・中山夏月姫ちゃん
・為永幸音ちゃん
・佐藤光ちゃん

<東京会場のみ出演メンバー>
・小野琴己ちゃん
・山田苺ちゃん
・窪田七海ちゃん
・出頭杏奈ちゃん
・金光留々ちゃん

大阪で見たときには、佐藤光ちゃんが北海道のイベントに出演するために欠席してました。

地方出演メンバーもふくめ、ガラリと変わった面々ですね。

そんなハロプロ研修生たちについて語っていきます。

 

02. 43度 / ハロプロ研修生

ハロプロ研修生の2ndアルバム「Rainbow×2」に収録されている楽曲ですね。

▼関連記事
神アルバム再来や…!ハロプロ研修生2ndアルバム『Rainbow×2』が発売決定、ゼッタイ買っとけ!!

 

サビでのソロパートをもらっていたのは全国帯同メンバーばかりでした。

立ち位置もセンターを陣取っていたのは米村姫良々ちゃんや橋迫鈴ちゃん、中山夏月姫ちゃんたち。

〜ONE FOR ALL〜公演で披露していた『一尺玉でぶっ放せ!』では地方参加メンバーもかなり推されていましたが、この曲では端に追いやられてましたね。

 

この曲でとくに気になったのは橋迫鈴ちゃんです。

小柄な体型に似合わずチカラ強い声を出しており、存在感がかなりありました。

最近は安定感をみせてましたが、少しずつ歌唱面でも個性がでてきたなぁと思います。

 

ダンシング!夏祭り(10人祭)/ 生田、森戸、竹内、船木、宮崎、和田桜、新沼、小野、江口、野口

2018夏ハロコンは、シャッフルユニットにハロプロ研修生が参加しています。

〜ALL FOR ONE〜公演で披露するこの曲では野口胡桃ちゃんが登場。

 

衣装はモーニング娘。’16秋ツアーのメドレーで着用していたものでした。

大阪公演ではハロプロ研修生としておなじみの緑衣装でしたから、いつの間にか変わってたみたいです。

ただ野口胡桃ちゃんに関しては、どちらの衣装も若々しすぎますねw

どう頑張っても大人っぽさが出てしまって、違和感があるなぁと思います。

 

話題の超豪華ゲスト

今回のハロコンは「Hello! Project 20th Anniversary!!」というタイトルにもあるとおり、お祭りのような内容。

超豪華なゲストが参加することでも話題になっています。

今回に出演していたのは以下のメンバー。

8/26公演に参加していたゲスト

・保田圭さん
・吉澤ひとみさん
・加護亜依さん

モーニング娘。のOGたちですね。

とくに加護亜依さんの復活は、かなりの注目が集まっていたビッグイベント。

そんなゲストコーナーについて語っていきます。

 

10. AS FOR ONE DAY / 保田・吉澤・加護

さっそく加護亜依さんからの歌いだし。

見た目こそ大人っぽくなったものの、歌いはじめると過去の記憶そのままというカンジです。

もう30歳と言ってましたが、あそこまで変わらないものかと驚きましたw

 

また保田圭さんと吉澤ひとみさんは白い衣装なのに対し、加護亜依さんひとりだけ真っ赤な衣装。

ファンへの期待にあわせた、加護亜依さん主役のステージというイメージが強かったですね。

 

11. I WISH / 保田・吉澤・加護(バックダンサー:モーニング娘。’18)

モーニング娘。4期メンバーにとっては思い入れのつよい曲ということで、ファンからは歌うことが予想されてましたね。

保田圭さんと吉澤ひとみさんは、加護亜依さん復活の喜びを噛みしめるように歌ってたのが印象深かったです。

涙もあふれてたんじゃないでしょうか。

 

バックダンサーとして現役メンバーも登場し、これまで見られなかった加護亜依さんとのコラボが実現します。

イロイロあったメンバーなだけに、歴史の重みを感じるステージでした。




その他セトリ

そのほか、気になったセトリについて語っていきます。

 

04. きっと私は / こぶしファクトリー

こぶしファクトリーは毎度のことですが、ライブだと音源よりもハモりなど後ろの声がよく聴こえてイイですね。

とくにサビ部分は、かなり声の層が厚くなってて聴きごたえがありました。

ただライブビューイングだとメインボーカルの姿しか映してくれないので、すこし物足りなかったのが正直なところ。

 

06. 禁断少女 / Juice=Juice

稲場愛香ちゃんがJuice=Juiceに加入してから、初参加となる曲ですね。

かなり話題になった加入ということで稲場愛香ちゃんのポジションが気になっていましたが、期待していたほどの推され方はしてませんでした。

ただサビ終わりなんかは、ハモりとしてイイ味を出してたんじゃないでしょうか。

 

また段原瑠々ちゃんと植村あかりちゃんが歌うところも、似ている声質なのかキレイに重なってましたね。

これまでのJuice=Juiceは個々の歌唱力を重視しているようなイメージがありましたが、すこしずつメンバーの相性も見せてきてるのかもしれません。

 

08. 夏将軍 / アンジュルム

湘南乃風のSHOCK EYEさんが作詞・作曲を手がけたということで話題の楽曲。

SHOCK EYE曲ではおなじみのラップに加え、ホントに湘南乃風が歌っててもおかしくないくらいの盛り上がりでした。

 

ひな壇のメンバーたちに肩を組みにいったりと、自由にふるまうメンバーたちの姿が楽しめます。

夏の雰囲気にまかせたハチャメチャなところは、新メンバーが加入してからさらに賑やかになったアンジュルムにぴったりでしたね。

 

13. ハロ!ステダンス部 / 石田、牧野、加賀、森戸、和田、竹内、室田、佐々木、船木、宮本、浜浦、山岸、秋山、稲場

ダンス部のパフォーマンスでは照明が抑えられるので、これまでは誰が踊っているのかがわかりづらいという問題がありました。

しかし今回はメンバーの名前をスクリーンに表示してくれていたので、踊っているメンバーがバッチリわかりました。

 

センターに立つことがあったのは、石田亜佑美ちゃんと和田彩花ちゃん、稲場愛香ちゃんの3人でした。

ただ全体的にはグループ別に分かれて踊るというシーンが多かったように思います。

いつものように、人数が多すぎてどこを見ればイイのかわからないということが解消されてたんじゃないでしょうか。

 

皆様の意見、間違った内容の指摘などがあればコメントください。

 - ハロプロ現場レポ, モーニング娘。, アンジュルム, Juice=Juice, カントリー・ガールズ, こぶしファクトリー, つばきファクトリー, ハロプロ研修生, ハロプロ研修生北海道 , , , , , , , , ,