アンジュルム太田遥香ちゃんが活動の休止を発表、ガチ天然キャラは生き残っていけない時代!?

   

アンジュルムの太田遥香ちゃんが活動を休止するという発表がありました。

詳しい理由は明らかになっていませんが、以前からネット上ではさまざまな噂がありましたね。

この休止だけに収まらず、現代におけるアイドルの立ち回りを考えさせられるニュース。

詳しく語っていきます。

 

動画は少々お待ちくださいm(_ _)m

 

太田遥香ちゃんが活動の休止を発表

太田遥香ちゃんが当分の間、活動を休止するという発表がありました。

先日、ハロー!プロジェクトのルールに反する事案が発覚、本人も事実を概ね認めたため、
今後ハロー!プロジェクトでアンジュルムのメンバーとして活動するにあたり、
その一員である意識と自覚をもって、改めて自身と向き合い、
考えてもらうための時間を設けたほうがいいと判断し、今回の結論に至りました。

所属事務所としても、本件を重く受け止め、基本から指導していく所存です。

活動再開時期に関しては決まり次第、改めてご報告させていただきます。

引用:ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト

活動を休止する理由が「ハロー!プロジェクトのルールに反する事案が発覚」とのことですが、詳しいことはぶっちゃけよくわかりませんよね。

これについては以前からネット上で噂になっていたのが「女性ファンとのつながり疑惑」です。

 

プライベートで関わりをもっていたと思われる女性ファンの存在が明らかになったことで賛否両論がありました。

個人的には相手がファンであれ友人関係にとやかくいう気はありません。

ただそのファンを通じて情報漏洩があったのではないかという話もあり、さらに議論が加速していました。

いくら友人とはいえど、内部の人間しか知り得ない情報を漏らしてしまったとあれば擁護はできませんね…。

 

最近でもハロプロメンバーのいわゆる”つながり”疑惑が話題となり、本人が謝罪をするということは何度かありました。

そんな中で太田遥香ちゃんだけが活動休止になったというところを見ると、やはり問題になっているのは情報漏洩だろうと考えられます。

活動の休止中にはコンプライアンス研修などを徹底するんでしょうか。

 

何があったのかもう少しハッキリした発表をしてくれないと、ファンとしても何を応援すればイイのかわかりません。

全く情報がないところからすると「またスキャンダルか…」というカンジでしょうし。

かなり異例のことですが、とにかく早く帰ってきて欲しいですね。




卒業ラッシュに続く活動休止、アンジュルムへの影響は?

これまでの減員ラッシュに続き、室田瑞希ちゃんと船木結ちゃんが卒業を予定しているアンジュルム。

グループの今後が心配されているところに太田遥香ちゃんの活動休止が発表され、さらに暗い雰囲気が漂っていますね。

とくに竹内朱莉ちゃんはリーダーとして一刻も早くグループを立て直したいと考えているでしょうから、今回の件についてもかなりの落胆っぷりが見えます。

私達はこれからも沢山の方に応援していただけるグループを目指していきたい。
目の前の事を今必死にみんなで乗り越えて行かないといけない。
アンジュルムの事を見て下さる方をがっかりさせてはいけない。
そして、新メンバーオーディションの開催もしている最中の出来事だったので正直やるせない気持ちでいっぱいです。

プロとしての自覚が欠けていると思いました。自分がしてしまった事を深く反省してほしいと思います。

引用:『太田遥香に関しまして。』アンジュルム オフィシャルブログ

 

書かれている通り、アンジュルムは新メンバーオーディションの真っ最中でもあります。

応募の締め切りが終わっているとはいえ、このような形でオーディションの存在が広まることになるのは皮肉なことですね。

オーディションに臨む女の子たちや、その家族から見たアンジュルムのイメージ悪化を心配する声もあります。

 

またアンジュルムの異端児が集まったようなイメージも裏目に出てるんじゃないでしょうか。

今回の活動休止について、一部では「行きすぎた放任主義的な方針の結果、ルールを逸脱してしまった」という見方がされています。

グループ内でも特にひょうきんなメンバーの卒業が続きますし、この事例が尾を引いて”自粛ムード”になってしまうのだけは避けてほしいところ。




これからド天然キャラは生き残っていけるのか

ぶっちゃけ太田遥香ちゃんについては、今回のようなことがいつ起きてもおかしくないと思ってました。

情報漏洩という形ではないにしろ、プライベートでなにか事件に巻き込まれるなど…。

ファンには一定の需要がある、どこか抜けた変わり者のメンバーですよね。

個人的にはそういった性格のメンバーを応援しがちです。

 

しかしそんな天然キャラが魅力的なのは、あくまでステージなど表舞台でのハナシ。

変わり者であればあるほど、私生活をうまく生き抜いていく力があるのかと心配になります。

実際アンジュルムのメンバーたちが今回の件について書いたブログによると、プライベートに対する注意が何度もあったんだとか。

今までもルールなどについて何度も
伝えてきましたが、力不足で今回この様な事態になってしまいとても責任を感じています。

引用:『太田遥香ちゃんについて』アンジュルム メンバー オフィシャルブログ

 

ある程度の情報リテラシーがあるメンバーしか活動していけないとなれば、太田遥香ちゃんのような性格はリスクが高いと見られるでしょう。

しかしステージ上ではそんな性格にも大きな需要があるという矛盾。

プライベートがしっかりした”表と裏”を使い分けるメンバーが評価されるのもわかりますが、ありのままを表現してくれるド天然タイプがいなくなるのは寂しいことです。

 

ほかのアイドルに比べてハロー!プロジェクトはそういった面がしっかりしてると思ってました。

まぁこの時代だと逆に「会社がどこまで干渉するのか」という問題もあるんでしょうが。

ハロプロ研修生にもそういったメンバーがいるので、ますます心配になります。

 

もちろん今回の活動休止によってイチバン責任を感じているのは太田遥香ちゃん自身。

オーディションから新メンバーの加入が控えていることを考えると、肩身が狭くなるのも時間の問題です。

コンプライアンス教育以上に精神面のケアがなければ復帰は難しいのかもしれません。

 

とにかく活動を続けるには、イチバンの魅力である”抜けた性格”を改める努力をしなければならないということ。

ガチで天然なアイドルに癒されてきた私は絶望するしかないんでしょうか…。

 - ハロプロ関連ニュース, アンジュルム ,