「第2回 ハロプロ研修生 先行き予想」まとめ

      2017/08/06

2016年の末に、ニコニコ生放送とYouTube Liveで「第2回 ハロプロ研修生 先行き予想」を行いました。

かなりグダグダでしたが、お越し下さった皆さまありがとうございました m(_ _)m

今回は、最終的な予想のまとめです!

 

本日の動画です。

 

 

2017年、予想されるハローの動き

 

まず、研修生の先行きに深く関係するであろう、2017年のハローの動きをまとめます。

 

℃-uteの解散

なぜェ! ℃-ute 突然の解散発表、理由はのがれられない年齢の壁?
~本日のニュース~ 「℃-ute 突然の解散発表」 ‘本日の動画です、是非ご覧ください。 ではいきましょう。 「℃-ute 突然の解散発表」 ℃-uteが、来年6月のさいたまスーパーアリーナ公演をもって解散することを発表した。 ℃-uteに関するお知らせ この時が来てしまいましたか。。。 ベリの活動休止を受けて覚悟はしていたものの、新しい路線を築き始めていたので℃-uteは大丈夫だと安心していました。 まいまい謝罪の件でも活動を続けさせたい事務所の意志が感じられたのですが、何があったのでしょうか。 「20歳のタイミングで話し合う」ということが当然のように書かれており、アイドルの低年齢化を本人達も感じているように思います。 活動については、 ハローを卒業して違う形で℃-uteの活動を続ける 活動休止 解散 という3つの選択肢で相談したそうですね。 違う形で活動を続けるというのは、ファンの間でもささやかれていました。 メンバーの増員が不可能でありグループの印象を大きく変えることができない℃-uteにとって、激しく変化するハローでの活動は難しかったのでしょうか。 大人のグループとして他にはない魅力を発揮していたので差別化という点では良かったのですが、娘。やアンジュルムとの間に平均年齢差が開いたこともあり、ハロコンでは浮いてるように感じました。 その違和感はキャリアによる風格の差ではなく、新しいハローのパッケージから外されていただけということですかね&。 解散後の活動については未定のようですが、Buono!の本格的な復活を期待するファンが多いです。 しかし、他の2人は夏焼新グループやカントリーの方に本腰入れることでしょうし、愛理も新しい道を切り開きつつBuono!の活動を続けていってほしいです。 来年6月まで℃-uteのメンバーが突っ走るのはもちろんのこと、他のハロメンについても新体制に向けた準備が課題になるでしょう。 冬ハロに℃-uteは参加しないということですので、今年は忙しくなりそうですね。 とくにハロプロ次期リーダー候補のあやちょやフクちゃん(桃子?)あたりには、大きな心境の変化が見られるのではないかと思います。

2017年で結成12周年を迎える℃-uteは、6月12日のさいたまスーパーアリーナ公演で解散が決定しています。

 

2015年に同じくハロー!プロジェクト・キッズ発のBerryz工房が活動休止したのち、魂を受け継ぐグループとして「こぶしファクトリー」と「つばきファクトリー」が結成されました。

このことから、℃-uteの解散による新グループの結成も期待されています。

 

カントリー・ガールズ 嗣永桃子ちゃんの卒業

嗣永桃子が卒業を発表!プロ引退で揺れるハロ
カントリー・ガールズのプレイングマネージャー、嗣永桃子ちゃんが、来年6月をもって卒業することを発表しました。 ℃-uteと時期を合わせてきたということで、一気にロス確定です。 耐えられるのでしょうか。。。 本日の動画です。 ずっと居てくれると思ってた&。 嗣永桃子に関するお知らせ 衝撃です。 Berryz工房無期限活動休止中だったり、Buono!が勢いを取り戻したり、何よりハロのバラエティ重鎮でした。 各所から悲鳴が聞こえますね。 カントリー・ガールズは、ももちの”救済措置グループ”と言われていました。 「アイドルを続けたい、という気持ちがあるなら、新しいグループに参加し、 そこで2~3年かけて後輩の指導もしてくれないか、と打診しました。」 この文面を見ても、そのような意図は十分にあったと見えます。 Berryz工房でひとりハローに残ったメンバーだけに、アイドルへの想いはただならぬものであったはず。 それを私も感じていたので、ずっと表舞台に居てくれると勝手に思っていました。 かなりダメージがデカいです。。。 ももちというと、ひそかに次期ハロプロリーダーの就任が期待されていました。 ℃-uteの解散発表から、矢島舞美ちゃんのあとを継ぐのは誰なのかという議論が続いています。 卒業の理由にはそれも関係しているんじゃないかと。 有力候補はモーニング娘。の譜久村聖ちゃん、アンジュルムの和田彩花ちゃんですが、2人共ももちの後輩になるのでおかしな構図が生まれますよね。 とくにフクちゃんは大のおとももちということで、上に立って仕切っていけるとは到底思いません。 ここ最近の激しいメンバー増減などを見ていると、この事務所からは”変化”を強く求める姿勢が見えます。 ハロプロリーダーの継承という、かなり重要な変化要素でコケるわけにはいかない! そんな意図から、卒業を促したのではないかという風にも感じました。 とはいっても、ももちのリーダーシップはハローでダントツ。 次期ハロプロリーダー候補の2人は、残りの半年でなるだけ多く盗んでほしいなと思います。 皆様の意見、間違った内容の指摘などがあればコメントください。

Berryz工房の活動休止後、カントリー・ガールズのプレイングマネージャーとしてメンバーをまとめている嗣永桃子ちゃん。

こちらも℃-uteとおなじく6月の卒業が発表されています。

 

嗣永桃子ちゃん卒業後のカントリー・ガールズに、戦力を補うためのメンバーを研修生から加入させるかもしれません。

プレイングマネージャーという特殊な立ち位置であることから加入では補えないといった声や、加入してほしくないという声もありますが、可能性としては十分あると思います。

 

アンジュルム 和田彩花ちゃんのハロプロリーダー就任

 

2016年の大晦日から元旦にかけて行われたハロー!プロジェクトのカウントダウンコンサートで、アンジュルムの和田彩花ちゃんが新ハロプロリーダーに就任することが発表されました。

 

アンジュルムといえば、福田花音ちゃんの卒業と入れ違いで上國料萌衣ちゃんが加入、田村芽実ちゃんの卒業と入れ違いで笠原桃奈ちゃんが加入したことから、9人体制にこだわっているような印象があります。

メンバーの卒業があれば同じ人数だけの加入が期待されるなか、アンジュルム最年長の和田彩花ちゃんがハロプロリーダーに就任したことから、「アンジュルムはしばらく安泰なのでは?」という声があがっています。

今年は加入も卒業も無いのでしょうか。

 

元モーニング娘。道重さゆみちゃんの活動再開

道重再生!?道重さゆみがブログで活動の再開を発表!
元モーニング娘。の道重さゆみちゃんが、来年の春に復帰するとブログで発表しました。 予想されていたことですが、いざ現実となると震えがとまりませんよ! 本日の動画です。 あれから2年か& 2年前の今日、横浜アリーナでモーニング娘を卒業したさゆ。 しかし、その後もヲタクの興奮は冷めず& モーニング娘。として最後のブログにはコメントがつもり続けます。 いつまでも見守っていてほしいと、私生活をさゆに報告し続けるヲタク。 まさに神のような存在に。 ところが今年の8月にブログデザインが変更されます。 今思うと、これが復活準備だったんですねぇ。 そして今年の10月、「みなさん」というタイトルで記事を投稿。 非常に大きな話題となりました。 10日後、「ちなみに」というタイトルで再び記事を投稿。 ここから縦読み説が浮上。 10日間隔の投稿ならば、 み(10/02)ち(10/12)し(10/22)げ(11/02)さ(11/12)い(11/22)せ(12/02)い(12/12) 最後の12月12日がモーニング娘。’16の武道館公演となるので、そこで何かがあるだろうと言われていました。 しかし、”ち”に続く投稿が9日後だったことから、卒業からちょうど2年後のXデー復活説が浮上しました。 10/02「みなさん」 10/12「ちなみに」(10日後) 10/21「しんごうき」(9日後) 10/29「げーむ」(8日後) 11/05「さかな」(7日後) 11/11「ゆうじゅうふだん」(6日後) 11/16「みくじ」(5日後) 11/20「さらだ」(4日後)

2014年にモーニング娘。を卒業し、活動を休止していた道重さゆみちゃん。

2017年の活動再開を目指し、準備を進めているそうです。

 

活動については、”新感覚のパフォーマンス”というだけで詳細がわかりません。

ソロなのかグループなのかも不明ということで、研修生を含めたグループでの活動を期待する声もあります。

 

ただ、年末に道重さゆみちゃんが「M-line club」に加入したというお知らせがありました。

道重さゆみ『お知らせ』
お久しぶりですお知らせ、させてください私のファンクラブなのですが、『M-line club』に加入することが決定しました!!M-line clubへご入会いた&

研修生からいきなりOGだらけのM-line行きというのも違和感があるので、個人的にはあまり希望ナシですねぇ。

 

アップアップガールズ(2)オーディション

アップアップガールズ2期メンバーオーディション開催決定!’ハロプロ研修生「!!!!!!!!」
アップアップガールズ(仮)が、2期メンバーを募集するそうです。 本日の動画です。 新グループ?新メンバー? 11月8日に行われた、アップアップガールズ(仮)の武道館公演で発表があったそうです。 このオーディションで選ばれた女の子は、アプガに加入するのか、姉妹ユニットや公式ライバルユニットのメンバーになるのか未定のようです。 「アプガにしか入りたくない!」という子からすれば、応募を踏みとどまってしまう部分かもしれません。 しかし、いい人材を活躍させる幅を広げることはいいことですよね。 アプガのメンバーもエッグ時代から数えると10年以上の大ベテランです。 このキャリアについてこれる女の子がそんなにボンボンいるとは思えませんし、少数いたとしても現メンバー7人の中に入れるのは無理がある場合も予想できます。 また、アプガと吉川友ちゃんの所属事務所「YU-Mエンターテイメント」が新しくたちあがったことも記憶に新しいです。 所属タレントを増やして盛り上げたいんでしょうね。 韓国からの応募 「UFZS」名義で、K-POPダンスカバー活動も行っているアプガ。 韓国での単独公演も行うようになったとか。 一流K-POPアイドルとの共演や、ダンスコンテストでも成績を残したりと、活躍してるようです。 UFZS活動の影響で、韓国からの応募が集まれば面白いなぁと。 そうなれば、ますますハローにはない面白い動きが見れるかもしれません。 結果が楽しみですね。 ! ! ! ! ! ! ! ! / 君という仮説(初回限定盤) posted with カエレバ アップアップガールズ(仮) T-Palette Records 2016-10-11 Amazon 楽天市場 Yahooショッピング 7net 皆様の意見、間違った内容の指摘などがあればコメントください。

元ハロプロエッグのメンバーによるユニット、アップアップガールズ(仮)が2期メンバーを募集しています。

アップアップガールズ(仮)のようなハロー!プロジェクト以外でのデビューというのも、貴重な成功事例のひとつ。

このオーディションに研修生が参加しているのかは不明ですが、研修生からの加入も期待されています。

 

研修生視点での個人的なまとめ

  • 研修生の中から新グループが結成されそう
  • カントリー・ガールズに研修生の加入がありそう
  • アンジュルムに研修生の加入はなさそう
  • 道重さゆみちゃんの活動に研修生が加わることはなさそう
  • アップアップガールズ(2)に研修生からの参加がありそう

こんなところですかね。




ハロプロ研修生先行き予想

 

継続や研修終了は考えずにいきます!(敬称略)

一岡伶奈  :新グループ1
井上ひかる :新グループ2
段原瑠々  :新グループ1
堀江葵月  :新グループ1
高瀬くるみ :ソロデビュー
前田こころ :新グループ2
金津美月  :カントリー
野口胡桃  :新グループ1
小野琴己  :新グループ2
児玉咲子  :モーニング娘。
米村姫良々 :道重バックダンサー
清野桃々姫 :カントリー
川村文乃  :新グループ1
山崎夢羽  :モーニング娘。
吉田真理恵 :つばき加入
西田汐里  :新グループ2
橋迫鈴   :道重バックダンサー
北川亮   :新グループ1
石栗奏美  :新グループ2

 

新グループ2は、25期・26期の伸びしろ頼りですw

ただ、成長に時間がかかるようであれば上層メンバーが危うくなるので、アプガ行き予想に変わるかもしれません。




新グループ1

 

一岡・段原・堀江・野口・川村+北川(研修生北海道)

 

モーニング娘。13期に選ばれた加賀楓ちゃんと同期の一岡伶奈ちゃんですが、こちらもスキルは十分。

とくに魅力的なのが優しい声ですね、すんなりと耳に入ってきます。

ただ優しすぎるのか、研修生曲のように大勢で歌う場合はなかなか目立ちにくいのでしょうね。

一岡玲奈ちゃんの歌唱を活かしきるには、最大でも6人までのグループになるかなぁと。

 

また、モーニング娘。の13期に期待されていた段原璢々ちゃんが選ばれなかったあたり、近いうちのデビューなど何か考えがあると思ってます。

 

昨年12月の研修生発表会で℃-ute曲を披露した5人(一岡・加賀・堀江・川村・横山)にはかなりの即戦力性を感じました。

モーニング娘。に加入した2人を除き、スキル補充に段原瑠々ちゃんビジュアル補充に野口胡桃ちゃん(一岡伶奈ちゃんのイメージに合わせて、大人びた容姿から)

 

プラスで花形メンバーとして、研修生北海道から北川亮ちゃん。

これでどうや!

 

高瀬くるみ:ソロ

 

高瀬くるみちゃんは、ホントに隙のない完成されたアイドルです。

そのままソロ、もしくは高瀬ちゃんを中心に展開できる少数グループが理想ではないかと。

 

また、どこかのグループがピンチになった時や、いざという時のための助っ人として温存するのではないかという声もあります。

私もそのような活躍を期待していますが、機会をうかがっている時間がもったいないと思いませんか。

ソロ活動であれば助っ人にも入りやすいですし、さらには研修生以上のステージ経験を積んだ分、かつての藤本美貴さんのように絶大なインパクトを与えることができます。

 

ということでソロ推してます。

 

米村・橋迫:道重バックダンサー

 

道重さゆみちゃんとの本格的な活動はあまり期待できませんが、バックダンサーで花を添える役割ならどうでしょう。

2012年秋ツアーの『ラララのピピピ』みたいな。

 

 

米村姫良々ちゃんは清野桃々姫ちゃんとのセットでデビューを期待する声が多いですが、清野桃々姫ちゃんが一足先にデビューするのではないかと予想。

清野桃々姫ちゃんの昨年の推されようをみると、年齢的にやむなく寝かせている印象がありました。

演出も米村×清野ペアから米村×橋迫ペアに変わっていましたし、なにより実力診断のベストパフォーマンス賞受賞者として、笠原桃菜ちゃんや加賀楓ちゃんのながれに続くと思います。

 

橋迫鈴ちゃんは今年12歳ということで、まだ昇格は見込めません。

ただ、可愛らしいパフォーマンスのバックダンサーとしては年齢的にもあってるんじゃないでしょうか。

米村姫良々ちゃんも今年13歳とまだまだ若いですから、積極的に露出させていくかたちでの継続もいいかなぁと。

 

0:43〜

 

やっぱ最高ですわぁ~

 


 

皆様の意見、間違った内容の指摘などがあればコメントください。



 - ハロプロ研修生, ハロプロ研修生北海道, ブログ , ,