いよいよハロプロ20周年オーディション最終選考!メンバーのおさらいと合格者予想してみた。

      2018/01/05

Hello!Projectの20周年オーディション特番「少女たちの決断〜密着!!ハロー!プロジェクト20周年オーディション〜」が、いよいよ終盤にさしかかりました。

そんな話題沸騰中のオーディション最終選考にすすんだ候補者のおさらいと、私の予想を語っていきたいと思います!

 

 

ハロプロ20周年オーデ、いよいよ最終選考

 

11月14日から、ハロプロ20周年オーディション特番「少女たちの決断〜密着!!ハロー!プロジェクト20周年オーディション〜」の放送がスタートしました。

▼関連記事
ハロー!プロジェクト20周年オーディションの密着番組がスタート、コレは一般デビューあるで!!

 

第1回放送はオーディションの2次審査の様子と、最終審査にすすむメンバーを発表。

第2回は最終審査のダンスレッスン映像、第3回はボーカルレッスン映像が放送されました。

 

放送を受けて、ファンからは

「ハロプロを好きな子が入って欲しい」
「やはり、つんく♂さんが関わってないとおもしろくない」

といった声があります。

予想大会もひんぱんにおこなわれてますね。

 

そんなオーディションも、いよいよ合格者が発表されます。

ということで最終選考者のおさらいと、私の意見を述べていきます。




これが最終選考メンバーや!

 

最終選考にすすんだ候補者のおさらいです。

 

No.1 橋本桃呼(はしもと ももこ)

  • 「8頭身中学生」
  • 山口県出身の中学2年生
  • 井上玲音ちゃん推し

 

他の候補者がモーニング娘。への加入を希望するなか、橋本桃呼ちゃんはこぶしファクトリーには入りたいと。

モーニング娘。に執着していないというだけで、事務所からすると採用しやすくなってるハズ。

合格予想としては現実味のある候補者です。

 

8頭身といわれてるとおり素晴らしいスタイルの持ち主で、映えるダンスをしてました。

ただ、歌唱にはクセがみられますね。

こぶしファクトリーなら活かせそうな気もしますけど。

個人的には滑舌が好きです。

 

「こぶしファクトリーの歌詞に共感した」という点も見逃せませんね。

これからのハロー!プロジェクトには、あたらしい楽曲制作陣の活躍がカギとなってきます。

そのひとりである、星部ショウさんの手がけた作品を表現するうつわとしては申しぶんないですよ。

 

No.2 出頭杏奈(しゅっとう あんな)

  • 「両親に夢を託された元気少女」
  • 千葉県出身の中学1年生
  • 岡井千聖ちゃん・横山玲奈ちゃん推し

 

ぱっと見は「いや、米村姫良々ちゃんでええやん」と思いました。

ただ、素でコレほど堂々としてるのはスゴイ。

ハロプロ研修生にはつくってしゃべる子が多いですからね。

 

ステージ慣れしたハロプロ研修生たちが、出頭杏奈ちゃんのようになってくれるのが理想なのですが。

いかんせん歌とダンススキル重視なもんで…。

 

たしかに現在、メディア露出につよいメンバーが求められています。

℃-uteの解散と嗣永桃子ちゃんの卒業によって、地上波の二本柱を失いました。

自分のペースを保ってしゃべることができるのは、現役のメンバーにもなかなかいません。

今のハロー!プロジェクトにとっては、かなりの武器になるんじゃないでしょうか。

 

歌とダンスも、独学とは思えないほどイイ。

定量的にみた場合、いちばんポイント高そうですね。

 

No.3 窪田七海(くぼた ななみ)

  • 「ポスト道重を狙う 自称可愛いキャラ」
  • 千葉県出身の中学一年生
  • 道重さゆみちゃん推し

 

ハロプロ研修生という制度がある以上、オーディションにはスキルではない魅力がほしいところ。

道重さゆみちゃんのような性格もその1つです。

ただ、極端な”低スキル”としてキャラを作っていくのは厳しいでしょうね。

スキル至上である今のハロー!プロジェクトには適応できません。

 

その点、窪田七海ちゃんはアイドル経験アリ。

歌・ダンスともにまぁまぁということで、適応はできそうなカンジ。

それゆえの中途半端さといいますか、”結局道重”なんだろうと。

 

となると目指すべきところは「ポスト嗣永桃子」ですかね。

カントリー・ガールズの活動萎縮が惜しまれます。

 

No.4 金光留々(かねみつ るる)

  • 「ミュージカルからアイドルを目指す」
  • 東京都出身の小学6年生
  • 牧野真莉愛ちゃん推し

 

ミュージカルの経験が多数あると話題のメンバー。

歌やダンスの基礎がそなわっています。

最終選考ボーカルレッスンでも、先生から期待の声をいただいてましたね。

 

ハロー!プロジェクトならどこでも頑張るということですから、とりあえず囲っておくんじゃないかと。

ただアイドルとしてではなく、舞台で積極的に起用されそうな匂いがプンプンしてます。

今回のオーディションは、演劇女子部への進路もバッチリ書いてありましたから。

どんな意図をもって最終選考まですすめているのかはわかりません。

 

No.5 後藤咲香(ごとう さやか)

  • 「大分の温泉アイドルからハロー!プロジェクトへ」
  • 大分県出身の中学2年生
  • 牧野真莉愛ちゃん・鞘師里保ちゃん推し

 

温泉アイドル「SPATIO」の元メンバー。

オーディション特番の放送前から、ネットでは有力候補として話題になってましたね。

すでにファンを抱えていると。

 

選考映像をみてると、さすが経験者だけありますね。

ボーカルレッスンでは重要なパートをまかされたりと、高いスキルで一目置かれています。

ただ事務所としては、いったんハロプロ研修生に入れたがりそうなタイプ。

 

もちろんオーディションを受けるために、所属していたアイドルグループは卒業しています。

後に引けない状況ということ。

合格してなかったとしても、ハロプロ研修生としてこれから見守ることになるんだろうなと思います。

 

No.6 為永幸音(ためなが しおん)

  • 「アイドル願望200%の再挑戦」
  • 長野県出身の中学2年生
  • 牧野真莉愛ちゃん推し

 

「モーニング娘。’16 新世紀オーディション」の3次審査で落選。

第一印象としては、ハロプロのオーディションではよく見るタイプじゃないでしょうか。

「この子が??」って思ってたような子が魅力的になる、過去のオーディションではそんな事例がたくさんありますから。

つんく♂さんチョイスっぽいですわ。

 

ボーカルレッスンでは表情が固いと指摘をうけていました。

それでもにじみ出る色気、たしかに表現力をつけたら恐ろしいことになりますよコレは。

「確変の信頼度」が高いので、賭ける価値アリです。

 

ただ、一般加入にもとめるインパクトという点では少々弱いかと。

ハロプロ研修生で育てるというのも選択肢にはありそうですね。

 

No.7 児玉麻衣(こだま まい)

  • 「研修生を辞退しての再挑戦」
  • 千葉県出身の中学3年生。
  • 鞘師里保ちゃん・佐藤優樹ちゃん推し

 

「モーニング娘。’16 新世紀オーディション」の最終選考で落選。

ハロプロ研修生への加入をすすめられたが辞退したそうで。

選考ではこりずにまだ誘ってましたw

 

ただ事務所としては、もうハロプロ研修生に加入させる気はないんでしょう。

”ハロプロ研修生入りを辞退した”ということを前面におしだす紹介のされかたですから。

ハロプロ研修生出身メンバーと対になる存在を目指すべきです。

研修活動では伸ばせない、スキル以外の魅力で勝負する必要があるでしょうね。

 

ファンの中には、ハロプロ研修生の制度にたいして否定的な意見をもつファンも多くいます。

▼ハロプロ研修生制度の詳細はコチラ
ハロヲタが今すぐハロプロ研修生を見ておくべき理由

「それぞれのグループで成長する姿を見たい」というニーズに応えるメンバーとして期待をしてますよ。

 

No.8 松原ユリヤ(まつばら ゆりや)

  • 「お笑い好きポーカーフェイス」
  • 東京都出身の小学4年生
  • 推し、とくになし

 

ベラルーシと日本のハーフ。

橋本慎さんイチオシの美形です。

 

ポーカーフェイスなのにお笑いが大好きで、ダンソンを全力披露して話題に。

通称”ダンソンちゃん”です。

ハロメンの推しはいませんが、小籔千豊さんを推しているとのこと。

渋いですね、小学4年生にウケてるさまはあまり想像がつきませんw

 

オーディション映像では、直立で歌うすがたが印象的。

ハロプロ研修生には絶対入らない、じつに一般人らしい女の子だと思います。




オーディションの結果は?予想してみた

 

わたしが合格を予想するのは、

  • No.1 橋本桃呼ちゃん
  • No.4 金光留々ちゃん
  • No.8 松原ユリヤちゃん

以上の3人ですね。

 

橋本桃呼ちゃんは、素直にこぶしファクトリーへ加入。

ハロプロ研修生から、前田こころちゃんあたりをセットでデビューさせましょう。

2人ともスタイル抜群でバランスがとれますよ。

 

金光留々ちゃんは、新セクションでデビュー。

まだ詳細が明らかになっていない新セクションですが、活動が柔軟にできるということで加入はさせやすいです。

しばらくは舞台を中心に活動しつつ、ハロコンでのパフォーマンスには参加でしょうね。

ミュージカル経験がある金光留々ちゃんのアイドル第1歩としては、最適なステージだと思います。

 

そして松原ユリヤちゃんはとりあえず囲いましょう。

こういう女の子を合格させてこそ、一般から探した意味があったというもの。

まぁ完全に希望ですよねw

年齢的に、既存グループへの加入は見込めません。

松原ユリヤちゃんを軸とした、新たな活動を考える必要がありますね。

 

以上の3人が、オーディション最終選考の合格予想です。

 

研修生入りは?

 

オーディションで落選したメンバーは、ハロプロ研修生入りが期待されます。

最終選考メンバーにはもれなく声がかかるでしょう。

 

いちばん欲しいのは、2次選考で落選してしまった広本瑠璃(ひろもと るり)ちゃん。

アクターズスクール広島出身の子ですね。

 

正直なところ、最終選考にすすまなかったことが驚き。

アクターズスクール広島といえば、鞘師里保ちゃんや段原瑠々ちゃんを排出した実績があります。

安心・安全のアクターズと言われるほど。

 

デコ出しも完備、いうことナシじゃないですか。

早々にハロプロ研修生入りを決めてくれたのかなーなんて期待をもってます。

頼むわぁ!!

 

▼20周年オーディションの結果
ハロプロ研修生28期が加入、話題のオーディション最終選考組がついにお披露目!

▼毎年恒例!ハロプロ研修生先行き予想
2018年「第3回 ハロプロ研修生 先行き予想」結果まとめ

 

▼「研修生てwww」という方はコチラ
ハロヲタが今すぐハロプロ研修生を見ておくべき理由

 


 

皆様の意見、間違った内容の指摘などがあればコメントください。

にほんブログ村 芸能ブログ ハロー!プロジェクトへ
にほんブログ村
↑ポチってくれると励みになります!

 - コラム, ハロプロ関連ニュース, モーニング娘。, アンジュルム, Juice=Juice, カントリー・ガールズ, こぶしファクトリー, つばきファクトリー, ハロプロ研修生 , , , , , ,