矢島舞美の主演舞台が決定、演技への注力をにおわせる配役

      2017/08/07

矢島舞美ちゃんの主演舞台が決定しました。

℃-ute解散後、初の舞台ということで期待が高まってます。

注目すべきは出演者たち、舞台に力をいれるという意思が感じられますね。

 

本日の動画です。

 

 

早々の再出発

 

演劇女子部「タイトル未定」

 

タイトルは未定ということですが、すでに大きな話題となってます。

 

6月の℃-ute解散以降、演技の道にすすむと宣言していた矢島舞美ちゃん。

こうもはやく姿をみせてくれるとは思いませんでしたね。

岡井千聖ちゃんにしてもそうですが、いまだに解散したという実感がないのがホンネです。

 

また清水佐紀ちゃんとの共演というのも、期待が高まります。

 

清水佐紀ちゃんはBerryz工房の活動休止後、ハロプロアドバイザーとして活動していました。

研修生のレッスンなどを行ってましたが、今年の6月に海外留学していたことが明らかに。

帰国後の活動が期待されていましたが、しばらく姿をみせていませんでした。

 

Berryz工房と℃-ute。

それぞれの活動が途絶えたいま、グループを率いた者どうしの共演ですよ。

それだけでも観にいく価値がありそうですね。




新セクション迷走中?

 

おどろいたのは、高瀬くるみちゃんと清野桃々姫ちゃんの出演。

この2人と言えば、新セクションでのデビューが確定してます。

ハロプロ研修生から3名デビュー確定など、重大発表の連続にメンバーも困惑!実力診断テスト開催
ハロプロ研修生から一岡伶奈ちゃん、段原瑠々ちゃん、川村文乃ちゃんのデビューが確定しました! ほかにも驚きの連続だった「Hello!Project 研修生発表会2017 〜春の公開実力診断テスト〜」。 ここで発表された3つの内容についてまとめます。 本日の動画です。 重大発表の連続! 5月5日に中野サンプラザで行われた「Hello!Project 研修生発表会2017 〜春の公開実力診断テスト〜」。 予想どおりの激戦となり、審査もかなりの難航っぷりでした。 そんな中、会場で研修生たちのパフォーマンスを見たアップフロントプロモーションの代表取締役・西口社長。 その場で3つのことを決め、ステージ上で発表することに。 発表された内容は以下のとおり。 1. 高瀬くるみちゃんと清野桃々姫ちゃんに、新しいステージでの活動を考える(詳しくは未定) 2. 井上ひかるちゃんを、ハロプロ研修生のリーダーに就任させる 3. 一岡伶奈ちゃん、段原瑠々ちゃん、川村文乃ちゃんのデビューを約束する(詳しくは未定) ほんとに急遽決まったということで、これからメンバーの親御さんと相談するそうです。 さすが社長、思い切ったことをしますね。 客席もとつぜんの発表におどろきを隠せず、内容を理解しきれていない様子。 終演後にファン同士で内容の確認をしてましたwww 公式発表はよ 素直に喜べない・・・ 今回の発表に対しては、喜びや期待の声ばかりではありません。 社長の独断で決定し、発表してしまったということへの疑問や不安もあります。 とくに心配されているのが、高瀬くるみちゃんと清野桃々姫ちゃん。 2人の活動については不明な点が多く、発表を聞いたメンバー本人たちも複雑な表情を浮かべていました。 有力視されている「舞台を中心とした活動」というのが、本当に彼女たちのやりたいことなのか。 今でこそ舞台での露出が多くなりましたが、研修生として目指す先はアイドルですよね。 “脱線”ともとれる進路を突きつけられたように見えてしまいます。

デビュー発表のときは

「演劇女子部とは異なる」

とハッキリ言ってましたからねw

そんなん言われたら、演劇女子部との対立構造が思いうかぶでしょうよ。

 

ところが今回の舞台は、まさにその演劇女子部。

これまでも出演はしていましたが、デビュー発表があってから研修生2人だけの選抜ですよ?

カンゼンに”新セクション”としての出演じゃないですか。

軽く混乱しますわw

 

ぶっちゃけ最近の活動を見ていると、事務所も新セクションの今後には悩んでるんでしょうね。

あまり最初から活動を制限するべきではないと。

ハロコンでは2人ともバリバリアイドルやってましたし、舞台特化というのではあまりにもったいないですよ。

契約でもめてるだけという可能性もありますがw




舞台への注力

 

新セクションやOGの舞台出演により、今後のハロー!プロジェクトは演技に力を入れていくだろうと言われてます。

今回のキャスティングからは、そういう意思がかなり感じられますね。

 

OG、演劇女子部、新セクション。

三つ巴の構図ができてるわけですよ。

アイドルでいうグループのように舞台でも派閥をもうけることで、またちがった文化・楽しみ方が生まれるかもしれません。

大きな盛り上がりを見せれば、その場で優秀なメンバーの流出も防げます。

 

高瀬くるみちゃんと清野桃々姫ちゃんには、アイドルとしての姿を見せ続けてほしいとおもってます。

しかし舞台に新たな可能性も感じるいま、手を引くべきともいえない。

アレもコレもやっちゃうと負担が大きい・・・。

実に悩ましいところ。

 

それだけ多才なメンバーたちなのです。

”新セクション”とかいう不明瞭きわまりない方針は、2人の能力を生かしきる得策なのでしょうか。

 


 

皆様の意見、間違った内容の指摘などがあればコメントください。

にほんブログ村 芸能ブログ ハロー!プロジェクトへ
にほんブログ村
↑ポチってくれると励みになります!

 - ハロプロ関連ニュース, ハロプロ研修生, OG , , , , , ,