ニート×ホットペッパービューティー!!フツーに髪切ってきたわ

どうも、Met(@met_hell)です。

YouTube動画のコメントで「髪を切れ」や「喋りかたのクセがすごい」と書き込まれつづける毎日。

Met

なんでや

喋りかたに関してはどうしようもないですが、せめて外見ぐらいはなんとかしようかなということで髪を切ってきました。

その一部始終をどうぞ。

動画が表示されない方はコチラ

東京に行ったついでに散髪しよか

8月に東京へいく用事がありました。

アイドルに会いにいくというものだったので、ついでに髪を切っておくことにします。

うかがったのは、東京・高田馬場にある「ヘアー ドア(HAIR FOOR)」というお店。

新宿駅から15分ほど歩いたところの閑静な住宅街にあります。

月曜日ということもあり、ほかのお客さんはゼロ。

時間がなかったのでスグに案内してくれたのは助かりました。

撮影許可をもらい、ノリノリだったにも関わらず「モザイク入れてください」とのこと。

冗談なのかわからなかったので、とりあえず入れてますwww

Met

どっちやねん

今回はうしろをガッツリ切ってもらうことにします。

前髪のながさはそれほど気になってないのですが、なんせ伸び散らかしてるので綺麗にしたいところ。

カットの様子は動画でごらんください。

カットが終わったところ。

シャンプーとドライヤーのあと、ジェルで前髪をガチガチに固めてもらいました。

これまでは前髪を分けても襟足が爆発してましたが、ちゃんと清潔感がでてます。

Met

切ってわかる、前のヤバさ

ニートでもホットペッパービューティー使うわ

今回のメニューはカット+シャンプー+マッサージで2,500円でした。

時間がなかったのでマッサージはしてもらいませんでしたが、東京にしては安いほうじゃないでしょうか。

とは言っても、ふだんの散髪ならminimoというアプリで無料のカットモデルをさがします。

しかしお盆などが重なり、イベントまでに予定が合いませんでした。

仕方なく今回は「HORPEPPER Beauty」を使って店を予約することに。

HOTPEPPER Beauty

HOTPEPPR Beautyはいわずと知れたヘアサロン検索サイトですね。

これまでまったく使ったことはありませんでしたが、とくに困ることなく予約ができました。

「ニートがホットペッパービューティーなんて言うな」といわれても、カンタンなものは仕方がない。

Met

何回でも言ってやるわ

実際に予約してみる

スマホ版のページはこんなカンジ。

地域から美容室を検索していきます。

間違えて「関西」を囲っちゃってますが、今回は東京なので「関東」で探しました。

 

検索で出てきたお店から、気になったものを見てみましょう。

一覧のページにはカット料金なども表示されるので、だいたいの価格帯もひと目でわかります。

今回はカット価格の安かった「ヘアー ドア(HAIR FOOR)」をタップします。

ヘアー ドア(HAIR FOOR)

コチラが美容室の詳細ページです。

店のイメージやスタイリストさんのプロフィール、口コミなんかも確認できます。

「クーポン・メニュー」から予約できるものを見てみましょう。

 

たくさんのメニューがありますが、今回は「ナイスガイ大作戦」という、カット+シャンプーのものを選びます。

実際はマッサージもついていたのですが、それはホットペッパービューティーから予約した特別メニューだったのかもしれません。

「このクーポンを予約」をタップし、予約は完了です。

 

予約が完了すると、登録済みのメールアドレスに予約完了メールが届きます。

地図や時間が書いてあるので、その時間通りに店へむかえばオッケー。

平日だったこともあり、1時間前でも余裕で予約ができました。

HOTPEPPER Beauty

まとめ

Met

つぎは染めたいなぁ
リスナーさんからもらったジェル、また紹介するかも

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください