現場レポ [ 道重さゆみ「SAYUMINGLANDOLL〜再生〜」 ]

      2017/08/07

5月20日に大阪・STUDIO PARTITAで行われた『道重さゆみ「SAYUMINGLANDOLL〜再生〜」』の夜公演に行ってきました。

舞台に近いものなのでネタバレになる部分もありますが、レポしていきます!

 

本日の動画です。

 

 

セトリ

 

5月20日 大阪・STUDIO PARTITA 夜公演

01. 再生〜わたしはここにいるわ〜
02. ちょっと逢えないくらいで
03. ラララのピピピ
04. カワイイエディットパーティ
05. true love true real love(とぅるらとぅるりら)
06. あがるあがる
07. わたしの答え
08. シャバダバ ドゥ〜

ーお話コーナー / 道重さゆみ

ーマジックコーナー / 全員

09. 歩いてる(updated)

 

出演

トート86:道重さゆみ

団長ガナシ:山下翔吾

氷の妖精:北林明日香・堀江葵月




2年半ぶり

 

〜再生〜ということで、ステージ中央の箱に再生マーク”▷”が映し出されます。

その中から道重さゆみちゃん登場。

 

さ・・・さゆ??

 

生でみる道重さゆみちゃんは、横浜アリーナで行われた卒業公演から約2年半ぶり。

あのころから美しさは全く変わってません。

ホントに当時のまま再生したようです。

 

ちゃゆなの?

 

パフォーマンスに関してはレッスンを積んだというだけあり、レベルが上がってます。

ほとんどテクノポップ調の曲なんで生歌はすくないんでしょうが、それでもモーニング娘。時代とは差を感じるほど。

でも語尾があがる特徴的な歌い方はそのままなんですよ。

 

ぴゃううううううううううううう!!

 

ひさしくモーニング娘。現場では見なかったファンも多くいました。

正直、復活したというよりは自分が過去に戻ったような。

いまだに実感がないですw




新感覚パフォーマンス

 

セリフはなく、歌と動きとプロジェクションマッピングでつくられたステージ。

最初にあらすじこそあるものの、ストーリーというよりは歌をつなげて物語風にしたもの。

歌が道重さゆみちゃんらしさ満載なので、自然とステージも道重色に染まるよね、という感じ。

 

 

今回は復活1作目だからということなのか、モーニング娘。要素が多くありました。

2014年からのつながり、シャボン玉演出、モーニング娘。時代の楽曲・・・

プロジェクションマッピングでモーニング娘。時代の衣装を投影するシーンなど。

 

一部の衣装には意味が隠されているとも言ってました。

道重さゆみ『ありがとうございます』
3月19日からコットンクラブにて始まった、私の再生公演、『SAYUMINGLANDOLL~再生~』昨日、東京公演の千秋楽でしたきてくださったみなさん応援してく&

↑ここでの衣装。

ネットでは様々な推理がされており、ここでもモーニング娘。時代とのつながりがあるのではないかと言われてます。

 

また、”みちしげさいせい”の頭文字で話題となったブログタイトルが、散りばめられるシーンもあります。

道重再生!?道重さゆみがブログで活動の再開を発表!
元モーニング娘。の道重さゆみちゃんが、来年の春に復帰するとブログで発表しました。 予想されていたことですが、いざ現実となると震えがとまりませんよ! 本日の動画です。 あれから2年か& 2年前の今日、横浜アリーナでモーニング娘を卒業したさゆ。 しかし、その後もヲタクの興奮は冷めず& モーニング娘。として最後のブログにはコメントがつもり続けます。 いつまでも見守っていてほしいと、私生活をさゆに報告し続けるヲタク。 まさに神のような存在に。 ところが今年の8月にブログデザインが変更されます。 今思うと、これが復活準備だったんですねぇ。 そして今年の10月、「みなさん」というタイトルで記事を投稿。 非常に大きな話題となりました。 10日後、「ちなみに」というタイトルで再び記事を投稿。 ここから縦読み説が浮上。 10日間隔の投稿ならば、 み(10/02)ち(10/12)し(10/22)げ(11/02)さ(11/12)い(11/22)せ(12/02)い(12/12) 最後の12月12日がモーニング娘。’16の武道館公演となるので、そこで何かがあるだろうと言われていました。 しかし、”ち”に続く投稿が9日後だったことから、卒業からちょうど2年後のXデー復活説が浮上しました。 10/02「みなさん」 10/12「ちなみに」(10日後) 10/21「しんごうき」(9日後) 10/29「げーむ」(8日後) 11/05「さかな」(7日後) 11/11「ゆうじゅうふだん」(6日後) 11/16「みくじ」(5日後) 11/20「さらだ」(4日後)

休止中の話題もふくめた様々な要因が、ステージに昇華していくさまは見事です。

道重さゆみちゃんの魂・精神が具現化しているように見えました。

 

舞台のラスト、道重さゆみちゃんがステージ中央の箱に入っていきます。

なるほど、箱から出てきてまた戻る。

この再生は一時的なものという演出にすることで、休止中につくられた”神のような存在”というイメージを保つことを考えたのかと。

 

しかし次の瞬間、入れ替わりマジックで外に飛び出てきますw

そのままハチャメチャ展開で舞台終了。

あぁ、完全復活なんですね。

 

それまでずっと座ってたヲタク達が立ち上がり、さゆみんコールの詠唱が始まります。

 

再登場した道重さゆみちゃんによるトークコーナー。

休止中に就活したかったというお話、本を読んだというお話など。

結構ダラダラ喋ってて「ちょっとトーク力落ちた?」ぐらい思ってたら・・・

 

まわりにまわって”今日もカワイイ”と。

ぜんぜん変わってませんでしたw

 

 

その後、マジックコーナーがあって終了。

その辺は動画で詳しくお話します。

とりあえず、なんか色々つめ込まれた結果が「新感覚」なんかなぁという感じですwww

 

グッズ

オリジナルサウンドトラックCD

¥3,000

曲がよすぎて、公演後に物販ダッシュ。

この事務所にしては、妙に作りも凝ってます。

 

特典写真。

サインが入ってるものもあるそうですが、ハズレですね。

 

節約しようと思ってましたが、気付いたら・・・

サユミンランド恐るべし

 


 

皆様の意見、間違った内容の指摘などがあればコメントください。



 - ハロプロ現場レポ, OG ,