【受賞結果まとめ】ハロプロ研修生2021実力診断テスト、過去イチの大混戦を制したのは豫風瑠乃ちゃん!【Hello!Project発表会】

ハロプロ関連ニュース

2021年5月29日に『Hello!Project 研修生発表会2021 〜春の実力診断テスト〜』がネット配信で開催されました。

昨年と同じく有観客でのパフォーマンスが叶わなかったうえ延期となってしまいましたが、メンバーたちの仕上がり具合は過去イチといえるレベルだったんじゃないでしょうか。

そんなイベントの結果をざっくり振り返っていきたいと思います!

 

↑動画が表示されない方はコチラ

過去イチの大混戦を制したのは豫風瑠乃ちゃん

『Hello! Project 研修生発表会2021 ~春の公開実力診断テスト~』が、2021年5月29日にWeb配信という形で開催されました。

受賞結果は以下のとおり。

〇ベストパフォーマンス賞
豫風 瑠乃 「この世界は捨てたもんじゃない」1079票

〇準ベストパフォーマンス賞
中山 夏月姫「記憶の迷路」945票

〇上野まり子 歌唱賞
広本 瑠璃「ドンデンガエシ」
小野田 華凜「Do it! Now」

〇みつばちまきダンス賞 
植村 葉純「大人なのよ!」

〇ディレクター賞
有澤 一華「SONGS」

〇宮本佳林賞
江端 妃咲「VERY BEAUTY」

〇“元気にしてくれましたで賞”(まこと賞)
北原 もも「ブギートレイン’03」

引用:「Hello! Project 研修生発表会2021 ~春の公開実力診断テスト~」結果発表!

過去を見返してもNo.1と言ってイイんじゃないかと思うほど、メンバーの完成度が高かった今回の実力診断テスト。

そんな中でベストパフォーマンス賞に輝いたのは、圧倒的歌唱力を誇る豫風瑠乃ちゃんでした。

昨年に比べると抑揚やリズム感が成長しているとの評価が多く、なにより出だしの宮本佳林ちゃんパートを本人の前で見事に歌い上げてくれました。

 

この1年でボーカルとして大きな成長を見せていた豫風瑠乃ちゃんは、今回の実力診断テスト大本命という予想が多く挙がっていました。

また2021年4月に行われた『ハロプロ研修生2021 初単独ライブ~エピソードゼロ~』では、最も推されていたんじゃないかと思うほどの活躍。

ハロプロ研修生特番『ハロドリ。』ではそんな初単独ライブの様子をリハーサルから密着してくれたということで、さらに豫風瑠乃ちゃんへの注目が集まるカタチとなりました。

 

ラストはゲスト審査員である宮本佳林ちゃんからトロフィーを受け取り、「Juice=Juiceの曲でベストパフォーマンス賞をとってくれたことが嬉しい」との言葉までもらっています。

Juice=Juiceへの昇格を希望する豫風瑠乃ちゃんにとって、これほど嬉しい光景はありませんね。

以前からファンの間ではJuice=Juice加入を望む声が多かったので、ますますその期待が高まる結果となりました。




審査員も感動の連続!受賞者が過半数という異例の結果に

半数以上のメンバーが初参加だった2020年に対して、今回の新人は即戦力とも言われる2名のみ。

また2回目の出場となる30期メンバーたちはすでにハロプロ研修生の主力的な扱いとなっており、全体的に脂が乗っている時期でした。

予想を超えるほど高い完成度のパフォーマンスが続き、成長を見守ってきた先生も思わず涙してしまうシーンがありました。

 

そんな大接戦の結果、14人中8人のメンバーが受賞するというかなり珍しい結果に。

また賞の内訳も”みつばちまきダンス賞”や”上野まり子歌唱賞”など、例年とは少し違った名前になっていました。

そのせいか「いつもより賞の重みが薄れてしまった」との声も多いですね。

 

実力診断テストでの受賞がデビューに直結することも多い近年。

事務所の意図としては、みごと全員が素晴らしかったパフォーマンスに対して賞で差をつけたくなかったのかもしれません。

つまり、受賞していないメンバーも含めて誰がデビューしてもおかしくない状況なのかなと思いました。




この受賞結果を受けた今後の動きとは?

先ほども述べた通り、今回の受賞結果はあまりデビューに影響なさそうな雰囲気がしました。

しかし依然としてその説得力がありそうなのは、得票数が発表された上位3名です。

 

総数4,386票のうち1,079票を集めた豫風瑠乃ちゃんは、昨年ベストパフォーマンス賞を獲得した石栗奏美ちゃんとほぼ同じ得票率。

この大混戦を勝ち抜いたということでも、間違いなく大きな注目を集めることになるでしょう。

 

準ベストパフォーマンス賞の中山夏月姫ちゃんは2位となる945票を獲得。

もともとデビューが有力視されており、どちらかと言うと受賞よりもその後の展開に注目が集まっていたように見えました。

しかし結果は中山夏月姫ちゃんを推している私も予想していなかったほどの健闘っぷり。

これまでには無かった賞ということで、その特別な待遇からもデビューを後押しするカタチになるだろうと言われています。

 

そして”元気にしてくれましたで賞”の北原ももちゃんは3位となる622票を獲得しました。

賞としては微妙な位置付けのようにも見えますが、ハッキリと順位を公開してくれたところに審査員たちからの高い評価を感じます。

何より昨年の受賞でハードルを上げながらも得票数が3位だったという結果は、その実力を裏付けたと言ってもイイでしょう。

 

ここ5年ほどの実力診断テストを見ても、得票数が発表された上位メンバーについては全員デビューを手にしてきました。

直近の昇格についてはグループの状況を考えても慎重に行いそうですが、早かれ遅かれこの3人のデビューは確実なものと見ています。

ここで披露したスキルの高さがハロプロメンバーとして発揮される日が近いと思うと、楽しみでなりませんね。

↓前年の実力診断テスト、ぜひ比較してみてください。↓

コメント

  1. チグリス成人 より:

    いつも放送楽しみにしています。今回の実力診断テストはみんなレベルが高く順番が違ったらBPも違っていたと思わせるほど差の付けようが無かったと思います。受賞したメンバーに限らずと研修ユニや他のグループに入れるより、新しいユニットを作っても良いのでは?と思いました。研ユニは大人路線にして新しいユニットはロリ路線ってのも有りですかね?

タイトルとURLをコピーしました