ナゾの”都合”でJuice=Juice新曲『Fiesta! Fiesta!』のMVが販売中止に

      2017/08/26

8月23日から、Juice=Juiceのデジタルシングル『Fiesta! Fiesta!』の配信がはじまりましたね!

話題の新曲に、ファンも大盛り上がりです。

しかしそんな中、予定されていたミュージックビデオの有料販売が中止になったとの発表がありました。

いったい何があったのでしょうか?

 

本日の動画です。

 

 

まぁ売れない

 

Juice=Juice「Fiesta! Fiesta!」ミュージックビデオについて

 

まーたずいぶんあっさりとしたお知らせですよw

 

「都合により中止」ということですが、純粋に

売り上げが見込めない

との判断でしょうね。

 

当然っちゃ当然です。

ハロー!プロジェクトには、新曲のミュージックビデオでもYouTubeに全編アップロードしてくれる気前のよさがありますから。

誰が買うんだろうか・・・とぶっちゃけ思います。

 

「だからCDも売れない」

なんて声もたくさん上がってますね。

でもコレは仕方がないとしか言えません。

 

早かれ遅かれ、データは出回ります。

事務所がどうがんばっても起こる問題ですよね。

そういう時代です。

 

じゃあどうすればいいのか?

ながくなるので別で書きました。

https://hell-m.com/blog20170826/

 




Googleさんには頭が上がりませんわ

 

結局のところ、ヘタに有料化しちゃうよりも今のほうが利益あるんだろうなと思います。

 

YouTubeには広告収入がありますから、見てさえもらえれば少なからずお金になります。

有料ではなかなか買おうと思わない潜在的なファンにもアピールができます。

 

最近は第三者がアップロードした動画にたいしても、著作権申し立てすることで収益化できます。

ハロー!プロジェクトなら、ファンが有志(?)で投稿しているライブ映像など大量の動画がありますよね。

そこからでも事務所にお金が入るということです。

 

また、宣伝効果というのも無視できません。

現在のハロー!プロジェクトはメディア露出がそんなにない状況です。

みずから入り口をせまくするなんてのは死活問題。

 

とくにJuice=Juiceはスキルで売ってます。

「現場に来ればわかる」

なんていう、大多数のアイドルと同じ土俵で戦わなくてもいいと思うんですよ。

 

それだけコンテンツの破壊力が高い。

出し惜しみするのなんてもったいないです。

あるものは存分にバラまいて、のちに大きなステージを埋めるファンを集めてほしいところ。




にしても急な発表

 

「有料のミュージックビデオは売れない」

なんて、ずっとわかってたことじゃないですか。

 

それを発案して、計画をすすめて・・・

直前でやめる

どーゆうこっちゃ。

 

ここまで計画すすめてたのなら、準備も完了してたんじゃないんですか。

だったら売った方がよくね?

へるもんじゃないし。

 

純粋に、

「次回からも配信するのダルイし、今回もやめとこ」

ってかんじなんでしょうか。

まいど何考えてるのかよくわからない事務所です。

 

ただひとつ言えるのは・・・

ヲタクはまったく興味なかった

ということ。

悲しい声がすこしも聞こえてきませんwww

 

みんなYouTubeでまってますから。

あくしろよ。

 


 

皆様の意見、間違った内容の指摘などがあればコメントください。

にほんブログ村 芸能ブログ ハロー!プロジェクトへ
にほんブログ村
↑ポチってくれると励みになります!

 - ハロプロ関連ニュース, Juice=Juice ,