Hello!Project 定期公演を開始することを発表/こぶしファクトリー 新曲限定版からシリアル応募券廃止

      2017/08/19

~本日のニュース~

「Hello!Project 定期公演を開始することを発表」

「こぶしファクトリー 新曲限定版からシリアル応募券廃止」

 

[nicodo]sm29328581[/nicodo]

↑本日の動画です、是非ご覧ください。

ではいきましょう。

 




 

「Hello!Project 定期公演を開始することを発表」

Hello!Projectが、
8月30日より名古屋で定期公演を開始することを発表した。

 

 

あたらしい試みということで話題になっていますが、忙しくなることによる体調の悪化や故障が心配されています。

また、他アイドルグループの二番煎じのようだということで賛否両論あります。

 

個人的な予想としては、地域に根付かせるというところの影響はあまりない気がするんですがw

ふだんは全国的に活動しているわけで、名古屋の方々からみても「イベントの場を貸している」程度にしかならないのではと思います。

 

会場がシネコンということで、映像などをつかった特別な演出があるようです。

名古屋らしい部分をいかに表現するかというところには興味がありますね。

 

忙しくなることについては7グループでうまく回すことができれば、さほど心配することはないと思いますよ。

しかしグループは関係なく、いくつかのグループから寄せ集めた数名で公演をおこなうということもウワサされています。

 

公演の開始もそう遠くありませんので、ドンドン情報が解禁されるでしょうね。

 




 

 

「こぶしファクトリー 新曲限定版からシリアル応募券廃止」

こぶしファクトリー3rdシングルの初回限定盤から、シリアルイベント応募券が廃止された。

サンバ!こぶしジャネイロ/バッチ来い青春!/オラはにんきもの

 

 

Juece=Juiceの新曲からも廃止されているようです。

Dream Road~心が躍り出してる~/KEEP ON 上昇志向!!/明日やろうはバカやろう

 

このことから、今後ハロー!プロジェクトではシリアルイベントを行わなくなるのではないかと言われています。

最近は即売イベントが当たり前になってきました。

収益のすくないシリアルイベントに必要性を感じなくなったのでしょうか。

 

しかしCDの購入で参加ができるシリアルイベントは、コンサートの参戦よりも敷居が低い印象があります。

現場デビューのきっかけとしては重要だと思うんですよ。

ライブ、握手、座席指定、物販などあらゆる要素が詰まってますし。

体験させるという意味では、後につながるイイ現場ですよ。

 

しかしCDのコンプリートボックス登場によって、1人当たりのCDの複数枚購入が多くなった印象があります。

これにより1、2枚のCDを買ったぐらいじゃシリアルイベントには当選できない状況。

そうすると新規のファンでも複数枚のCD購入が必要になってくるわけです。

イベントとしては、よくわからない位置づけになっていたのも事実。

 

はたして、このまま無くなってしまうのでしょうか?

 


 

皆様の意見、間違った内容の指摘などがあれば

コメントよろしくお願いします!!

 - ハロプロ関連ニュース, こぶしファクトリー ,