一岡伶奈ひきいる新グループを予想してみた、ハロプロ新体制発表

      2017/08/07

6月26日に公開された「ハロ!ステ号外」で、一岡伶奈ちゃんがリーダーをつとめる新グループを結成することが明らかになりました。

ということで今回は、新グループの内容について予想していきたいと思います!

 

本日の動画です。

 

 

待望の新グループ

 

第二次ハロマゲドン!?娘。アンジュJ=J大改編、衝撃のハロプロ新体制発表
6月26日に公開された「ハロ!ステ号外」で、ハロー!プロジェクトの新体制が発表されました。 おおくのグループを巻きこんだ大発表に、ファン同士の論争もおさまるようすがありません。 今回は発表に対するわたしの意見と、加入したグループの今後について書きたいと思います! 本日の動画です。 第二次ハロマゲドン ハロー!プロジェクト 新体制について 6月25日、とつじょ動画が公開されました。 ハロー!プロジェクトの新体制を発表する「ハロ!ステ号外」が、翌日に公開されるという。 なんと、カントリー・ガールズから移籍が発表された3人と、デビューが確定している研修生3人の行き先が発表されるとのことでヲタク大騒ぎ。 そして本編 まとめると ・梁川奈々美ちゃん、段原瑠々ちゃん ’ Juice=Juice ・森戸知沙希ちゃん ’ モーニング娘。 ・船木結ちゃん、川村文乃ちゃん ’ アンジュルム ・一岡伶奈ちゃん ’ 新グループのリーダー もちろんネットでは賛否両論の嵐。 否定的な意見としては 「J=Jは5人で完成していたからイジってほしくなかった。」 「娘。メンがあからさまに加入を嫌がってる顔をしていて、森戸ちゃんがかわいそう。」 「新グループ作るなら、カントリーに研修生が加入という形でもよかったんじゃないか。」 このあたりが多くみられますね。 いっぽう肯定的な意見は 「どんな化学反応が起きるのか、純粋に楽しみ。」 「事務所にしては妥当な振りかたではないか。」 「決まったものはしょうがないので応援します。」 という声が挙がっています。 カントリー・ガールズの新体制発表から間もないということで、いまだに整理がついていないファンが多いように感じます。 発表の直後にニコニコ生放送で行ったアンケートでも、わずかに否定派が上回るという結果に。 “第二次ハロマゲドン”とまでいわれるほどの思い切った発表。 受け入れるファンも意外と多く、個人的にはこの程度でおさまったかという印象。 なんだかんだでヲタクつづけるんですわ、わたしも含め。 しかたなかったんや・・・

 

6月26日に公開された「ハロ!ステ号外」で、ハロー!プロジェクト新体制が発表されました。

カントリー・ガールズの3人と、デビューが確定した研修生たちの行き先が発表されるなか、一岡伶奈ちゃんだけは新グループのリーダーとして活動するとのこと。

グループの詳細は追って発表するそうですが、一岡伶奈ちゃんの「まだ時間がある」という言葉を聴くかぎり、本人たちにも明らかにされていないんでしょう。

 

新グループは予想されていたものの、段原瑠々ちゃんと川村文乃ちゃんが関与しないかたちでの結成になるとは。

さらにデビューするメンバーが出てくるということですからね。

 

カントリー・ガールズの新体制発表がされてからというもの、事務所のみせる余裕も信じられなくなりました。

研修生にとってはチャンスのような話ではありますが・・・

ホントに大丈夫なんかと。

 




グループの詳細予想

 

一岡伶奈ちゃん率いる新グループの展開を予想してみます。

 

グループのイメージ

 

一岡伶奈ちゃんの魅力というと、埋もれてしまうほどに優しい声。

この声を活かすために、一岡伶奈ちゃんメインの少数精鋭のグループを期待してます。

具体的には多くても6人、できれば5人以下でお願いしたいですねぇ。

 

グループのコンセプトも、一岡伶奈ちゃんそのものをイメージした穏やかなイメージ。

初期のつばきファクトリーに期待していた路線をコチラにもってきちゃうぐらいで良いと思います。

ラップはいりません。

 

メンバー構成

 

わたしの予想するメンバー構成は、

・一岡伶奈ちゃん
・前田こころちゃん
・山﨑夢羽ちゃん
・島倉りかちゃん
・佐藤光ちゃん

の5人です。

 

一岡伶奈ちゃん

リーダー、すべての中心

引用:http://www.helloproject.com/helloprokenshusei/profile/reina_ichioka/

 

前田こころちゃん

歌そこそこ、ダンスキレあり、パワー系だが一岡ちゃん向きのクールな曲も似合う

引用:http://www.helloproject.com/helloprokenshusei/profile/kokoro_maeda/

 

山崎夢羽ちゃん

歌ダンスともにかなり優秀、ハスキーな声で一岡ちゃんと相性がいい

引用:http://www.helloproject.com/helloprokenshusei/profile/yuhane_yamazaki/

 

島倉りかちゃん

歌唱力たかい、即戦力、27期では最年長の17歳、この年での研修生入りはデビューの話ありき?

引用:http://www.helloproject.com/helloprokenshusei/profile/rika_shimakura/

 

佐藤光ちゃん

歌ダンスそこそこ、エースの風格アリ、花形メンバーとして、北海道から1人は絡めてほしい

引用:http://www.helloproject.com/helloprokenshuseihokkaido/profile/hikari_satou/

 

理想の人数で組んでみました。

26期・27期に即戦力が多く、組み合わせによっては早々に脅威となるグループができるんじゃないでしょうか。

 

ただ、井上ひかるちゃんだけは研修生リーダーに就任したばかりということで、おそらく選ばれないだろうと。

このタイミングでのグループ結成なんて、なんともかわいそうな立ち位置です。




前途多難

 

このグループ結成のウラには、どうしてもカントリー・ガールズ解体が見え隠れしています。

事務所の限界!カントリー・ガールズ新体制はやるしかないけどキツイ
6月30日に嗣永桃子ちゃんの卒業がひかえているカントリー・ガールズですが、その後の活動について発表がありました。 ネットでは”実質活動休止”と言われているこの計画に、困惑するファンが続出しています。 本日の動画です。 桃子ショック カントリー・ガールズの今後の活動について かんたんに説明すると、 森戸知沙希ちゃん・梁川奈々美ちゃん・船木結ちゃん ’他グループへ移籍、学校の休日はカントリー・ガールズとして活動 ’兼任 山木梨沙ちゃん・小関舞ちゃん ’学業専念のため活動休止、学校の休日はカントリー・ガールズとして活動 ’期間限定の活動 ということでしょうか。 この新体制の理由として、事務所は 来年にはハロー!プロジェクトが20周年を迎えることもあり、日々のハロー!プロジェクトの活動をより精力的に行うため 引用:Hello!Project オフィシャルサイト という文を発表していますが、どうみてもそんな余裕のある状況ではないですよね。 そもそもコレによってホントに活動が精力的になるんでしょうか? 表現があいまいすぎて意味がわかりませんw 嗣永桃子ちゃんも前向きにはとらえているものの、どこか疑問が残る様子。 そりゃそうですよね、これからのカントリー・ガールズを託そうとしている最中ですし。 せめて卒業してからの発表にできなかったのかという部分はありますが、5人体制が始まった直後にこの発表というのもなかなか厳しいもの。 発表のタイミングとしてはコレが最善なのかもしれません。 また、カントリー・ガールズの楽曲についても、今後はDL販売のみを考えているということです。 結局はスタッフを浮かすための施策なんじゃないかと。 グループの数が飽和しているのと同様、スタッフの数も限界だといわれてます。 新しいことを始めるための犠牲になってしまったように見えますね。 飲み込めないヲタク さっそくファンの間では議論が巻き起こっています。 新体制に賛成派の意見としては

 

その影響か、はやくもグループ結成に対する否定的な声が多くでていますね。

「カントリーを解体させてまで作る意味はあったのか」

「一岡伶奈ちゃんをカントリーに加入させるというかたちにできなかったのか」

 

ここまでして結成するわけですから、カントリー・ガールズではできなかったような秘策があるんだろうなと思うのですが。

研修生にもさまざまな人財があつまってきているので、 1つのグループに決めるのがムズカシイぐらいです。

ただ、事あるごとにカントリー・ガールズと比較されるのは避けられないでしょう。

 

間違ってもカントリー・ガールズとおなじカワイイ路線をたどるのだけは勘弁していただきたいですね。

まさしく「新たにつくった意味がない」ということになりますし、なにより一岡伶奈ちゃんには合わない。

カントリー・ガールズも5人揃った時にパフォーマンスするということなので、無理に埋めなくてもいい枠です。

 

百害あって一利なし。

頼むでホンマ!

 


 

皆様の意見、間違った内容の指摘などがあればコメントください。



 - ハロプロ関連ニュース, ハロプロ研修生, ハロプロ研修生北海道 , ,