現場レポ [ Juice=Juice LIVE AROUND 2017 ~NEXT ONE SPECIAL~ ]

      2017/08/07

5月21日に大阪・NHK大阪ホールで行われた『Juice=Juice LIVE AROUND 2017 ~NEXT ONE SPECIAL~』の夜公演に行ってきました!

わたしがJuice=Juiceの単独コンサートに参加するのは、2015年の「Juice=Juice LIVE MISSION 220 ~Special Code~」ぶり。

2年も経てばそりゃかなりの違いがありますわ、ということでレポしていきます。

 

本日の動画です。

 

 

セトリ

 

5月21日 大阪・NHK大阪公演

ーOP

01. 地団駄ダンス
02. KEEP ON 上昇志向!
03. この世界は捨てたもんじゃない

ーMC1

04. 銀色のテレパシー
05. 背伸び
06. 裸の裸の裸のKISS
07. 五月雨美女がさ乱れる

ー ダンス映像

08. Feel!感じるよ
09. 如雨露
10. アレコレしたい!
11. ロマンスの途中
12. 愛のダイビング
13. 生まれたてのBaby Love

ーMC

14. 愛・愛・傘
15. CHOICE&CHANCE
16. GIRLS BE AMBITIOUS
17. 伊達じゃないよ うちの人生は
18. 私が言う前に抱きしめなきゃね
19. Goal〜明日はあっちだよ〜

ーアンコール

20. 選ばれし私達

ーMC

21. Magic of Love

 




自由度の高さ

 

2年前は、とにかく完成度がスゴい!という感想でした。

平均スキルの高さや、グループとしてのムダのなさが、他にみられない存在感を放ってましたね。

そこに加えて現在は、パフォーマンスに堅苦しさがありません。

そもそもの構成から、ほかのグループとは異なる感じがします。

すみからすみまでメンバーの行動が決められているのではなく、それなりに自由が与えられているんじゃないかと。

 

そのように感じた曲を紹介します。

 

07. 五月雨美女がさ乱れる

 

曲の最後にフリーダンスの映像があります。

乱れる美女を表現したようなセクシーダンスを、1 vs 1のバトル形式で披露。

 

いままでは自由におどるということがあまりなかったらしい。

この経験によって、パフォーマンスに自由度が増したとメンバーたちも言ってました。

やはり自分でも実感してるんですね。

 

とくに植村あかりちゃんは、美しいビジュアルに相応なダンスを身につけてきたなと。

自分の魅せ方をかなり研究しているように見えます。

 

13. 生まれたてのBaby Love

 

客席横まで、ステージをかなり広く使うパフォーマンス。

右を見るファン、左を見るファン、もうゴタゴタです。

そんな、ただでさえ伸びやかな雰囲気のなかで、高木紗友希ちゃんのくずし歌唱が光ります。

 

これぞエンターテイナーですわ。

正解のないステージだからこそ高みを目指している、そんな歌唱でした。

毎公演、自分との戦いなんでしょうね。

 

満足にパフォーマンスができたといわんばかりの歌い終わりは、本当に幸せそうな表情。

そんなすがたを見て、どこからか一言・・・

「生まれたてのベイビーやんけ」

 

そうにしか見えなくなるから止めていただきたいw

 

16. GIRLS BE AMBITIOUS

 

メンバー1人づつ歌うということで、いずれアドリブが見どころになるだろうなぁとは思っていた曲。

大阪公演では、髪の毛がビチャビチャになった宮本佳林ちゃんによる「宮本スプリンクラー」が披露されました。

頭をブンブン振る宮本佳林ちゃんに、ヲタク大興奮。

 

勢いづいた宮本佳林ちゃん、2番もアドリブ満載!

・・・ですが、何言ってるか全然わかりませんでしたwww

あのノリなら、「女子かしまし物語」ぐらいのテロップ演出は必要かもしれませんねぇ。

 

まぁ楽しそうだったんでみんな幸せです。

 

MC

 

 

大阪公演ということで、植村あかりちゃん凱旋。

トークでも、なにかと植村あかりちゃんの頑張るシーンが多く、苦労が伝わってきましたよ。

正直、もう天然キャラではないのかなぁというぐらい、頑張ってお話ししてました。

 

これはグループ全体に言えることですが、とにかくテキトーですねw

なんの準備もなくダラダラ喋っちゃうような。

歌唱パフォーマンスの素晴らしさを考えると、MCはなかなか鍛える機会もなく、仕方がないような気もします。

 

それは事務所もわかってることなのか、トークの回数は最小限におさえられてますね。

あくまでスキルで売ってますよ!ということなんでしょう。

そんな中でも、宮本佳林ちゃんにはブレない安定感があるので、やむをえない時はココに期待します!




その他セトリ

 

02. KEEP ON 上昇志向!

 

演出やり過ぎでどえらいことになってますw

ステージ頭上にミラーボールが出現したと思ったら、中央スクリーンにもミラーボールの映像が。

さらには、サイドスクリーンにも敷き詰めるように大量のミラーボール。

どんだけやるねんと。

 

本来、演出はステージを引き立てるためにあるものだと思います。

ここでは完全にメンバー達とぶつかり合ってましたからねw

ただ、そのさまが眩しいといいますか、コンサート序盤なのでコレもありかと。

 

高いスキルがあれば、これだけ幅の効いたことができるのかと驚くパフォーマンスでした。

 

03. この世界は捨てたもんじゃない

 

はじめて現場で聴きました、ホントいい曲や・・・。

なんといっても歌いだしの勢いですよね、歌唱力という点ではまちがいなく現時点での全力。

つかみからバッチリです。

 

宮崎由加ちゃんもかなり歌が上手くなってて、どんどんグループとしてのスキがなくなっていきます。

なんだかんだいっても、やはりJuice=Juiceは真っ向勝負がつよい。

『KEEP ON 上昇志向!』とは一転、控えめな演出でしたw

 

21. Magic of Love

 

宮本佳林ちゃんと高木紗友希ちゃんの共鳴、レベル高すぎ。

「昔より、バチり具合はマシになった」と聞きましたが、これでも十分迫力ありますよね。

 

1番終わりの宮本佳林ちゃんパートを聴きながら、それに応える高木紗友希ちゃんの姿を想像してました。

この2人が1つのグループにいる贅沢さに感動します。

そこに他のメンバーも、スゴいスピードで追いついてくるんですから。

なんちゅー恐ろしいグループや。

 

そして2番歌い終わりの高木紗友希ちゃんパート。

あぁやっぱり現役ってすごいんやなぁと。

実力診断テストの山﨑夢羽ちゃんもウマかったですが、もうココは上手い下手なんてものではない。

現場レポ [ Hello!Project 研修生発表会2017 〜春の公開実力診断テスト〜 ] 前編
5月5日に中野サンプラザで行われた「Hello!Project 研修生発表会2017 〜春の公開実力診断テスト〜」に行ってきました。 30人以上の研修生がパフォーマンスを披露し、かなり濃い内容の現場となりました。 書ききれないので、レポを2回に分けたいと思います。 ということで今回は前編です! (後編はこちら) 本日の動画です。 プログラム 01. 青春Beatは16 / 全員 ー 挨拶・自己紹介 02. 独り占め / つばきファクトリー 03. 桜ナイトフィーバー / こぶしファクトリー ー 審査員登場・企画説明 04. 各研修生によるパフォーマンス ー 投票・審査 05. 初恋サンライズ / つばきファクトリー 06. 闇に抜け駆け / こぶしファクトリー 07. リアル☆リトル☆ガール / ハロプロ研修生北海道 08. Say!Hello! / ハロプロ研修生 09. 女の園 / 全員 10. Hello!まっさらの自分 / 全員 ー 結果発表 ー 西口社長登場・重大発表 11. 彼女になりたいっ!!! / 全員 レポ前半では、 ・こぶしファクトリー・つばきファクトリーや全体パフォーマンスの感想 ・各研修生のパフォーマンス(No.1〜15) について書きます。 後半では、 ・各研修生のパフォーマンス(No.16〜31) ・総括 ・購入したグッズ です! 各研修生のパフォーマンス(No.1〜15) 審査員は ・みつばちまき先生 ・上野まり子先生 ・橋本慎さん ・矢島舞美ちゃん ・中島早貴ちゃん ・熊井友理奈ちゃん ・まことさん 以上の7人です。 アプカミで一部映像が上がってます。 照らし合わせながら見ていただければ、より楽しめると思いますw ‘18:21〜 No.01 石栗奏美 引用: 披露曲『Only you / モーニング娘。』

 

冷静に評価されている以上はまだまだで、心を動かしてこそのプロなのだと。

そういう力強さを感じましたね。

 


 

皆様の意見、間違った内容の指摘などがあればコメントください。



 - ハロプロ現場レポ, Juice=Juice ,