アンジュルム相川茉穂がパニック障害により活動休止、どうなる9人体制!?

      2017/08/06

アンジュルムの相川茉穂ちゃんが「パニック障害」と診断され、しばらくの間活動を休止するとの発表がありました。

悲報続きの年明けに、ファンからは不安の声が多く上がっています。

 

本日の動画です。

 

 

脳の病は難しい

 

アンジュルム 相川茉穂 活動休止のお知らせ

 

体調不良により、ハロー!プロジェクトのコンサートを欠席していた相川茉穂ちゃん。

活動休止の発表直前に公開された「ハロ!ステ」でも、少し様子がおかしいと心配されていました。

28:30〜

元から不思議な子ではありますが、発表後に見ると確かにいつもとは違う気がしますね。

 

「パニック障害」の症状としては、めまいや発作などがあり、平常時でもそれらに対する不安から症状を引き起こしてしまうとのこと。

脳に関する病気ということで、まだまだ詳しいことが明らかになっていないようですが、治療法はアリ。

 

ただ、発症の経験がない私としてはイメージがしづらいのです。

本当に元気な姿で戻ってくるのか、戻ってきても今まで通りの活動で再発しないのか疑わしいところ。

復帰後の活動についても改善が必要なのではないかと思ってしまいます。

「ハロ!ステ」の映像でも、どこか不安と闘っているように見えますし、かなり心配です。




真摯に受け止める事務所

 

つい先日、佐藤優樹ちゃんが活動を休止するという発表もありました。

モーニング娘。’17 佐藤優樹 ステージ活動休止のお知らせ

 

これらの発表を受けて感じるのは、かなり情報を開示してるなぁということ。

佐藤優樹ちゃんについては休止中のトレーニング内容や、活動の判断時期を明確に示しています。

相川茉穂ちゃんについては、アンジュルムでの活動継続に対する意思がはっきりと。

これらは、今までであれば曖昧にしていたはずですよね。

 

ファンに対しても理解を求める姿勢は、病気としっかり向き合っているような印象を受けます。

そんな中、「回復の目処は立っていないが、復帰への意思を見せることでファンを繋ぎとめているだけ」という声もあります。

しかし、佐藤優樹ちゃんも相川茉穂ちゃんも再発が多い病気ですので、復帰したとしても今までどおりのパフォーマンスは厳しいかもしれません。

復帰の可能性にかかわらず、それらを許容できるファンだけが残るのかなぁと思います。




アンジュルムはどうなる??

 

先日、アンジュルムのリーダー・和田彩花ちゃんがハロー!プロジェクトの新リーダーに就任したことから、「今年はアンジュルム安泰か??」なんてことを書きました。

「第2回 ハロプロ研修生 先行き予想」まとめ
2016年の末に、ニコニコ生放送とYouTube Liveで「第2回 ハロプロ研修生 先行き予想」を行いました。 かなりグダグダでしたが、お越し下さった皆さまありがとうございました m(_ _)m 今回は、最終的な予想のまとめです! 本日の動画です。 2017年、予想されるハローの動き まず、研修生の先行きに深く関係するであろう、2017年のハローの動きをまとめます。 ℃-uteの解散 2017年で結成12周年を迎える℃-uteは、6月12日のさいたまスーパーアリーナ公演で解散が決定しています。 2015年に同じくハロー!プロジェクト・キッズ発のBerryz工房が活動休止したのち、魂を受け継ぐグループとして「こぶしファクトリー」と「つばきファクトリー」が結成されました。 このことから、℃-uteの解散による新グループの結成も期待されています。 カントリー・ガールズ 嗣永桃子ちゃんの卒業 Berryz工房の活動休止後、カントリー・ガールズのプレイングマネージャーとしてメンバーをまとめている嗣永桃子ちゃん。 こちらも℃-uteとおなじく6月の卒業が発表されています。 嗣永桃子ちゃん卒業後のカントリー・ガールズに、戦力を補うためのメンバーを研修生から加入させるかもしれません。 プレイングマネージャーという特殊な立ち位置であることから加入では補えないといった声や、加入してほしくないという声もありますが、可能性としては十分あると思います。 アンジュルム 和田彩花ちゃんのハロプロリーダー就任 2016年の大晦日から元旦にかけて行われたハロー!プロジェクトのカウントダウンコンサートで、アンジュルムの和田彩花ちゃんが新ハロプロリーダーに就任することが発表されました。 アンジュルムといえば、福田花音ちゃんの卒業と入れ違いで上國料萌衣ちゃんが加入、田村芽実ちゃんの卒業と入れ違いで笠原桃奈ちゃんが加入したことから、9人体制にこだわっているような印象があります。

”ことごとく予想を外す”と定評のある私ですが、まさかこんなに早く揺らぐとは・・・。

 

しかし今回は、先に述べたように活動継続への意思が明確です。

さらに「パニック障害」の完治には時間がかかるということなので、しばらくの間は8人体制が続くのではないでしょうか。

 

こだわりを持っていたであろう9人体制を崩すことで、パフォーマンスに大きな変更を加えなければなりません。

ハロー!全体をまとめることになった和田彩花ちゃんと、新しい形のパフォーマンスに挑むメンバーたち、そして治療に専念する相川茉穂ちゃん。

2017年のアンジュルムは多忙を極めそうですね。

 


 

皆様の意見、間違った内容の指摘などがあればコメントください。



 - ハロプロ関連ニュース, アンジュルム , ,